So-net無料ブログ作成

三番瀬のシギチ② [千葉県]

三番瀬の続きです。

降り立ったオオソリハシシギは美しい夏羽で

 

長いクチバシを突き刺して次々と採食していました。

 

こちらは胸のあたりが赤茶色なのでメスの夏羽?

 

やはり夢中で採食。

 

オオソリハシシギの前を通過したのはオバシギは

 

数羽いましたが、
背中に赤茶色が入るのが夏羽の特徴だそうです。

 



ミユビシギもいました。

 

指の数までは写真ではわかりませんが

 

今の時期だとお腹が白いのがミユビで

 

黒いのがハマシギ、

 

どちらもちょこちょこと愛らしいシギです。

今回は初見のオオソリハシ、オバシギ、ミユビを含め
9種類ものシギチに会うことが出来ました。
しかもじっとしていれば向こうから近づいてきてくれます。

夕方には近くで水浴びまで

 

潮干狩りしなくても楽しい干潟でした。
チドリ目


共通テーマ:趣味・カルチャー