So-net無料ブログ作成
検索選択

新緑の中・・・

新緑の美しい季節になりましたが
賑やかなさえずりの先には葉が生い茂り
野鳥さん達を探すのが難しくなってきました。

そんな中、やっと・・・

 

キビタキを見つけることが出来ました。

 

林の中は諦めて農耕地へ向かうと
定番のサギ達や

 

キジのカップルが近くで採食中。

 

 

遠くでは飛翔姿も見せてくれたり、

 

ヒバリや

 

オオヨシキリがさえずり

 

 

アオアシシギ..
あお

留鳥さん達

狭山丘陵の続き、
留鳥さん達も沢山いました。

黙々と腹ごしらえの最中です^^

セグロセキレイ

 

メジロ

 

シジュウカラと

 

ヤマガラ

 

エナガ

 1701-42.jpg

最後は食事を終えたコジュケイの塒入り、
普段はやぶの中ですが

 

突然目の前に飛び出てくれました。
スズメ目 キジ目
あお

南房の鳥

元旦を自宅で過ごした後は今年も南房総へ・・・。
沢山の野鳥さんに会えました。

庭にまでやって来てくれたアカハラや

 

ヒヨドリ

 

少し歩けばハクセキレイや

 

ツグミ

 

モズ

 

キジ

 

ハシボソガラス

 

たまにトビや

 

チョウゲンボウが飛び交い

 

長閑な田舎の光景が広がっていました。
スズメ目 キジ目 タカ目 ハヤブサ目
あお

新年・初撮り

今年は自宅で新年を迎えましたので
快晴の元旦、さっそく近くの雑木林へ・・・。

最初に目に入ったのはノスリでした。

 
 
やっぱりお正月はタカですね^^

他には暮れから居続けているアトリや

 

久し振りのアオゲラ、

 

賑やかなエナガの群れにも遭遇、

 

いつもは声だけのコジュケイも
明るい場所に出てきてくれました。

 

他にも冬鳥いろいろ

シメ
 

ツグミ
 

シロハラ
 
..
あお

そろそろ

夏の間サボってた探鳥ですが、
をそろそろ再開しようかなぁと
ジャパンバードフェスティバルに行ってきました。

ブースを覗いた後さっそく探鳥・・・。

 

 

 

冬鳥はまだ少ないようで、
ミサゴも遠いし

 

小さな鳥さんは見つけづらい・・・、
モズも木の上から降りてきてくれません。

 

他にはキジとか

 

久しぶりのカワちゃんダイブとか。

 

 

 

夕方には膨らんだり塊になったりと..
あお

アオバズクなど

7月に写したものですが
今年も神社で営巣していたアオバズクに
会いに行くことが出来ました。

 

左上に2羽、巣立ち後2日目の幼鳥さんがいましたが

 

角度を変えてもこの程度・・・、

 

簡単に撮らせてはくれませんでした。


他には河原で会ったカイツブリ親子や

 

カワウ、

 

キジも顔を出してくれましたが
赤い部分がずいぶんと小さくなっていて

 

繁殖期のキジとは別人みたいです。

 
..
あお

春のキジ

キジが見つけやすくなってきました。

ケンケーンと大きな声で鳴いてくれるし

 

緑の中ならなおさらです。

 

繁みの中にいても外に出てきて
高い所でキョロキョロ

 

 

 

視線の先には、やっぱり・・・

 

メスの姿がありました^^
キジ目
あお

セキショクヤケイ

葦原で、
ばったり出くわした時はビックリでした。

 

そーっと近づいてみましたが、

 

その必要も無かったようで

 

フレームからはみ出すほど^^;

 

調べてみたら
鶏の原種といわれるセキショクヤケイ、
飛べるし泳ぐことも出来るようです。

この後、悠然と立ち去りましたが

 

地元の方のお話だと
以前から住み着いているのだとか。
キジ目
あお

狭山丘陵

狭山丘陵に行ってきました。

一日歩いてもボウズ…、なんてことはなくなりましたが
まだまだ野鳥を見つけられません。

久しぶりのモズや、

 

花見中のキジ、

 

食事中のヤマガラと

 

メジロ

 

トビとハシボソガラスは空中バトル?

 

 

航空ショーも近いですしね^^
スズメ目 キジ目 タカ目
あお

ササゴイなど

6月18日(木)
河原へ行ってきました。

今年も同じ場所でササゴイに会えました。
遠いですが・・・。

 

 

 

こちらも遠いですがコチドリ、
アゲハチョウとのツーショットです。

 

高速道路の高架下にはイワツバメの巣があって
可愛い顔が覗いてました^^

 

 

そして叢の中からは

 

派手な顔が覗いてました。
ペリカン目 チドリ目 スズメ目 キジ目
あお

ギョギョシ♪

6月4日(木)
田植えの済んだ農耕地へ行ってみました。

ヨシゴイは出てきてくれませんでしたが
代わりにオオヨシキリが大騒ぎ^^

 

強風に羽をなびかせながらも
元気に囀ってくれました。

 

 

 

他には・・・、

気持ちよさそうに飛ぶダイサギや

 

叢で囀るヒバリや

 

歩くカルガモ

 

走るキジ

 

 

梅雨入り前から
真夏を思わせるような一日でした。
スズメ目 ペリ..
あお

クイナなど

4月16日(木)
1週間後の狭山丘陵です。

お目当ての鳥夏は声のみでしたが、
アオジやコガモなど冬鳥がまだまだ残っていて
クイナの姿も見られました。

 

 

その傍では外来種同志(コジュケイとガビチョウ)が
揃ってお食事、

 

それぞれカップルのようです。

 

 

ウグイスの声も賑やかでしたが
なかなか見つけられず・・・、

 

辺りが薄暗くなってきてからやっと
目立つ所に出てきてくれました。

..
あお

春たけなわ

4月9日(木)
新緑が芽吹き始めた狭山丘陵へ行ってきました。

まずはカワちゃん

 

この後ダイブして捕まえた魚を
頭を前向きに挟んで飛んで行きました。
どこかでメスが待っているようです。

 

渡り前のアオジもカップル(左がオス)

 

ホオジロもカップル(下がオス)

 

キジは

 

2羽のメスを引き連れて
民家の庭先にまで入って行ってしまいました。

 

この時期のオスは一段と綺麗です。

..
あお

ご近所ひとまわり・・・

1月29日(木)
ご近所の雑木林とその周辺です。

冬鳥もいましたが、
今回はあえて留鳥さんにスポットを・・・。

 
 いつものアカゲラ

 
 シャイなメジロ

 
 賑やかなヒヨさん

 
 頭上のエナガ

 
 食事中のガビチョウ

 
 久しぶりのコジュケイ

 
 まん丸モズ

 
 オナガの飛翔

最後は家の窓から写した

 
 スズちゃんです
キツツキ目 スズメ目 キジ目
あお

鳥屋野潟

仕事始まったのでブログも再開します。

今年も夏休み前半は新潟へ、
天候が不安定だったので山はやめて海へ向かいました。

 
 西港防波堤赤灯台

海には何も飛んでなかったので
野鳥の宝庫(?)らしい鳥屋野(とやの)潟へ行ってみましたが
ここでも出てきてくれたのはお馴染みさんばかり・・・。

キジとか、

 

スズメの幼鳥さんとか、

 

遠くのカワセミとか。

 

真夏のカンムリカイツブリは珍しいかも。
(繁殖もしてい..
あお

タマシギなど

タマシギを見に行ってきました。

夜行性ですので日中はこんなふうに隠れてますが
わかりますか?

こちらはメス、

 

 

少し離れた場所にオスもいました。

 

 

タマシギはメスが産んだ卵をオスが抱卵・育雛し、
しかも一妻多夫、鳴くのも派手なのもメスという
不思議な鳥さんです。

動き出す夕方まで待てませんでしたので
出ずっぱりの他のメンバーを写してきました。

バンはじっとお尻を上げたまま動かず、
近くにいたメス..
あお

春の遊水地2

春の遊水地にいた大きな鳥さん達、
飛び物中心にご紹介します。

まだ残っていたヒドリガモ 49cm、

 

チュウヒ 58cmの姿も見られました。

 

ペアで飛んでたカルガモ 61cmや

 

いつも1羽しか確認出来ないセグロカモメ 61cm、

 

キジ 80cmは待ってても飛んでくれません。
歩いて道を横断中・・・。

 

コサギ 61cmは3羽、

 

ダイサギ 104cmはペアで飛び回ってました。
..
あお

キジの巣?

葦原を歩いていたら
「あれがキジの巣だよ~」と教えて頂きました。

 

もちろん中は空っぽ(モズが留守番?)でしたが
半信半疑で待ってたら、
右手からバサバサっと飛んできて
奥の繁みに入っていくのを確認出来ました。

1羽目

 

2羽目

 

オスも登場!

 

ところがこのオス、うろうろと落ち着きません。

 

しばらくしたらもう1羽、

 

慌てて走ってやって来ました。

キジは秋~冬は雌雄別々..
あお

田んぼのヨシゴイなど

田んぼにヨシゴイさんを見に行きました。

 

今年も休耕田の葦原で営巣中、
お腹が空くと田んぼに採餌に行くようですが
まだヒナが孵っていないようで
ごくごくたまにしか出てきてくれません。

 

 

出番待ちの間にはキジ君がひょっこり顔を出したり

 

オオヨシキリさんが近くのロープにとまってくれたり。

 

 

この子に思いっきり鳴かれると

 

怒られているような気がします^^;
コウノトリ目 キジ目 スズメ..
あお

夕方の河原で

アオバズクを見た後、近くの川へ寄ってみました。

もう夕方になってしまいましたが、
セグロセキレイさんや

 

ハクセキレイさん、

 

カワちゃんの若も出てきてくれました。

 

去年若がいた場所では子供たちが水遊び中でしたが
5時を過ぎて人がいなくなると戻ってきてくれました。

 

こちらは木登り中のキジさん、

 

キジは木の上で眠るそうですが、
派手な顔を羽の中に埋めてしまえば
立派な保護色ですね^^

..
あお

キジファミリー

キジさんの家族に会いました。

こちらのお父さん、
石段の下が気になる様子で動こうとしません。

 

どうしたのかなーと思っていたら
突然私のすぐ横からお母さんが出てきました。

 

あまりに近くて全身入りません。
こちらがドキドキしてしまいました^^;

そのまま空地に入っていって
「ピィッ ピィーッ」 と、
集合のホイッスルみたいに鳴いていましたが

 

シロツメグサの中に隠しておいた子供達を
探していたようです。

..
あお

キジの母衣打ち

栃木県にプチ遠征してきました。

あまり鳥の出はよくなかったのですが
キジさんが母衣打ち(ほろうち)を披露してくれました。

目立つ場所に陣取って、

 

姿勢を正して、



ケンケーンと・・・

 

 

 

 

繁殖期、縄張りを主張するために行うそうです。

その後は周辺をパトロール。

 

お疲れさまです^^
キジ目
あお

トラフズク

少し前ですが、
トラちゃんに会うことが出来ました。

 

1月は大フィーバーだったようなので
落ち着いた頃に2回行ってみたのですが
後ろ姿だったり、お尻しか見えなかったり・・・。

4月に入ってからまた行ってみたら
やっと顔が見える位置にいてくれました。

カメラマンもひとりもいなくて探すのが大変でしたが^^;

 

近くを車が通っても平気で寝てるのに
キジの声がしたら目を開けてくれましたよ。

 

 

 

でもまだ..
あお

民家園周辺

県内にある民家園に行ってきました。

 

藁葺き屋根の上にはスズちゃん達、

 

 

どこへ行ってもカップルが目立ちます^^

カルガモさん

 

オオバンさん

 

キジさん

 

近くの葦原にもキジが隠れていたのですが
知らずに近づき飛ばしてしまいました。

 

 

結構飛べるんですね。
あっという間に豆粒でした。
スズメ目 カモ目 ツル目 キジ目
あお

農耕地で

今年は縁の無かったコミミさん、
万が一、渡りの途中にでも立ち寄らないかと
昨年のフィールドへ行ってみたのですが、
護岸工事が続行中で
当分は寄りついてくれそうにありません。

というわけで他の鳥さん達を・・・。
(暗くて画像悪いですが)

横断中のキジさん(メス)とか、

 

夏羽になったコチドリさんとか、

 

 

ヒバリさんは高らかに縄張り宣言中♪

 

写せなかったけどツバメの姿も見かけました。

チョウゲンボウ..
あお

賑やかな葦原

ヨシゴイ待ちの間に見つけた葦原のお仲間です。

どこにでもいるオオヨシキリですが、
同じ葦原の中でわさわさしてたのは
たぶん幼鳥さんかと?

 

こちらはお父さん?

 

しばらくして同じソングポストに出てきたのは若でしょうか。

 

同じくギョシギョシと・・・。

 

キジもいました。

 

声はよく聞こえてくるのですが、
この日は塒をみつけました。

  
 寝てます^^

お花畑でドラミング?

..
あお

キジのカップル

ヨシゴイ待ちの間、
遠くのあぜ道にキジのカップルが現れました。
キジのメスに会うのは初めてです。

 

ふくよかに見えるのは膨張色だから・・・、

 

だけではなさそうで、

 

しきりに何か食べていました。

「ケーン!」とひと鳴きして
メスの周りでキョロキョロしていたオスは、

 
 SPにしては目立ち過ぎ^^;

背後の杭にはヒバリさんが降り立ちました。

 

虫をくわえてるので自慢の喉は封印したまま、
草む..
あお

やっと100種

北本自然観察公園へ行ってきました。

沢山あったソメイヨシノはまだ三分咲き程度、

 
 シジュウカラさん

高い場所ではオナガカップルが賑やかでした。

 

賑やかといえば、
下のほうでガサガサやってるキジさんがいたのですが

 
 彼ではなくて・・・

そのそばで、えらく大きな声で鳴いている鳥がいました。

 
 ガビチョウさん

江戸時代に声を楽しむために中国から輸入され、
篭脱けして野生化したそうです。
声を楽しむには..
あお

キジ

震災から1週間が経ちました。

被災地の方のご苦労は計り知れません。
原発事故の不安もぬぐいきれませんが、
皆様の頑張りが実を結ぶ日が必ず来ると信じて
このブログもそろそろ通常に戻そうと思っています。

今日は、地震のあった前日に
埼玉県の北本自然観察公園で写したキジさんを
ご紹介します。

 

旧1万円札のモデルにもなった国鳥で、
岩手県の県鳥にもなっています。
「勇気」の象徴でもあるそうです。
キジ目
あお

お蔵出し

ネタが無いので在庫から・・・、
と言っても私のお蔵は出尽くしてるので
夫のを物色してみました。

結構いろいろ入ってますよ^^

シメらしい面構えのシメさんとか

 

キツツキみたいなヤマガラさんとか

 
 
同じく木に貼り付いたルリオ君とか・・・^^;

 
 
この後ろ姿は外来種のコジュケイさん。

 

ピント合ってないけどこんな鳥さんで、

 
 
春になると
「コジュケイ!コジュケイ!」と鳴くそうです。

..
あお