So-net無料ブログ作成

瓢湖の水鳥達 [新潟県]

以前、福島潟へ行った時は
越冬中のハクチョウは昼間は湖や沼にはおらず
田んぼへ採食に行っていると知らなかったので
大失敗してしまいました。

今度こそ、というわけで瓢湖へ行ってきました。
ここは餌付けされていることもあり、
日中でもハクチョウを眺めることが出来るのですが、

 

ハクチョウ以外にもカモ類(マガモ、コガモ、オナガガモ、ヒドリガモ)、
オオバンが一斉に餌くれコールを繰り広げており
圧倒されてしまいました。

キンクロハジロ、ホシハジロは潜って採食、
ハシビロガモは雪上を散歩してました。

 
 何故かメスばかり

お目当てのハクチョウは接近しすぎて
後ずさりしないと写せません。

 
 オオハクチョウ

 
 コハクチョウ

 
 幼鳥

夕方になると田んぼに行ってた個体も戻ってくるので
さらに多くの数に膨れ上がるようです。

幼鳥(一番うしろ)と一緒に飛ぶ姿も見られました。

 

オナガガモも美しい飛翔姿を見せてくれたりと、

 
 何故かオスばかり

 

寒くても熱い瓢湖でした^^
カモ目