So-net無料ブログ作成

うちの鳥 [飼育鳥]

この日曜日も天気が悪く探鳥出来なかったので
例のキジバトカップルでも・・・、と探したのですが、
はるか遠くの電線にいて、こちらに来る気配全く無し^^;

部屋の中には仲良くないカップルが常時待機してるので、
今日は我が家の2羽をご紹介しますね。

アフリカ生まれのチャガシラハネナガインコ
(Brown-headed Parrot)です。

チャック (♂7才)
 1003-49.jpg
 「はじめまして♪」

ベル (♀6才)
 1003-50.jpg
 「よろしくね♪」

カメラを買った当初は、こうやってモデルになってもらってましたが、
狭い室内ではズームは不要、小回りが利き、片手で操作出来る
小型のコンデジのほうが便利な時もあります。

ケージが出窓に置いてあるので、逆光で暗くなりがちな時は
比較的明るく写せるようにはなりました。
(多少のレタッチは必要ですが・・・)

 1003-51.jpg

 1003-52.jpg

飼い主同様、食べることが大好きです^^
オウム目 C&B

シルエットクイズ [ご近所]

年度末で忙しく、探鳥出来ないので
貯まったボツ写真から・・・、

さて、これは誰でしょう?

 1003-44.jpg

 1003-45.jpg

全くどうして
こんな写真ばっかり貯まってしまうんだか(苦笑)


お判りの方も多いと思いますが、1枚目はオナガさん、
近所の公園に2月中は沢山いました。
最近は見かけません。

 1003-46.jpg
 レタッチで補正

実を食べつくして移動してしまったのかな。
意外や、カラスの仲間だそうです。

2枚目はなかなか会えないエナガさんです。

公園で1度見かけた時も

 1003-48.jpg
 こっち向いてくれないし・・・

それが一昨日は家の近くで鳴き声が聞こえ、
昨日は家のすぐ前の木にスズメと一緒に現れました。

室内から写したのですが、

 1003-47.jpg
 雨だし暗いし・・・

可愛い顔が写せなくて残念・・・。

オナガとエナガ、共通点は長い尾羽と
身近にいても写せない鳥、ということで^^;
スズメ目

野鳥図鑑 [書籍など]

1ヶ月前にご紹介した「野鳥の世界」を揃えるという
野望(?)は、すでに挫折しておりますが・・・。

先日本屋さんで新刊本を見つけました。
http://www.ikedashoten.co.jp/book-details.php?isbn=978-4-262-14749-9

 book03.jpg
 お手頃サイズ、お手頃価格の1,680円

珍しい羽の写真に見入ったり、
鳴き声を着信音にしたりして遊んでいます^^

「里山にいる鳥」「水辺にいる鳥」というように
見つけやすい場所で分類されているのですが、
ルリビタキは「野山にいるの鳥」、
ジョウビタキは「身近にいる鳥」だそうで・・・。

身近にいるのに会えなかったジョビさんは
今秋、期待することにします。