So-net無料ブログ作成

高地の野鳥~留鳥

新潟の続きです。

ブナ林では久しぶりにオオアカゲラに出会えました。
ドラミングは何度も聞いていますが
姿はなかなか見られません。
今回は下に降りて朽木の虫を探しているようでした。

 

 

 

 

こちらは山の中腹にいたヒガラ
カラ類の中では一番小さな可愛い鳥さんです。

 

 

 

そして、いつものカワガラス

 

 

 

雪解けで増水した川で
元気に素潜りを繰り返していました。
キツツキ..
あお

高地の野鳥~夏鳥

GW後半、新潟に行ってきました。

まずは夏鳥、
今年はヤブサメに会うことが出来ました。

 

 

11cmほどの小さな鳥さんです。

 

 

新緑のブナ林ではキビタキを期待したのですが
声ばかりで遠くを飛び回るばかり。

 

別の場所でやっと近くで写すことが出来ました。

 

 

大源太ではオオルリ

 

 



 

こちらはメス、

 

毎年同じ時期、同じ場所で出会えます..
あお

谷津干潟いろいろ

谷津干潟、他にもいろいろいました。

ファミリーのようなダイサギとコサギ

 

 

アオサギ

 

カモ類も沢山残っていました。

ヒドリガモ

 

コガモ

 

ハシビロガモ

 

電線にはツバメ

 

オナガカップルが

 

賑やかに鳴き交わしていました。
ペリカン目 カモ目 スズメ目
あお

三番瀬いろいろ

三番瀬の続きです。
ミヤコドリやスズガモの他にも沢山の野鳥さんに会うことが出来ました。

 

ミユビシギや

 

オオソリハシシギ

 

ユリカモメ

 

セグロカモメ(?)

 

メダイチドリ

 

シロチドリ

 

葦原には
夏羽になったオオジュリン

 

 

公園の椿には

 

期待を裏切らないヒヨさんです^^
チドリ目 スズメ目
あお

春の丘陵

狭山丘陵へ行ってみました。

お目当ての鳥さんには会えませんでしたが
まだ残っている冬鳥や留鳥達が
可愛い顔を見せてくれました。

ツグミ

 

シメ

 

カワラヒワ

 

ヤマガラ

 

巣材集め中のシジュウカラ

 

コブシにヒヨドリ

 

成虫で越冬していた蝶も動きだしたようです。

ヒオドシチョウ

 

 

ルリタテハ

 

キチョウ

 

暖かな一日でし..
あお

春の北本

久しぶりに北本自然観察園へ。

久しぶり過ぎて、冬鳥はほとんど姿を消し
残っていてくれたのは

ノスリ

 

シロハラ

 

アオジくらい

 

すっかり春めいて
シジュウカラやヒヨドリが賑やかに囀っていました。

 

 

突然キジが飛び出してきた時はびっくりしたけど
(近過ぎて全身写せず)

 

メス2羽を引き連れて
悠々と食事をする姿も見られました。

 

 

 

最後は人気者の..
あお

東京港

東京港野鳥公園にて。
この日は天皇在位30年で無料開放、
沢山の鳥さん達に出会えました。

カワラヒワ

 

オオジュリン

 

アオジ

 

モズ♀

 

浜にはイソシギ

 

汽水池にはキンクロハジロや

 

スズガモがのんびり・・・

 

淡水池にはマガモや

 

ハシビロガモ

 

カイツブリは冬羽から夏羽に、

 

アオサギのクチバシも足も婚姻色に移行中。
..
あお

近所の野鳥

久しぶりに近所の雑木林をひとまわり。
例年よりも数は少ない気がしますが
冬鳥さん達、ちゃんと来てました。

ホオジロ

 

ジョウビタキ

 

シメ

 

シロハラ

 

ノスリ

 

留鳥さん達も忙しそうで

コゲラや

 

枝被り過ぎのアカゲラや

 

巣材を集めるエナガなど

 

じっとしていてくれません・・・。
スズメ目 タカ目 キツツキ目
あお

真冬のフィールドで

オジロビタキがいたフィールドで出会った
野鳥さん達です。

冬鳥さんや
(アオジ、ジョウビタキ、シロハラ)

 

 

 

留鳥さん、
(ヤマガラ、エナガ、メジロ)

 

 

 

外来種さんも
(コジュケイ、ガビチョウ)

 

 

賑やかに暮らしていました。
スズメ目
あお

オジロビタキ

可愛いオジロビタキに会うことが出来ました。

 

 

ちらっと姿を見たことはこれまでもありましたが
近くで写せたのは、

 

なんと6シーズンぶり・・・。

 

 

 

教えてくださったカメラマン氏のおかげです。

 

 

ありがとうございました^^
スズメ目
あお

遊水地・冬鳥いろいろ

遊水地の冬鳥、最後は
葦原や林の中で出会った小鳥達です。

オオジュリン

 

カシラダカ雌雄

 

シメ雌雄

 

 

ジョウビタキ雌雄

 

 

モズ

 

ツグミ

 

シロハラ

 

探し方次第ではもっと沢山出会えたかと思います。

今回猛禽類はうまく写せませんでしたが
また挑戦出来たらと・・・。
スズメ目
あお

遊水池の赤い鳥

節分の日、遊水池へ行ってきました。

沢山の冬鳥が集まっていましたが
まずはベニマシコにご挨拶。

オス

 

メス

 

どこにいても食べてばかりで
口元が汚れてますが・・・、

 

 

 

 

 

 

安定の可愛いさです^^
スズメ目
あお

地元の青い鳥

昨年から海ばかり行っていましたが今回は近場で。

今季は冬鳥が少ないようなので
あまり期待していませんでしたが、
ルリビタキに会うことが出来ました。

薄暗い林道を歩いていたら突然飛び出してきて

 

 

まだ若ですがオスのようです。

 

 

どんどん近づいてくるのでじっとしてると

 

迂回して反対側に・・・。

 

 

別の場所ではメスが飛び出してきました。

 

 

こちらも物怖じせ..
あお

カワガラス

ここのところ海ばかり行ってたのでたまには山へ。

といっても曇り空、途中から雨が降り出し
翌日には雪まで降るという悪天候の中・・・、
ほんの数枚しか写せませんでしたが
やっと出てきてくれたカワガラスです。

冷たい水の中でもせっせと採食。

 

 

いつも元気です。

 
スズメ目
あお

渓流のカワガラスなど

初秋の新潟でカワガラスに会いました。

いつもとは違うこんな場所で、

 

 

 

元気に素潜り!

 

 

他にはキセキレイや

 

セグロセキレイ

 

昆虫も沢山いました。

ミドリヒョウモン

 

キタテハ

 

田んぼの周りには沢山の赤トンボ、
その中に数は少ないですが
今年もミヤマアカネを見つけました。

オスと

 

メス

 

綺麗なトンボです。
ス..
あお

盛夏

お盆に帰省した時に少しだけ探鳥。

 

どこも暑くて実家の周りをひとまわりしただけですが
鳥の姿はほとんど見られず・・・、

ツバメ

 

 

チュウサギ

 

 

これから南へ向かう夏鳥だけが
元気に飛び回っていました。
スズメ目 ペリカン目
あお

猛暑の中・・・

猛暑が続いています。

山の上なら少しは涼しいかなと行ってみましたが
日中は30度前後とやはり暑くて・・・、
鳥さん達も動いてくれないので見つけられません。

そんな中
やっと見つけたキビタキ

 

 

 

渓流で何か捕まえたキセキレイ

 

 

 

目立つ所で囀ってくれたのはホオジロだけ

 

上空をかすめたトビ

 

今回もオオルリは綺麗な声だけ聴かせてくれました。
スズメ目 タカ目
あお

神社のアオバズク

6月中は忙しかったり
休日になると雨が降ったり
出掛けても鳥さんが出てきてくれなかったりで
更新出来ませんでしたが・・・。

久しぶりに行った神社で
アオバズクに会うことが出来ました。

高い所に1羽

 

 

 

少し低い所にもう1羽

 

 

ハート模様がチャーミングです^^

 

他にはオナガや

 

キジバトなど。

 

猛暑の中でも元気な姿を見せてくれました。
フクロウ目 スズメ目 ハ..
あお

山の上

里山へ行った翌日は山の上へ。

葉が繁る前なのでキビタキも見つけやすく

 

 

 

 

満開の桜を野鳥さん達と一緒に楽しめました。

メジロ

 

ニュウナイスズメのオスと

 

建物の近くにいたのはメス

 

オスもやってきましたが

 

行動は普通のスズメと同じです。
スズメ目
あお

里山探鳥

新潟県松之山でサシバに出会いました。

東南アジアなどから渡ってきた夏鳥で

 

同じ時期に行っても
会えない年のほうが多いのですが、
今年は比較的近くを飛んでくれました。

 

 

他にも綺麗な声が聞こえてきても
隠れてばかりのキビタキや

 

田んぼに降りたカワラヒワ

 

緑の中での探鳥も難しくなってきたし
そろそろ蝶撮りかなぁと思っていたら・・・、

里山ならではの珍しい蝶がやってきました。

ギフチョ..
あお

春の冬鳥

遊水池、コウノトリ以外です。

チュウヒがまだ残っていてくれました。

 

小さな鳥さん達も

ベニマシコ

 

オオジュリン

 

 

 

アトリ

 

 

ホオジロ

 

活発に動きまわっていました。
タカ目 スズメ目
あお

ケリなど

遊水池、猛禽以外です。

ケリに会うことが出来ました。

 

 

7年も前に新潟で
ケリ(らしき鳥)が遠くを飛んでいるのを見て以来です。
近くで確認出来たのはもちろん初めて、
いる所にはいるんですね。

他にもベニマシコや

 

アオジ

 

カシラダカ

 

カワラヒワ

 

コガモ

 

ウミネコなどが

 

目を楽しませてくれました。
チドリ目 スズメ目 カモ目
あお

河原の鳥

入間川周辺をひとまわり。

野鳥さんの姿は少なかったのですが、
あちらこちらにモズの雌雄が見られました。

 

 

他にはシメや

 

イカルチドリ

 

遠くにミサゴや

 

ノスリも飛び回っていました。

 

春が待たれますね。

 
あお

上野の鳥類

パンダ待ちの間の鳥見です。

望遠レンズの講習以来だから7年ぶり、
http://torisya.blog.so-net.ne.jp/2011-04-19

7年も同じレンズ使ってるのに
ぜんぜん上達しないな~と実感ながら
逃げも隠れもしない鳥さん達を沢山写してきましたが、

 

 

野鳥を見つけるとついつい

 

レンズを向けてしまいます^^;
スズメ目
あお

イカルなど

狭山丘陵でイカルに会うことが出来ました。
ほぼ2年ぶりです。

 

動きが早くてうまく写せませんでしたが
50羽位の群れで確認出来ました。

 

 

他にはルリビタキのメスや

 

ジョウビタキ雌雄

 

 

シロハラなどの冬鳥や

 

留鳥達も元気でした。

メジロ

 

コゲラ

 

エナガ

 

空高く舞うオオタカも見られました。

 
スズメ目 キツツキ目 タカ目
あお

北本の鳥さん達2

北本自然観察公園の続きです。
(*は冬鳥です)

アオサギ

 

コガモ*

 

セグロセキレイ

 

アオジ*

 

カワセミ

 

カシラダカ*

 

スズメ

 

モズ♂*

 

エナガ

 

ノスリ*

 

写せなかった鳥も含め20種以上確認することが出来ました。

広い公園でどこに行っても顔を出してくれたのが
ジョウビタキのメス、
一体何羽入っているんだ..
あお

北本の鳥さん達1

ほぼ2シーズンぶりに
北本自然観察公園へ行ってきました。

沢山の野鳥さん達が迎えてくれましたので
時系列でご紹介します。
(*は冬鳥です)

モズ♀*

 

ジョウビタキ♀*

 

アオゲラ

 

シメ*

 

ルリビタキ♀*

 

ヒヨドリ

 

ホオジロ*

 

シジュウカラ

 

コゲラ

 

ツグミ*

 

この辺りで昼休憩です^^
スズメ目 キツツキ目
あお

新年・初撮り

お正月らしい写真を用意したかったのですが・・・。

帰省先の南房総にいたアカハラさんと

 

自宅近くのシロハラさん

 

とりあえず、
紅白ということで。
スズメ目
あお

遊水池の小鳥達

遊水池にいたカモ以外の鳥さん達です。

オスの姿は見られませんでしたが

ベニマシコや

 

ジョウビタキ

 

ジョウビタキの「ヒッヒッ」という声はよく聞きますが
木を叩くような「カツカツ」という声を初めて聞きました。

ツグミや

 

シメ

 

モズ

 

ホオジロ

 

カシラダカなど

 

冬鳥達で賑やかになってきました。
スズメ目
あお

やっと冬鳥

文化の日、久しぶりに狭山丘陵へ行ってみましたが
まだまだ緑が深くて野鳥が探せません。

動くものは蝶だけか~、と思っていたら

 
 古代米にヤマトシジミ

居並ぶ案山子をもろともせず

 

現行犯のスズちゃん発見!

 

セグロセキレイはボケボケだし

 

そろそろ帰ろうとしたら
やっと・・・

 

 

アオジが出てきてくれました。
平地の冬鳥、一番手です。
スズメ目
あお

秋の新潟

夏の間も出かけてはいたのですが
思うように野鳥に会えない日が続いていました。

が、やっと・・・、
体育の日の連休に
新潟の山間の河原でこの子達に遊んでもらえました。
10月になっても夏日を記録した一日でした。

トビは3羽でのんびり・・・。

 

大勢で飛び交っていた小鳥たちの正体は

 

北からやってきたばかりの冬鳥のアトリでした。

 

 

これから南へ向かう夏鳥のノビタキもいました。

 

 

赤とん..
あお

海辺の鳥

お盆で帰省した南房総で出会った野鳥さん達です。

小雨の中、条件悪いですが・・・。

街灯上のウミネコ

 

電線上のコシアカツバメ

 

船上のイソヒヨドリ

 

雨足が強くなってきたので撤収しましたが、

 

海の無い県に住んでいますので
どれも超希少種です^^
チドリ目 スズメ目
あお

セイタカシギなど

6月下旬、東京港野鳥公園に行ってきました。

ここでもコアジサシは忙しそうに
飛び交っていましたが、

 

暑さのせいか、サギや

 

カワウはまったりモード。

 

エサをねだるコスズメは元気いっぱいです。

 

久しぶりにセイタカシギにも会えました。

 

コチドリ同様子育て中のようです。

 

のどかな水辺の風景でしたが
ヘビを追い払うバンの姿もあったりで、

 
 
子育ても大変そうです。
ペリ..
あお

新潟探鳥

今年もGW後半は新潟に行ってきました。

去年の同じ時期には雪が降っていましたが
今年は晴天、湖畔やブナ林を巡ってきました。

いつもいるカワガラスや

 

ニュウナイスズメ

 

 

カケスが飛び交い、

 

夏鳥のキビタキや

 

 

 

オオルリも出てきてくれました。

 

 

これで近くにサシバが来てくれたら
言うこと無かったんですが・・・、

 

次回に期待します。
スズメ..
あお

新緑の中・・・

新緑の美しい季節になりましたが
賑やかなさえずりの先には葉が生い茂り
野鳥さん達を探すのが難しくなってきました。

そんな中、やっと・・・

 

キビタキを見つけることが出来ました。

 

林の中は諦めて農耕地へ向かうと
定番のサギ達や

 

キジのカップルが近くで採食中。

 

 

遠くでは飛翔姿も見せてくれたり、

 

ヒバリや

 

オオヨシキリがさえずり

 

 

アオアシシギ..
あお

春の河原で

春の河原で出会った野鳥さん達です。

まだ残ってるコガモや

 

ツグミ、

 

シメ、

 

渡り途中のコサメビタキにも会うことが出来ました。

 

 

大きな目が可愛いです^^

 

他にもセグロセキレイや

 

キセキレイ、

 

イカルチドリ、

 

カワラヒワ、

 

モズの幼鳥も出てきてくれて

 

賑やかな春の一日でした。
カモ目 スズメ目 チドリ目
あお

春の気配

ここのところ忙しく
なかなか探鳥にも出られなかったのですが
3月も末になってやっといつもの狭山丘陵へ。

ルリビタキはいませんでしたが
冬鳥さん達、まだ沢山残っていてくれました。

ノスリや

 

ジョウビタキ、

 

ツグミ、

 

トラツグミにも会えました。

 

シメはクチバシが鉛色に近くなり

 

アトリの群れの中にはかなり黒くなった子も。

 

留鳥さん達も賑やかに囀り、
エナガの曲がった尾..
あお

水辺のいろいろ…

東京湾野鳥公園の続きです。

まずはカモ類。
1羽でいたホシハジロに対し

 

キンクロハジロは群れで沢山いましたが、

 

スズガモも混じっていたようです。

 

遠くの淡水池にはマガモの姿もありました。

 

カイツブリは夏羽も冬羽もいました。
全く印象が違います。

 

 

トビはハシボソガラスを追いまわし

 

ノスリは遠くでお食事中。

 

カワセミや

 

オオジュリンも..
あお

干潟の鳥

東京湾野鳥公園に行ってきました。

まだ渡りには早いけど、
イソシギや

 

タヒバリ

 

ハクセキレイ

 

ちょっと場違いのような
ツグミや

 

モズ

 

暖かくなって
アオサギもダイサギも

 

 

綺麗な飾り羽が生えてきたし、

 

カニも出てきてくれました。
チドリ目 スズメ目 ペリカン目
あお

青いルリちゃん

寒くなると会いたくなる青いルリビタキ、
思うようにいかない年のほうが多いのですが
この冬は沢山遊んでもらうことが出来ました。

 

 

暮れには気配だけで逃げられてたのに、
年が明け、徐々に人にもカメラにも慣れ、
2月にもなると近くで撮らせてくれるようになり、

 

 

 

慣れてくる頃にはお別れの時期・・・。

 

 

最後は正面顔で。

 

来季も来てくれますように・・・。
スズメ目
あお

ウメジロー

2月になり、ほころび始めた梅に

 

メジロがやって来ました。

 

 

花粉で顔を黄色くさせてせっせと花蜜を吸ってました。

 

ウメジローを写せたのは初めて。

 

 

 

 

紅梅ならよかったのに~なんて
贅沢は言いません^^;
スズメ目
あお

その他いろいろ

遊水池の続きです。

チュウヒや

 

 

ミサゴが飛び回り、

 

近くでは珍しくウグイスが遊んでくれました。

 

 

 

 

メスのジョウビタキも堂々としたもの、

 

行く先々で、
すぐ近くまで出てきてくれました。
タカ目 スズメ目
あお

ベニマシコ

久しぶりに遊水池へ行ってきました。

運がよければ
アキニレの実をついばむベニマシコに出会えます。

オス

 

 

 

メス

 

 

さらに運がよければ近くにも来てくれます。

 

この日は幸運に恵まれました^^
スズメ目
あお

留鳥さん達

狭山丘陵の続き、
留鳥さん達も沢山いました。

黙々と腹ごしらえの最中です^^

セグロセキレイ

 

メジロ

 

シジュウカラと

 

ヤマガラ

 

エナガ

 1701-42.jpg

最後は食事を終えたコジュケイの塒入り、
普段はやぶの中ですが

 

突然目の前に飛び出てくれました。
スズメ目 キジ目
あお

棲み分け?

今年初めての狭山丘陵、
またルリビタキに会いに行きました。

今回もルリビタキのオスは丘陵の谷のほうの
人もあまり来ないような場所に居ました。

 

逆光ですが綺麗な瑠璃色です。

 

ジョウビタキのオスも同じ場所に。

 

一方、ルリのメスは丘陵の上のほうの
散歩の人や犬も通るような場所に出てきてくれました。

 

ジョビのメスも同じく・・・。

 

まるで雌雄で棲み分けているよう、
派手な色合いのオスは慎重なの..
あお

南房の鳥、の続き

南房総の続きです。

河原に出てみると水浴びする姿が見られました。

スズメ

 1701-20.jpg

ホオジロ

 1701-21.jpg

カワラヒワ

 1701-22.jpg

他にもイカルチドリや

 1701-23.jpg

オオバン

 1701-24.jpg

アオサギや

 1701-25.jpg

ダイサギは定番です。

 1701-26.jpg

時々ドボン!と聞こえてくるのは
カワセミのダイブ・・・、

 1701-27.jpg

 1701-28.jpg

葦原の中から出てくるので
飛んでくれないと見つけられませんが
少なくとも3羽、会うことが出来ました。
スズ..
あお

南房の鳥

元旦を自宅で過ごした後は今年も南房総へ・・・。
沢山の野鳥さんに会えました。

庭にまでやって来てくれたアカハラや

 

ヒヨドリ

 

少し歩けばハクセキレイや

 

ツグミ

 

モズ

 

キジ

 

ハシボソガラス

 

たまにトビや

 

チョウゲンボウが飛び交い

 

長閑な田舎の光景が広がっていました。
スズメ目 キジ目 タカ目 ハヤブサ目
あお

新年・初撮り

今年は自宅で新年を迎えましたので
快晴の元旦、さっそく近くの雑木林へ・・・。

最初に目に入ったのはノスリでした。

 
 
やっぱりお正月はタカですね^^

他には暮れから居続けているアトリや

 

久し振りのアオゲラ、

 

賑やかなエナガの群れにも遭遇、

 

いつもは声だけのコジュケイも
明るい場所に出てきてくれました。

 

他にも冬鳥いろいろ

シメ
 

ツグミ
 

シロハラ
 
..
あお

冬鳥いろいろ

12月の在庫の中から
ルリビタキ以外の冬鳥さん達です。

アオジ
 

アトリの群れ
 

ジョウビタキ雌雄
 

 

シロハラ
 

ビンズイ
 

ツグミ
 

モズ(♀)
 

締めはシメ
 

他にもいたかもしれませんが
写真の整理をする時間がなくて・・・。

ブログの更新もたまにしか出来ませんが
探鳥はずっと続けたいと思います。
スズメ目
あお

ルリビタキ

去年はなかなか出会えなかった
青いルリビタキですが
今季は12月中から出てきてくれました!

 

 

 

 

 

こちらは別の日に見たオス、

 

こちらはメス?

 

こちらは角度によって白い眉班がうっすらと見えるので
オスの若だと思います。

 

 

この冬は楽しませてくれそうです^^
スズメ目
あお

雪メジロ

今年も家の前の柿の木にムクドリが集まっていましたが、
彼らがあらかた食べてしまった後も
下のほうに残った実にメジロがやってきていました。

 

例年よりひと月も早く初雪が降った日の朝も

 

下側に穴が開いているらしくそこばかりつついていました。

やがてスズメもやって来て

 

上にも穴を開けてくれましたよ。

 

雪が止んだ頃には上下から入れ食い状態^^

 

 

舌まで見せてくれたり、

 

雪メ..
あお

秋色

近所の雑木林と公園に行ってきました。

紅葉色に染まった池にキンクロハジロと

 

マガモ

 

ヒヨさんは赤い実に夢中です。

 

鳥種は少なかったけれど
それなりに、
秋らしい写真が撮れました。
カモ目、スズメ目
あお

そろそろ

夏の間サボってた探鳥ですが、
をそろそろ再開しようかなぁと
ジャパンバードフェスティバルに行ってきました。

ブースを覗いた後さっそく探鳥・・・。

 

 

 

冬鳥はまだ少ないようで、
ミサゴも遠いし

 

小さな鳥さんは見つけづらい・・・、
モズも木の上から降りてきてくれません。

 

他にはキジとか

 

久しぶりのカワちゃんダイブとか。

 

 

 

夕方には膨らんだり塊になったりと..
あお

田んぼのサギなど

お盆の帰省中、少しだけ時間があったので
近所を一回りしてきました。

いつものチュウサギのコロニーには
アオサギも1羽混ざり賑やかでした。

 

 

 

他には海の近くにイソシギとか

 

稲の間を飛び回るツバメなど。

 

急に雨が降ってきたので早々に切り上げました。
ペリカン目 チドリ目 スズメ目
あお

夏の山

新潟の山で見つけた鳥さん達です。

遠くの木の上にやってきたアオサギや

 

滝の上のカワガラス、

 

同じくこちらは川の中。

 

キセキレイも遠いし

 

すぐに目につくのはトビ位・・・、

 

どれも証拠写真ですが記録として。
ペリカン目 スズメ目 タカ目
あお

夏の河原

林の中での探鳥は厳しいので河原へ行ってみました。

涼しそうに見えて、実はめちゃくちゃ暑い河原で
出会った野鳥さん達です。

今年も来てくれたササゴイ、

 

オイカワをゲット!

 

 

他にもコチドリや

 

イソシギ、

 

カワラヒワ、

 

ハクセキレイ、

 

セグロセキレイなど

 

幼鳥さん達の河原デビューを楽しんでると
頭上にオナガがやってきました。

 

イワ..
あお

夏の丘陵

久しぶりの狭山丘陵です。

野鳥さん達、繁った葉の間で気配はするものの
声を聴かせてくれるのみ・・・。

やっと、何かいた!
と思ったらガビチョウの幼鳥だったり、

 

カラスの兄弟だったり・・・。

 

親鳥が来ると競うように叫んでました。

他にはメスのホオジロがカマキリを捕まえてきましたが

 

枝に移ってからもずーっとこの体勢、

 

ヒナの巣立ちでも促していたのでしょうか。
こちらが根負けしてしまいました。
ス..
あお

他にもいろいろ

新潟の鳥さん達
他にもいろいろ出てきてくれました。

賑やかなニュウナイスズメ

 

 

こちらはメス

 

小さくて可愛いヒガラ

 

渓流域にいたキセキレイと

 

カケス

 

カワラヒワ

 

証拠写真程度ですが
サシバも見つけました。

 

電信柱に来てくれたらいいのに・・・。
スズメ目 タカ目
あお

オオルリも雪の中

キビタキと同じ場所にオオルリもいました。

やはりこちらも雪の中・・・、

 

 

翌日の晴れ間に写したものと比べると
羽の色合いまで違います。

 

 

メスも出てきてくれました。

 

 

寒暖差が大きいと渡りのタイミングが難しそう。
人も大変ですが・・・。
スズメ目
あお

雪の中のキビタキ

GW前半は新潟へ。

関東地方は夏日を記録したというのに
こちらでは真冬のような日もありました。

そんな中、ポツンと佇むキビタキが・・・。

 

近くの駐車場までやってきてくれました。

 

 

写してる最中にも雪がちらついてきたりと
寒い一日だったのですが、

 

 

翌日には晴れ間も出てきて

 

元気に囀る姿も見られました。

 

 

最後は桜キビタキ、

 

 

厳しい自..
あお

桜に・・・

県内の自然公園、
もう冬鳥は少なくなってしまいましたが
散り始めた桜に、

 

定番のコゲラや

 

シジュウカラがやってきました。

 

待った甲斐ありウグイスにも会えましたし、

 

 

 

 

やっぱり
花より野鳥です^^
キツツキ目 スズメ目
あお

暖かくなって

一週間後の狭山丘陵です。

暖かくなってきて冬鳥は一気に少なくなりました。
まだ残ってたのはシメやツグミや
顔が黒くなったアオジくらいです。

 

留鳥はヤマガラや

 

ウグイスが賑やかに囀ってましたが、

 

ガビチョウはさらに賑やか!

 

花がらみを期待したのにヒヨさんは、

 

畑の中で忙しそうでした^^;
スズメ目
あお

春の狭山丘陵

イカルのいたフィールドで他にもいろいろ・・・。

冬鳥も沢山残ってましたし、

ツグミ
 

シメ
 

カシラダカ
 

モズ
 

留鳥も探しやすい^^

コゲラ
 

アオゲラ
 

巣作りの最中か
尾羽が曲がったエナガもいました。

 

そしてここでも

 

花木にとまってくれたのはヒヨさんだけでした^^;
スズメ目 キツツキ目
あお

イカル・コイカル

1月末に初めて目にした黄色いクチバシ・・・
その後も何度か同じ場所に行ってみたのですが
やっと再会することが出来ました。

木の上のほうなので判りづらいですが

 

 

たぶんコイカル。

 

 

こちらはイカル、

 

 

 

葉が繁る前の最後のチャンスだったかも。
スズメ目
あお

春間近

手賀沼で写した他の鳥さん達から
春らしい写真を無理矢理探してみました。

河津桜と絡んでくれたのはヒヨさんだけでしたが、

 

オナガガモのカップルとか

 

巣作り始めたスズちゃんとか。

 

オオジュリンは濃い色になってきました。

 

葦原の中には他にもカワちゃんや

 

・・・誰?

 

しばらく待ってたら横顔が見えましたよ。

 

ウグイスでした。
この子が大声で鳴いてくれたら春らしくなる..
あお

なにジュリン?

茨城県の葦原で
悩ませてくれた鳥さん達です。

こちらはオオジュリンだと思うけど

 

その他いろいろ、

 

 

 

 

尾が短いような気もするし、
嘴の上下の色が違うような気もするし、
でも足の色は判らないしで
結局判別不能です。

拙い写真しか残せませんでしたが
ご存じの方、ご指摘いだたけると嬉しいです。
メール→http://www002.upp.so-net.ne.jp/lovebird/mail.html
..
あお

汽水湖周辺

茨城県で他にもいろいろ・・・。

まずはカイツブリ、
カンムリとハジロは地元にも来ますが

 

 

ミミカイツブリにはなかなか会えません。

 

昨年も見られたのは海の近くでした。

4年ぶりのタゲリ

 

 

近くにタシギもいましたが

 

飛んでくれないと全身入らず・・・^^;

 

アカハラも海の近くでよく会います。

 

 

最後は小さいけどミサゴ

 

今季初見なので^..
あお

やっと青い鳥

今シーズン5回目の狭山丘陵です。

何度も通った甲斐があり
やっと会うことが出来ました!

 

 

ちゃんと青いルリちゃんです^^

 

こちらは可愛いメスタイプ、

 

ジョビさんもやっぱりメスは可愛いくて

 

オスは綺麗ですね。

 

他にも今季初見のビンズイや

 

 

ノスリも近くを飛んでくれて

 

楽しい鳥見になりました。
スズメ目 タカ目
あお

雪の後

まだ雪の残る狭山丘陵へ行ってきました。

暗いところが好きなルリビタキ(メスタイプ)や

 

明るいところが好きなジョウビタキの雌雄、

 

 

シロハラの姿もありました。

 

ウソを探していたら黄色いクチバシが!

 

初見のイカルです。
数羽いたようですが、カメラを向けたとたん飛び去ってしまいました。

やはり群れでいたシメは堂々としてたのに・・・。

 
 オス

 
 メス


上空ではハイタ..
あお

渡良瀬遊水地

赤いベニマシコ(紅猿子)が見たくて遊水池まで
プチ遠征してきました。
サル年ですしね^^

 

 

 

 

こちらはメス

 

 

他にもオオジュリンや

 

 

ミコアイサ

 

カワアイサなど

 

地元では会えない鳥さんが沢山いました。
スズメ目 カモ目
あお

丘陵の冬鳥

昨秋から行く機会の増えた狭山丘陵で
年明けに出会えた冬鳥さん達です。

赤くないベニマシコ(♀)や

 

 

青くないルリビタキ、

 

 

 

ジョウビタキはかなり近くまで来てくれましたし、

 

カシラダカや

 

アオジは

 

群れで沢山いました。

ツグミも下に降りてきて

 

ツグミらしくなりました^^
スズメ目
あお

新年・初撮り

今年も新年は千葉で迎えましたが
去年の雪とは打って変わっての晴天で
暖かいお正月になりました。

富士山も見えたし猛禽さんも出てきてくれましたよ。

大きなトビや

 

 

中位のチョウゲンボウ

 

チョウゲンボウはホバやダイブも披露してくれましたが

 

 

 

 

狩りは失敗だったようです^^;

小さな猛禽さんも

 

頑張ってました。
タカ目 ハヤブサ目 スズメ目
あお

コガラなど

新潟の続きです。
雑木林で写したものですが、

アオゲラ

 

アカゲラ

 

 

エナガなど、

 

 

地元でも見かける鳥さん達に混じって
コガラも見つけました。

 

平地では会えない鳥さんです。
今頃は雪の中を飛び回っているでしょうか。
キツツキ目 スズメ目
あお

ミソサザイ

久しぶりの新潟、今年は雪が少なくて
大源太湖の周辺もまだこんな感じ・・・、

 

いつものカワガラスは2羽で目の前を弾丸のように行き交うのみ、
カメラは到底追い付けませんでした。

・・・が、その代わり(?)
ミソサザイが出てきてくれましたよ。

 

 

水を飲みに来たようです。

 

 

体長11cmほどの小さな鳥さんですが、

 

 

雪の中だと目立ちます^^
スズメ目
あお

やっとツグミ

近所の雑木林です。
今年もやっとツグミの姿を発見しました。

 

まだ降りてきてはくれませんが
これからあちこちで可愛い姿を見せてくれそうです。

他にはシメや、

 

留鳥さん達も観察しやすくなりました。

ここではよく見かける赤と青、

 

 

共にコツコツと忙しそうでした。

 

 

メジロは柿をひとり占め、

 

食べごたえがありそうですね^^
スズメ目 キツツキ目
あお

丘陵の鳥

狭山丘陵の鳥さん達、
ルリビタキ以外にも沢山いました。

アカゲラは一瞬でしたが、

 

アオゲラは数羽の群れで移動しながら

 

木の実をついばむ姿が見られました。

 

他にもジョウビタキ(オス)や

 

モズ(メス)、

 

ノスリなど・・・、

 

久しぶりにウグイスにも会えました。

 

地鳴きでアピールしてくれました。
キツツキ目 スズメ目 タカ目
あお

青くないルリ

1週間後の狭山丘陵、今度は晴れです。

先週青いルリを見た場所へまた行ってみましたが
この日は不在のようで・・・。

その代わり、
少し離れた場所でメスタイプに会うことが出来ました!

 

 

 

ヒタキ類はどの種類もメスは可愛いですね^^

 

 

 

こんな場所を出たり入ったりしながら

 

 

しばらく遊んでくれました。
スズメ目
あお

青いルリ

あいにくの曇り空でしたが
狭山丘陵で久々のルリちゃんに会うことが出来ました。
青い子は2シーズンぶり!

 

もう少し良い条件で写したかったのですが
暗がりでの出会いは一瞬だけでした。

他にもアオジや

 

カシラダカ、

 
 
シメなど

 

冬鳥さんが可愛い姿を見せてくれました。
 
証拠写真程度ですが
アオゲラも出てきてくれましたし、

 

ヤマガラやメジロは食事に忙しそう。

 

 

..
あお

晩秋

11月前半の記録です。
小さな鳥の姿が目につくようになってきました。

カシラダカとか

 

ホオジロとか。

 
 オス

 
 メス

近くの雑木林ではジョビコさんの愛想もよくなり
これから頻繁に顔を見せてくれそう^^

 

上を気にしているのは

 

ノスリとカラスの空中戦のせい?

 

家の周りも柿が熟して
普段はあまり姿を見せないムクドリが
群れでやってくるので賑やかに・・・。

 

この..
あお

冬鳥

毎年この時期に行く八王子の霊園で
少しだけ探鳥してきました。

今シーズン初めての冬鳥なので
後ろ姿でも載せちゃう・・・、

 

お馴染みジョビさんです。

そしてこちらはたぶんビンズイ

 

遠くにいたのをなんとか写せましたが
この日はこの2種のみ。

冬鳥、沢山来てくれるといいですね。
スズメ目
あお

狭山丘陵、再び

1週間後の狭山丘陵です。

なにしろものすごく広い場所なので
今度は東京側へ行ってみましたが
出ずっぱりのヤマガラが相手をしてくれたくらい。

 

 

 

 

 

冬に備えての貯食行動なのか
何度も往復しながら木の実を運んでいました。

鳥の出は相変わらずでしたが
コゲラちゃんが可愛く写せたから良しとします^^

 

おまけ・・・

大きなスズメバチの巣もありました。

 

活動中です。

 

..
あお

狭山丘陵

狭山丘陵に行ってきました。

一日歩いてもボウズ…、なんてことはなくなりましたが
まだまだ野鳥を見つけられません。

久しぶりのモズや、

 

花見中のキジ、

 

食事中のヤマガラと

 

メジロ

 

トビとハシボソガラスは空中バトル?

 

 

航空ショーも近いですしね^^
スズメ目 キジ目 タカ目
あお

魚沼スカイライン

久しぶりの探鳥は
連休を利用して行った新潟で。

鳥の出はいまひとつでしたが・・・。

やっと出てきてくれたホオジロの若、

 

遠いですがノビタキ、

 

 

さらに遠くを飛んでいたカケス、

 

もっと遠くを・・・、
わかりますか?

 

等倍にすればなんとか?

 

アサギマダラでした。

目の前も飛んでくれたのですが
カメラが間に合わず^^;

この後旋回しながら空高く登り
見えなくなって..
あお

福島潟

新潟での探鳥です。

先月も新潟に行ったのですが
全くのボウズ状態だったので・・・、

今回は足を延ばして福島潟まで行きました。

 

カンムリカイツブリの親子を見つけました。

 

魚を捕まえてきた親鳥に駆け寄る姿は
普通のカイツブリと同じですね^^

 

 

蓮の間のヨシゴイは、

 

飛んでくれないとわかりません。

 

こちらも同じく、

 

隠れ上手です。

 

 

青空に..
あお

在庫から

梅雨の間はなかなか探鳥にも行けず・・・。
在庫の中からビオトープで写した鳥さん達です。

こちらはヒバリ、

 

こちらもヒバリ、

 

後ろ向きについている足(第1趾)の爪が長いのが
よくわかります。

こちらはオオヨシキリ、

 

こちらは幼鳥さんだと思います。

 

遠いけどコヨシキリ?

 

 

最後は家の前の電線に来てくれたツバメの子供達、

 

親鳥が近くを飛ぶと大騒ぎでした。

 ..
あお

ササゴイなど

6月18日(木)
河原へ行ってきました。

今年も同じ場所でササゴイに会えました。
遠いですが・・・。

 

 

 

こちらも遠いですがコチドリ、
アゲハチョウとのツーショットです。

 

高速道路の高架下にはイワツバメの巣があって
可愛い顔が覗いてました^^

 

 

そして叢の中からは

 

派手な顔が覗いてました。
ペリカン目 チドリ目 スズメ目 キジ目
あお

ギョギョシ♪

6月4日(木)
田植えの済んだ農耕地へ行ってみました。

ヨシゴイは出てきてくれませんでしたが
代わりにオオヨシキリが大騒ぎ^^

 

強風に羽をなびかせながらも
元気に囀ってくれました。

 

 

 

他には・・・、

気持ちよさそうに飛ぶダイサギや

 

叢で囀るヒバリや

 

歩くカルガモ

 

走るキジ

 

 

梅雨入り前から
真夏を思わせるような一日でした。
スズメ目 ペリ..
あお

緑の中・・・

5月10日(日)
狭山丘陵にて。

初見のクロツグミです。
かなり条件悪いので証拠写真ですが・・・。

 

 

 

囀るキビタキも緑の中、

 

 

カワちゃんだって緑の中。

 

 

探鳥が大変になってきました。

最後は「母の日」にちなんで
モズのお母さんと

 

お子ちゃまです^^

 
スズメ目 ブッポウソウ目
あお

その他いろいろ

新潟で会った鳥さん達、
夏鳥以外にも沢山いました。

ブナ林のオオアカゲラ、

 

ドラミングもダイナミックでした。

 

証拠写真程度ですが・・・、

たぶん、マヒワのメス?

 

アトリのメス?

 

ノジコではないかと・・・?

 

間違ってたらご指摘いだたけると嬉しいです。
メール→http://www002.upp.so-net.ne.jp/lovebird/mail.html

河原にいたカワガラス..
あお

オオルリ

新潟、今年もオオルリフィールドへ。

 

今年は雪が多かったためか
雪解け水の流れが速くて
湖畔近くまで行くことが出来ませんでした。

近くで写せたのは数枚だけ、

 

 

 

忙しそうに飛び回り、

 

 

 

 

縄張りを主張しているようでした。
スズメ目
あお

キビタキ

4月29日(祝)
夏鳥を見に新潟へ。

ブナ林でキビタキに会うことが出来ました。

 

 
 
下のほうにも降りてきて
雪の上に散らばったブナの花をつついているようでした。

 

 

まだあまり囀ってくれないので
探すのが大変・・・、

 

 

 

 
 
囀りで賑やかになる頃には葉が繁り、
さらに見つけにくくなりそうです。
スズメ目
あお

クイナなど

4月16日(木)
1週間後の狭山丘陵です。

お目当ての夏鳥は声のみでしたが、
アオジやコガモなど冬鳥がまだまだ残っていて
クイナの姿も見られました。

 

 

その傍では外来種同志(コジュケイとガビチョウ)が
揃ってお食事、

 

それぞれカップルのようです。

 

 

ウグイスの声も賑やかでしたが
なかなか見つけられず・・・、

 

辺りが薄暗くなってきてからやっと
目立つ所に出てきてくれました。

..
あお

春たけなわ

4月9日(木)
新緑が芽吹き始めた狭山丘陵へ行ってきました。

まずはカワちゃん

 

この後ダイブして捕まえた魚を
頭を前向きに挟んで飛んで行きました。
どこかでメスが待っているようです。

 

渡り前のアオジもカップル(左がオス)

 

ホオジロもカップル(下がオス)

 

キジは

 

2羽のメスを引き連れて
民家の庭先にまで入って行ってしまいました。

 

この時期のオスは一段と綺麗です。

..
あお

雑木林の春

4月2日(木)
近くの雑木林へ。

冬鳥のノスリや、

 

夏鳥のコチドリ、

 

 

留鳥のエナガも元気に飛び回ってました。

 

 

桜に絡んでくれたのは

 

ヒヨさんだけでしたが・・・。
タカ目 チドリ目 スズメ目
あお

オオジュリンなど

3月26日(木)
久しぶりに手賀沼に行ってきました。

暖かい一日でしたが、冬鳥もまだ沢山残っていて
中でもオオジュリンは行く先々で可愛い姿を見せてくれました。

 

夏羽への換羽中でバリエーション豊かですが
たぶんみんなオオジュリンかと・・・。

 

 

 

 

 

他にもホオジロや、

 

アオジ、

 

ジョビ子さんもまだ居ました。

 

そんな中、ツバメが飛び交い

 

季節..
あお

ヒレンジャク

3月22日(日)
今年は早いと情報をいただいておきながら
だいぶ経ってからやっと見に行くことが出来たヒレンジャク、
確認出来たのは2羽だけでしたが
沼の周りを飛び交う姿を楽しませてもらえました。

下にいるのがオスです。

 

後ろ姿だと初列風切の違いがよくわかります。

オス

 

メス

 

オスは尾羽の先端の赤いバンドも太く
飛ぶと目立って綺麗です。

 

 

 

ボケボケですがヒヨさんとの空中戦も・..
あお

河原散策

3月19日(木)
春めいてきた河原とその周辺で出会った鳥さん達です。

ジョビ子さんの近くに

 

オオジュリン

 

今季初見です。

 

 

シメもいました。

 

渡り前の冬鳥がいる中で

婚活中のモズ、

 

 

ヒバリは高らかに歌い、

 

コゲラは新居を物色中、

 

アカゲラも忙しそうにしていました。

 

スズメ目 キツツキ目
あお

桜メジロ

千葉の公園の帰り、
桜に群がるメジロに遊んでもらいました。

 

ウメジローさんにはなかなか会えませんが
桜がらみも綺麗です。

 

 

 

 

 

 

鼻の周りを黄色くさせて・・・、

 

花粉症とは無縁のようです^^
スズメ目
あお

遠くのミヤホ

3月12日(木)
千葉県の自然公園へ行ってきました。

ミヤマホオジロに会うことが出来ましたが
ものすごく遠くて・・・、
かなりトリミングしてもこの程度、

 

 

 

左側にいるのはメスかも?

 

写真を整理していると
小さなエナガも巨大な鳥に見えてきます。

 

ダイサギに至ってはすでに怪鳥^^;

 

ミヤマホオジロは同じホオジロ科の
アオジやカシラダカと群れていたようですが、

同じ公園内で写した..
あお

葉っぱの上

3月5日(木)
栃木県の井頭公園へ行ってきました。

3年前に探鳥会で出掛けた場所ですが
http://torisya.blog.so-net.ne.jp/2012-02-21
その時はガイドさんの案内で39種も確認出来たのに
今回はわずか27種・・・。
まだまだ修行が足りません^^;

そんな中から葉っぱの上でごそごそやってた連中を
ピックアップしてみました。

ビンズイ、今季初見です。

 
 
バラ園にもいました。

 

あとは..
あお

河原

休日に限って雨なので・・・、
また在庫の中から河原で写した鳥さん達です。

魚を探してるカワセミや

 

冬羽のダイサギ、

 

虫を探してるハクセキレイや

 

セグロセキレイ、

 

イカルチドリ、

 

こちらはたぶん
イカルチドリの若だと思います。

 

 
 
他にもシメが水を飲みにきたりと

 

活発に動きまわっていました。
ブッポウソウ目 ペリカン目 チドリ目 スズメ目
あお

エナガ

雨で出掛けられないので
在庫の中から晴れの日のエナガちゃんです。

 

 

 

 

 

 

 

次の休日も予報は雨のようで・・・。
スズメ目
あお

曇天の中

2月22日(日)
雨が上がったのでご近所ひとまわり・・・。

薄暗い林の中の小径で待っていたら
冬鳥さん達が顔を出してくれました。

 
 アオジ

 
 シロハラ

 
 ジョウビタキ♂

 
 ジョウビタキ♀

 
 ホオジロ(ここでは冬鳥)

以前はルリビタキも入ったのですが
2012年のシーズンを最後に姿を見せなくなりました。

代わりに増えてきたのがこの子たち、

 
 ソウシチョウ

そして久しぶりに登場し..
あお

そして誰も・・・

2月19日(木)
ご近所の雑木林とその周辺です。

雨の翌日とあってアオゲラも餌探しに大忙し、

 

 

同じ場所にメジロも数羽、お目当ては
アオゲラがつついた後に染み出た樹液のようです。

 

ぎりぎりでフレームに収まってくれたオナガの飛翔、

 

正面顔3種

 
 ツグミ

 
 モズ

 
 コサギ

遠くの空にノスリも現れました。

 

 

こっちに来ないかな~ と待ってたのですが
..
あお

北本自然公園

2月11日(水)
天気も良かったので北本まで。

こんなポスターがあったりして期待も高まったのですが・・・

 

野鳥さんの出はいまひとつでした。

元気に飛び回っていたジョビ子さん。

 

 

それに比べて守りに入るオス^^;

 

ベニマシコはメスが2羽、

 

 

あちらこちらにツグミが降り立ち、

 

シメの姿も見られました。

 

コガモのメスは食事に夢中になると
人など眼中にないく..
あお

ご近所ひとまわり・・・

1月29日(木)
ご近所の雑木林とその周辺です。

冬鳥もいましたが、
今回はあえて留鳥さんにスポットを・・・。

 
 いつものアカゲラ

 
 シャイなメジロ

 
 賑やかなヒヨさん

 
 頭上のエナガ

 
 食事中のガビチョウ

 
 久しぶりのコジュケイ

 
 まん丸モズ

 
 オナガの飛翔

最後は家の窓から写した

 
 スズちゃんです
キツツキ目 スズメ目 キジ目
あお

ベニマシコなど

渡良瀬遊水地の続きです。

あちらこちらでベニマシコが見られました。
チャンスは沢山あったのに
暗かったり、ごちゃごちゃの中だったり・・・。

赤いほうがオスです。

 

 

  

 

 

他に見られた冬鳥さん達。

アオジとか、

 

雌雄のジョビさんとか、

 

 

カシラダカとか、

 

シメとか・・・。

 

賑やかな遊水池でした。
スズメ目
あお

今年もトラフズク

1月18日(日)
今年もトラフズクに会いに行きました。

昨年も複数羽入っていたようですが
この日は同時に2羽確認することが出来ました。
なかなか目を開けてくれませんが・・・。

 

 

他にもシメや

 

ハシビロガモ、

 

ホシハジロ、

 

ノスリも飛び交い

 

フィールドが楽しくなってきました。
フクロウ目 スズメ目 カモ目 タカ目
あお

雪の中のカケス・アカゲラ

1月11日(日)
新潟県湯沢町へ行ってきました。

 
 大源太山と大源太湖

雪が深くて湖畔までは行けず、反対側で待っていると
カケスが出てきてくれました。

 

 

 

アカゲラにも会えました。

 

 

 

 

普段は見上げるばかりのアカゲラですが
雪国では下のほうまで降りてきて餌を探していました。
スズメ目 キツツキ目
あお

元旦の初雪

毎年新年は南房総で迎えますが、
例年になく寒い正月で、
近所を一回りしていたら雪まで降ってきました。

田んぼではアオジやホオジロ、アカハラに会えました。

 

 

 

空にはチョウゲンボウ

 

 
 ニアミス

海岸にはおびただしい数のウミネコが集まり

 

波が来るたび大騒ぎ。

 

最後は今年の初雪です。

 

あっという間に解けてしまいましたが・・・。
スズメ目 ハヤブサ目 チドリ目
あお

箱根ビジターセンター

12月14日(日)
箱根までプチ遠征してきました。

少し歩き回った程度ですが冬鳥いろいろ会えました。

 
 アトリ

 
 シロハラ

 
 ルリビタキ(♀タイプ)

 
 ジョウビタキ(♀)

 
 ツグミ

 
 ホシハジロ(♀)

その後は大涌谷まで足を伸ばし
雄大な景色を目の当たりにしたり・・・。

 

年賀状用に富士山の写真も、と思っていたのですが
またもやお天気に恵まれず、
富士山は一度も拝めません..
あお

見沼自然公園

11月13日(木)
県内の別の公園へ。
まだ、冬鳥は少ないようです。

ここではオナガガモとヒドリガモが沢山いました。

 

他には沢山のカワラヒワや

 

 

いつもいるバン、

 

気持ちよさそうに水浴びしてました。
カモ目 スズメ目 ツル目
あお

北本自然公園

11月3日(祝)
久しぶりに県内の自然公園へ行ってみましたが
まだ冬鳥はあまり見られず、
カモとジョウビタキが迎えてくれました。

 
 マガモ(♂)とコガモ

 
 ジョウビタキ(♂)

オオタカ(若)が飛び回ってたせいかもしれませんが・・・。

 
カモ目 スズメ目 タカ目
あお

河原の鳥など

またお山へ行ってきました。

もうヒタキの仲間はいなくなっていて
渡りの子はこの子くらい・・・、
たぶんツツドリだと思いますが一瞬の出会いでした。

 

お山は不調なので河原のほうにも行ってみました。

 

もう夕方で薄暗い中でしたが、
セキレイの仲間を3種

キセキレイ

 

セグロセキレイ

 

ハクセキレイ

 

顔の黄色い子は初めて見ました。
幼鳥さんですね。

 

 

アオサギはじっと..
あお

山の小鳥

お山で出会った鳥さん達です。

お馴染みさんのコゲラの他にも、

 

久しぶりにエナガが可愛い姿を見せてくれたり・・・。

 

 

 

カケスに会うのも久しぶりです。

 

今年はヒタキが多いのか
ここでもあちらこちらで顔を出してくれました。

自信無いけど、エゾ、エゾ、サメ、コサメ、
(間違ってたら教えてください)

 

 

 

 

お山といっても200mほど、簡単に登れる場所です。
大きな..
あお

秋のキビタキ

初めて訪れた公園でキビタキに会うことが出来ました。

水場近くにメスは頻繁に顔を出してくれましたが

 

 

気が強いメスに追い立てられて
オスはすぐにいなくなってしまいました。

 

 

 

池では、蓮の花の近くに
カワセミでも来ないかな~と待ってたのですが、
絡んでくれたのはオオバン、バン、カルガモくらい。

 

 

遥か遠くの梢では、小さ過ぎる秋が・・・。

 

モズの声も聞こえてきました。
スズメ..
あお

初秋の公園で

秋めいてきたいつもの公園、
やっといつもの鳥さん達が顔を出してくれました。

カワセミ

 

カイツブリ

 

コゲラ

 

ガビチョウ

 

小鳥が増えてくるとオオタカの若も登場し

 

ハシボソガラスも猛禽を追うのに忙しくなりそう・・・。

 

ツツドリもいたのですが
タッチ&ゴーで・・・、

 

 

証拠写真しか写せませんでした。
ブッポウソウ目 カイツブリ目 スズメ目 タカ目 カッコウ目..
あお

ヒタキ3兄弟?

毎年春と秋に、渡りの途中でやってくる彼らに
今年も会うことが出来ました。

エゾビタキ

 

 

サメビタキ

 

 

コサメビタキ

 

 

たぶんコサメ?

 

 

 

図鑑でも調べてみましたが、
撮影条件が違うので(日の当たり具合とか)
自信がありません。

間違ってたら教えてください。
スズメ目
あお

ゴジュウカラなど

連休、新潟の高原で
久しぶりにこの子に会うことが出来ました。

今年初見のゴジュウカラです。

 

 

 

やっと顔上げてくれました。
(横向きならよかったのに・・・)

 

こちらはホオジロの幼鳥かと思いますが、

 

こちらは微妙・・・、アオジでしょうか。
巣立ち後、間も無いようでした。

 

 

 

肌寒いくらいの気温でしたが
元気に鳴いてました。
スズメ目
あお

箱根

8月最後の日曜日、箱根へ行ってきました。

 
 (きれいな富士山が拝めるはずの場所)

以前から行ってみたかったビジターセンターと
芦ノ湖周辺を歩いてみましたが、
鳥運には恵まれず・・・。

あちらこちらでお食事中のヤマガラや、

 

 

チラ見のアカゲラ、

 

 

囀りながら群れで移動していたソウシチョウ、

 

 

ツバメの集団を見るのみにとどまりました。

 

圏央道が開通し、近くなったと思..
あお

飛び物いろいろ

探鳥に行けないので
帰省中の在庫の中から飛び物いろいろです。

ウミネコが近くで遊んでくれました。

 

 

トビの幼鳥さん、
尾羽を上手に使って旋回してました。

 

川にはイソシギ、

 

こちらは・・・、

 

飛び出し前はこんな感じで隠れてましたが
セッカでしょうか?

 

最後はコヤマトンボ(?)

 

トンボの飛び物も難しいですね^^;
チドリ目 タカ目 スズメ目 昆虫
あお

田んぼのサギなど

千葉の田んぼで・・・。

白鷺が沢山飛んでいましたが、

 

止まった所を拡大してみるとアマサギの集団のようでした。

 

川の奥のほうにはアオサギ親子?

 

ではなくて・・・、

 

小さいのはホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)ですよね。

近くに来てくれたのはたぶんチュウサギ。

 

カツカツカツカツとクチバシを鳴らしながら飛んでいたのは
たぶんダイサギ。

 

婚姻色が消えてしまったので
口角の切れ込み具..
あお

南房のツバメ

連休後半は約300km南下して日本海から太平洋へ。

 

今年もコシアカツバメを探しに行きました。

 

巣の近くで待ってると数羽飛んできましたが

 

速くて写すのはかなり困難、
電線に止まって~と念じていたら・・・、

 

 

 

瞬間止まってくれました^^

普通のツバメも沢山いましたよ。

 

川のほうではダイブする姿も見られましたし、

 

道の駅では巣立ち間近のヒナちゃん達も・・・。
..
あお

鳥屋野潟

仕事始まったのでブログも再開します。

今年も夏休み前半は新潟へ、
天候が不安定だったので山はやめて海へ向かいました。

 
 西港防波堤赤灯台

海には何も飛んでなかったので
野鳥の宝庫(?)らしい鳥屋野(とやの)潟へ行ってみましたが
ここでも出てきてくれたのはお馴染みさんばかり・・・。

キジとか、

 

スズメの幼鳥さんとか、

 

遠くのカワセミとか。

 

真夏のカンムリカイツブリは珍しいかも。
(繁殖もしてい..
あお

河原で五目撮り

猛暑の中、河原で見つけた鳥さん達です。

漁の上手いササゴイは
魚を沢山飲み込んでお持ち帰り・・・、
まだ営巣中なのかもしれません。

 

 

 

2羽の幼鳥を連れていたカルガモのお母さん、

 

 

こちらはウの若でしょうか。

 

たぶん、ハクセキレイの若、

 

コチドリカップルに

 

イソシギも採食中、

 

一見涼しそうな河原ですが・・・、
日陰が無いので無風だとかなり辛いです..
あお

ご近所のガビさん

特定外来種に指定されているガビチョウが
日本に来たのは1970年代とのことですが、
探鳥を始めるまではその存在すら知りませんでした。

ところが最近、家の近くでも声が聞こえてくるようになり
6月末にはついに姿を現わしました。

 

いずれも夕方暗くなってから、玄関前から
写したものです。

 

この頃はまだ臆病で人の気配がすると隠れてたのに、

 

最近は堂々と囀るようになりました。

 

遠くから声が聞こえてくることもある..
あお

雨の新潟

連休、新潟に行ってきました。

朝はお天気だったのに・・・、
行く手をはばむ大きな積乱雲、

 

探鳥地に着く頃には雨まで降り出し
期待していた夏鳥には全く会えませんでした。

かろうじて写せたのは、
ブナ林にいたオオアカゲラとか、

 

 

ヤマガラの幼鳥とか、

 

電線上のホオジロとか

 

ニュウナイスズメとか。

 

山の天気が変わりやすいのはいつものことですが、
最近では平地でも、ゲリラ豪雨や..
あお

蓮池で・・・

ヨシゴイ待ちの間に出会った鳥さん達です。

ここでもコアジサシが沢山飛び回っていましたが、
蓮池の近くに来ると

 

カイツブリが大騒ぎ、

 

彼らにとっても大事な餌場のようです。

 

コアジサシは魚をくわえたまま飛び回ります。

 

子供達は追いかけながらダイブの練習?

 

 

水際ぎりぎりでUターンしたり足だけつけてみたり・・・。
まだ水が怖いような子が沢山いました。

他にも採食中のコサギとか
..
あお

カイツブリの巣作り

蓮池で出会ったカイツブリ、

 

巣材を吟味しながら(?)
2羽でせっせと運んでおりました。

 

 

 

ステキな新居が出来るといいですね^^

こちらはスズちゃん親子、
ねだってもなかなか餌をもらえません。

 

 

そろそろ自立しなさいということでしょうか。

こんな光景があちらこちらで見られるようになりました。
カイツブリ目 スズメ目
あお

ムクドリ

雨の中、ムクドリの群れがやってきたので
しばらく遊んでもらいました。

 

 

 

こちらの幼鳥さんは大口を開けて

 

親鳥まで呑み込みそうな勢いでした。^^;

 

 

ムクドリは、場所によっては何万羽もの群れを作り
空に巨大アートを描くという話を聞いたことがあります。
家の辺りではまだ少数派です。
スズメ目
あお

ツミの子育て

え、こんな場所に?!

・・・と思うような、
住宅地のこじんまりした公園で
営巣中のツミに会うことが出来ました。

2羽のヒナを確認、
後ろにいるのはお母さんです。

 

 

少し離れた場所で見守ってるのはお父さん。

 

お父さんが餌を運んでくると少し動きがあって

 

ヒナちゃんの伸び~も見られました。

 

まだ筆毛だらけですね^^

 

お父さんは餌を運んだり、カラスを追い払ったりと忙しそう・・・。..
あお

賑やかな葦原

葦原が賑やかになってきました。

縄張りを守るオオヨシキリのお父さんと、

 

餌を運ぶお母さんと、

 

子供達。

 

ヒバリも負けてませんよ。
上からも下からも声が聞こえてきます。

 

 

チョウゲンボウが近くを飛んだ時は

 

 

目立つ所に出てきてずっと囀ってました。

 

ヒバリは擬傷行動もするというので
おとりになって気を引いてたのかもしれません。

親鳥さん達は大変ですね。
ス..
あお

TDSのオナガ

友人と行ったディズニーシーで・・・、

 

まさか、野鳥を写すことは無いと思っていたのですが
オナガがいきなり近くの柵に降り立ちました!

 

カメラなど持ってなかったので慌ててスマホで撮影、
こんなにフレンドリーなオナガは初めてです。

 

不自然に写り込んだ異国の建物と

 

不時着した飛行機が無ければ

 

立派な森に・・・?

見えなくもない場所でした^^
スズメ目
あお

樹海

日曜日、好天に誘われ久しぶりの中央道・・・、

 

行先は富士山ではなくてその下の樹海です。

野鳥の宝庫と思っていたのですが
静まりかえって野鳥の気配無し・・・、

 

松の実を食べるコガラを見つけるのがやっとでした。

 

 

野鳥の森公園には餌台や巣箱が設置されていて

 

ヤマガラやカワラヒワが近くで観察出来ます。

 

 

ニホンリスやニホンアナグマまでやってきてビックリ!

 

 

..
あお

新潟いろいろ

新潟の続きです。

キビタキはオスのみ2羽確認出来ました。
枝から枝に飛び移りながら綺麗な声を聴かせてくれました。

 

 

 
 
昨年会えたノジコやオオアカゲラは確認できず・・・、
でも、4年ぶりにサンショウクイに会えましたよ。
スマートな鳥さんです。

 

 

 

新潟ではお馴染みのカワガラスは
2羽で水面ギリギリを往復しながら
水中での採餌を繰り返してました。

 

 

 

そして、やっと出..
あお

オオルリ三昧

今年も新潟で
沢山のオオルリに会うことが出来ました。

 

 

メスは地味で目立ちませんが、可愛いですね^^

 

 

オスはあちらこちらで競うように囀っていました。

画像では美声がお伝え出来ませんので
せめて大口写真でも^^

 

 

 

1年目の若い成鳥も一生懸命鳴いてましたよ。

 

 

オオルリフィールド、こんな所です。

 

長靴で湖に漬かりながらの撮影でした。
スズメ目
あお

新潟探鳥

GW、久しぶりに新潟へ行ってきました。

こんな子達に遊んでもらえましたが

 

 

写真の整理が追いつきません。

貯まった洗濯物と仕事を片付けながら、
ぼちぼち頑張ります^^
スズメ目
あお

葛西(干潟以外)

葛西臨海公園、干潟以外の鳥さん達です。

新緑の中、オナガは巣作り中のようで

 

求愛給餌も・・・。

 

飛ぶのはこんな場所ばかり、

 

なかなか全身写せません。

 

淡水池にはコガモ、キンクロハジロと一緒に
ホシハジロも見られました。
今季初見です。

 

コサギも数羽、婚姻色が綺麗です。

 

磯ではユリカモメがくつろいでいましたが、
夏羽になった子も混じってました。

 

 

..
あお

春の雑木林

あちこちで青や黄色の鳥さんの噂を聞くようになりました。

近所の雑木林にもひょっとして!?
と、行ってみましたが、
声を聞くことさえ出来ません・・・。

いつのまにか林は森と化し
2羽のアオゲラを見つけるのがやっと、
キョキョキョ…と鳴きながら飛び回り、木に止まっても
すごい勢いで登っていってしまいました。

 

林から抜けると広場には20羽ほどのツグミの群れ、

 

上空にはツバメが舞い、

 

 

久しぶりにオオタカに..
あお

春の遊水地

遊水池へ行ってきました。

野焼きも終わり、
猛禽が少なくなってカメラマンさんも皆無でしたが・・・^^;

ニュウナイスズメが数羽入ってました。
平地で見るのは初めてです。

 
 ♂

 
 ♀

夏羽になってタヒバリは赤味が増し、

 

 

カシラダカやアオジは黒味が増して

 

 

とても綺麗になりました。

今年初見のコチドリは

 

鳴きながら旋回したり、

 

ツグミは数を増し10..
あお

桜にウグイス

桜草の自生地で有名な公園に行ってきました。

お目当ての野鳥さんには会えませんでしたが
桜の木にウグイスがやってきて縄張り宣言?

 
 ホーホケキョ♪

飛び回ったり

 

谷渡りまで披露してくれました。

 
 ケキョケキョケキョケキョケキョ…

終わってしまった桜も野鳥には人気があるようで
ひっきりなしにやってきます。
(上からムクドリ、ヒヨドリ、メジロ、アオジ、スズメ、シジュウカラ)

 

花後にも蜜があるのかクチバシ..
あお

春の公園

桜は終わってしまいましたが
近所の公園を一回りしてきました。

ロープの上のエナガペア、
こんな人工物の上にいるのを見たのは初めてです。
抜けた犬の毛でも集めていたのでしょうか。

 

 

散った花びらの中で採食中のツグミとアオジ、

 

 

コガモがいなくなった池には
キンクロハジロが数羽入ってました。

 

そして・・・、

 

アヒルさん達までお散歩してたのにはビックリ!

 

気温が上昇し、初夏..
あお

雨の合間に…

日曜日、雨の合間を縫っての探鳥です。

まだ残っていてくれたベニマシコ、
新緑の中、あまりに鮮やだったので
オオ・・・? と思ったけれど、

 

やっぱりベニさんですね。
尾羽長いし。

 

ツグミもまだ残ってます。

 

久しぶりのバンや、

 

ホオジロはペアで散策中・・・、

 

 

ツバメも見ましたがあまりに遠くて速いので
ハクセキレイで飛び物練習・・・、

 

波にピンをもっていかれてなか..
あお

kiss-X7i

消費税の増税前に
kiss-X7i,18-55mmレンズキットを購入しました。

X4と比較して連写速度が速くなったくらいで
スペックの向上はそれほどありませんが
タッチ対応のバリアングル液晶はズームが出来たりと
スマホみたいで面白い、かも。

試し撮りに行きたいのですが
私の休日に限って狙ったように雨になりますので
探鳥に出掛けられません。

こちらは昼休みに玄関前のポーチから・・・。

 

 

付属のレンズは古いほうのカメラにつけま..
あお

色づく冬鳥

春分の日の冬鳥探し・・・、
色も鮮やかになるし、運が良ければ
さえずりも聴かせてもらえます。

お馴染みジョビさんや、

 

夢中で採食中のカシラダカ、

 

顔も黒くなりました。

 

アオジも目先が黒くなり体も鮮やかに・・・。

 

カンムリカイツブリも夏羽です。

 

ベニマシコはもっと赤くなるのでしょうか。

 
 ♂

 
 ♀

今回も最後はトラさん詣で、

 

ご機嫌ナナメだった..
あお

梅に・・・

珍しく好天の休日でしたので久しぶりに北本へ。

「あそこ、もう何もいないよ~」
と、鳥友さんに言われてはいたのですが、
確かに少ない冬鳥が、さらに減ってました^^;

 

 

でも、ジョビコさんがサービスしてくれましたよ。

 

こっち向いてって言ったら本当に向いてくれたり^^

 

梅が満開でしたが

 

絡んでくれたのは虫とヒヨちゃんだけで
メジロはお留守、

 

ウグイスは離れた場所でまだ地鳴きでした。
..
あお

雨天決行

ここのところ、休みの日に限って悪天候で・・・、
探鳥に行ってはみたものの
薄暗い写真ばかりになってしまいました。

水辺にはヨシガモ、キンクロハジロ、ヒドリガモ、

 

人がいないせいか、歩道にも芝生にも
驚くほど沢山のツグミが集まっていて、
アカハラ・シロハラの姿も見られました。

 

 

 

他にはオオジュリンや

 

アオジや

 

ガビチョウ、

 

そしてトラさん。

 

やはりお天..
あお

在庫から

2月の在庫から、いろいろです。

お馴染みメンバーが多いですが
それぞれ工夫して寒い冬を乗り切ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スズメのお宿はプロペラの中、
動きませんのでご安心を^^;

 

今年は冬鳥が少ないと言われながらも
それなりに情報はありました。
雪にはばまれ雨に邪魔され
収穫の無かった2月でしたが・・・。
スズメ目 キツツキ目
あお

また雪

先週の大雪が解けきれず、
雪かきの後遺症も癒えぬうちにまた大雪が・・・、
今も降り続いています。

せっかく道も乾いてきたのに
鳥さん達も大変ですね。

 

 

こちらは今日の昼休みに室内から、

 

 

キジバトの頭にも雪が乗っかってました。
スズメ目 ハト目
あお

雪がらみ

週末の記録的な大雪で
職場や近隣の雪かきに追われていましたが、
少しは雪がらみの写真でもと近所をひとまわり・・・。

 

 

 

 

 

 

常連さん達も凛々しく見えます^^

こちらは8日、雪が降りしきる中、

 

自宅前の植栽に来てくれたジョウビタキを
部屋から写そうとしてたのですが・・・、

 

ベランダの手すりが邪魔して苦労している隙に
ヒヨに追いやられてしまいました。
スズメ目
あお

やっとルリビタキ

昨季はメスタイプしか会えなかったルリビタキ、
今季も難しそうなので、千葉までこちらから出向いて
やっと会うことが出来ました!

思いきり被ってますが、3枚しか写せなかったので
選ぶ余地無く全部載せます^^;
(まだ若い個体のようです)

 

 

 

ジョウビタキも同じくごちゃごちゃの中、
(でも逃げない^^)

 

シロハラはこちらが後ずさりするほど近くで
サービスしてくれました。

 

 

 

同じ仲間で..
あお

代わり映え無く・・・

珍しい子が入ってると聞いて
初めての場所へ行ってみたのですが・・・、
毎度同じ鳥さん達しか相手にしてくれません。

カシラダカ

  

 

ジョビ飛び出し

 

 

遠いベニマシコ(メス3羽)

 

 

なかなか思うようにはいきませんね。
スズメ目
あお

ジョウビタキなど

1月の在庫から。

冬鳥が少ない今季、ジョウビタキだって希少種です。
沢山写してしまいました(4枚目はメス)。

 

 

 

 

他の冬鳥は枝被りが多くて
これで葉っぱがあったら到底見つけられません。

ベニマシコの雌雄

 

 

ホオジロ

 

カシラダカ

 

シメ

 

近くで採食中のアオジさえ

 

全身見せてくれませんでした^^;
スズメ目
あお

遊水地、いろいろ

遊水地の続きです。
いろいろ出会えましたので思いつくままに・・・。

ここでも沢山いたのはトビ、

 

カワウは数えきれないほど。

 

アキニレにはベニマシコ、

 

カワラヒワも来てましたが枝かぶりが多くて・・・。

 

枝かぶりと言えばツグミまで、

 

未だに樹上生活を満喫してるようです。

 

内陸だというのにセグロカモメが頭上をかすめ、

 

やがて・・・、

 

「月に雁」なら..
あお

春告鳥

帰省中のため予約投稿です。

昨年の在庫からですが、
ジョビさんに追われて藪に入ってしまったこの子、

 

気になって藪の前でじーっと待ってたら
笹鳴きが聞こえてきました。
久しぶりに姿を見せてくれたウグイスです。
春を告げるのはまだ先のようですが・・・。

 

 

他にもマユミの実を食べるコゲラとか、

 

 

ジャンプのエナガとか、

 

 

ヤマガラカップルとか・・・。

 

暑くても寒くて..
あお

葦原の小鳥達

ミサゴの飛び出し待ちの間に出会った
小さくて可愛い鳥さん達です。

葦原の中に沢山潜んでいましたが、
一番会いたかったのがオオジュリンです。
葦の皮を剥いて中で越冬している小さな虫を
夢中で食べてました。

 

 

 

他にもカワラヒワやアオジ、ホオジロ・・・

 

 

 

ベニマシコまで飛び出してくれて
楽しい鳥見になりました。

 

 

今年も締めははシメでいきたかったのですが
今シーズンまだ出会..
あお

ツルシギ?

遊水地で見つけた猛禽さん以外です。

ものすごく遠いけど
カンムリカイツブリが2羽、

 

こちらも2羽のイカルチドリ、

 

今季初のツグミは1羽見つけるのがやっとでした。

 

そして3羽で川の中を行ったり来たりしてたのは

 

下のクチバシが赤くて

 

足も赤いので

 

たぶんツルシギだと思います。

稀に越冬することもあるようですが
冬羽ということもあり自信がありません。

間違ってたら教..
あお

雑木林の混群

近所の雑木林です。

こちらではまだ冬鳥にはお目にかかれませんが
小さな鳥さん達が目につくようになってきました。

 

 

 

 

 

シジュウカラにヤマガラ、エナガ、コゲラ、メジロが混じって
賑やかに飛び回っていました。
スズメ目 キツツキ目
あお

河原をひとまわり

冬鳥を探して入間川沿いを歩いてみました。

ところがなかなか見つからず
鳥さんもいなければ人も釣り人くらいで・・・。

やっと見つけたモズとホオジロ、

 

 

水辺には置物のようなアオサギと

 

遠くにバンが2羽、

 

猛禽さんを探しても

 

 

 

 

空には鉄の鳥ばかりでした。
スズメ目 コウノトリ目 ツル目
あお

冬鳥

久しぶりの探鳥です。

7週間ぶりのK公園は
野鳥さんと鳥撮の方で賑わってました。

カワちゃんもいつもの池に戻ってたし

 

カイツブリもシックな冬羽に衣替え、

 

マガモ達もやってきました。

 

他にもウソや

 

アオジや

 

ジョウビタキ。

 

アリスイやカシラダカ、ベニマシコも入っているようです。

これからの探鳥、楽しくなりそうですね。


職場の移転などで忙しくブログも放置状..
あお

その他いろいろ

シマアジがいた公園の続き、
留鳥さんばかりの五目撮りです。

遠くに久しぶりのカワセミさん、
全く動かず・・・^^;

 

大きな池は一面に茶色い藻が発生してしまい
泳いでたのはカイツブリさんだけ、

 

ダイサギさんがちょこっとやって来ましたが

 

 

とまり心地が悪かったのかすぐに飛んでいってしまいました。

他には忙しそうに飛び回ってたエナガさんとか、

 

キジバトさんは小枝を咥えて行ったり来たり・・・。
..
あお

農耕地で

秋分の日、お天気は今一つでしたが
稲刈り後の農耕地をひとまわりしてみました。

チュウサギさんが沢山いました。

 

 

一斉に飛び出したのにはビックリしましたが

 

原因は電柱にやって来たオオタカさん(若)のようです。
目ざといですね。

 

この若もカラスに追われてすぐにいなくなってしまいました。

小さい鳥もなかなか見つけらませんでしたが、
カワラヒワさんとか、

 

ヒバリさんとか、

 

今季初..
あお

秋晴れの一日

秋晴れの中、1週間ぶりにA公園に行ってきました。

リベンジしたかった鳥さん達は
台風で一掃されちゃったようで・・・、
鳥も人も少なかったです。

シジュウカラの集団も探しましたが
一緒にいたのはエナガさんだけ。

何か捕まえたり

 

 

水浴びしたり。

 

 

 

他は例によって虫さん達です。

初見のウラギンスジヒョウモン

 

ヒョウモンチョウの仲間は暑い夏は夏眠して
涼しくなってから姿を現すこ..
あお

台風

連休中に台風18号が日本列島を縦断、
こちらも暴風雨に見舞われましたが
大きな被害もなくホッとしています。

皆様の地域は大丈夫だったでしょうか。

台風が来る前に近所を一回りしてみましたが
大口開いて鳴いてたヒヨドリさんとか、

 

 

ホオジロさんとか・・・。

 

相変わらず鳥の出は少ないし、
蝶々も翅が傷んでいて
綺麗な個体を探すのが難しくなってきました。

ツバメシジミのメス

 

 

キチョウ

..
あお

少しだけ秋・・・

久し振りのA公園、
気温はまだ30度以上でしたが
少しだけ秋の気配が・・・。

やっと見つけたエゾビタキさん、
1羽だけで忙しそうに動き回って止まってくれない~
取りあえず証拠写真です^^;

 

ツツドリさんがいると教えていただき
行ってみましたが、

 

後ろ姿だし・・・。

 

しばらく待ってたら羽づくろいを始めました。

 

 

すらっとした姿、見たかったのに・・・。

ダイサギさんのクチバシも黒から黄色..
あお

雑木林の鳥と蝶

雨が上がるのを待って
久しぶりに近所の雑木林へ行ってみました。

そろそろ誰か来てないかなぁと思ったのですが、
迎えてくれたのはホオジロさんだけでした。

 

 

というわけで、またもやにわか蝶屋に・・・^^;

オレンジ色の蝶が沢山いましたよ。

こちらはツマグロヒョウモンのメス、

 

裏はこんな感じです。

 

似てるけどこちらはヒメアカタテハ、

 

翅を閉じてくれなくて
裏が写せたのはこれ一枚だけ・・・..
あお

9月になっても・・・

暑かった8月もやっと終わりましたが
今日は日中32℃・・・、
まだまだ真夏日は続きそうです。

今日は在庫の中から暑さに負けずに頑張っていた
留鳥さん達です。

いつもいてくれるシジュウカラさん

 

可愛いエナガさん

 

 

採食中のヒバリさん、
囀りもそろそろ終わりですね。

 

このお尻は・・・

 

ムクドリさんでした^^

 

近所ではセミの声しか聞こえてきませんが
今日は珍しくきれいな声が..
あお

飛びものいろいろ

南房総で出会った他の鳥さん達・・・、
飛びもの沢山写しました。

防風林の上にはシラサギの群れ、
茶色っぽいのが混じってたので
アマサギやチュウサギもいたようです。

 

海の上にはツバメさん、

 

河口にはアオサギさんや

 

ダイサギさん、

 

ホシゴイさん(ゴイサギ若)も飛び出しました。

 

稲穂の間からセッカさん、

 

動いているものは条件反射で^^;
アオスジアゲハです。

 

..
あお

サシバなど

新潟の里山でサシバさんに会うことが出来ました。

いきなり飛んできたので
車の中から慌てて写した1枚です。

 

少し先に車を停められる場所を探し
戻った時にはもう姿は無く・・・、
その後は飛んでいるのを見ただけですが
ずっと会いたかった鳥さんなので嬉しかったです^^

 

遠く東南アジアから、
海を越えてやって来てくれた夏鳥です。

林の中からは綺麗な声や
威勢のいいドラミングが聞こえてきたものの
写せたのはキビタキさんの後ろ姿だけ..
あお

猛暑の中・・・

関東地方、昨年よりも19日も早く梅雨明けし
猛暑が続いています。

強い日差しの中、プチ遠征先の遊水地で
シロチドリさんに会いました。
初見です^^

 

 

親子でしょうか?

 

こちらはササゴイさん、
今季初見ですが、あまりに遠い・・・、

 

 

隊列を組んで泳ぐカルガモさんもやっぱり遠い。

 

葦原の主役はやっぱりこの子達、
近くでさえずってくれました。

 

  

 

暑い中..
あお

田んぼのヨシゴイなど

田んぼにヨシゴイさんを見に行きました。

 

今年も休耕田の葦原で営巣中、
お腹が空くと田んぼに採餌に行くようですが
まだヒナが孵っていないようで
ごくごくたまにしか出てきてくれません。

 

 

出番待ちの間にはキジ君がひょっこり顔を出したり

 

オオヨシキリさんが近くのロープにとまってくれたり。

 

 

この子に思いっきり鳴かれると

 

怒られているような気がします^^;
コウノトリ目 キジ目 スズメ..
あお

森の中

わずかな期待を抱いて森の中・・・。

お目当ての子は声だけでしたが
(ホイホイホイ♪ とか 特許許可局♪ とか)
一瞬現われたキビタキさんに救われました^^;

 

子育ての時期で警戒心も半端じゃないようです。

スズちゃん親子は姿を見せてくれましたが、

 

いきなり鳴り響いたサイレンのような声の主は
ガビチョウさん、

 

いったい何が?
と思ったら、数羽の若が水浴び中で

 

避難勧告だったんですね~。
とにかく..
あお

夕方の河原で

アオバズクを見た後、近くの川へ寄ってみました。

もう夕方になってしまいましたが、
セグロセキレイさんや

 

ハクセキレイさん、

 

カワちゃんの若も出てきてくれました。

 

去年若がいた場所では子供たちが水遊び中でしたが
5時を過ぎて人がいなくなると戻ってきてくれました。

 

こちらは木登り中のキジさん、

 

キジは木の上で眠るそうですが、
派手な顔を羽の中に埋めてしまえば
立派な保護色ですね^^

..
あお

カラスの鼻毛

今までも、カラスと言えばこんなふうに
猛禽さんがらみが定番で・・・、

 
 (vs ハイタカ、チュウヒ、ノスリ、クマタカ)

大きさを比較するにはいいのですが、
先日も「サシバ!?」と思った瞬間
追いやられてしまいました。

 

そんなカラスさんですが
たまには主役になってもらいます。

愛嬌もあるし、

 

鼻毛(鼻覆い?)もあります。
(ミヤマガラス以外)

立派でしょう?

 

ここは猫の餌やりをする人がいるの..
あお

野鳥から身を守る方法

久し振りに近くの雑木林へ。

いるにはいるけど遠いし見えない野鳥さん達、
幼鳥さんも出始めてるので
近くでじっとしているわけがありません。

写せたのはホオジロさんと、

 

コゲラさんと、

 

エナガさんの若くらいです。

 

 

しばらく行くと大きなレンズを持った方がいました。

ここではカメラ持ってる方さえ珍しいのに
一体何を?
・・・と思っていたら、
向こうも同じように思ったらしくて^^;

野鳥ならぬ「..
あお

その他いろいろ

新潟シリーズまだ続きます。

留鳥さん含めてその他いろいろ、
地元ではなかなか会えない子たちです。

ニュウナイスズメさん、オスだけでしたが。

 

小さくて可愛いヒガラさんは、

 

冬の間、近くの公園にも来てくれましたが
どこにいても忙しそう。

 

お馴染みになったカワガラスさんの
ダイブ前と、

 

ダイブ直後、

 

撥水効果抜群です。

 

そして最後は野鳥さんではありませんが・・・、

..
あお

オオアカゲラなど

ブナ林の続きです。

近所ではアカゲラさえも目にすることが少ないのですが、
ここではオオアカゲラのオスが普通に飛び回っていました。

 

大きく派手な体ですから目立ちますし、

 

少し離れた場所にいた2羽は
キョキョキョキョキョッとかなり騒がしくて・・・^^;

 

 

カップルではなくメス同志でした。

この子達が開けた穴は
小さな鳥の巣になることもあるようで

 

ヤマガラさんも苔を集めて入っていきましたよ。
..
あお

ブナ林の黄色い鳥

新緑のブナ林に行ってきました。

響いてきた綺麗な声の主はキビタキさん、
相変わらず目がわかりづらいですが・・・。

 

 

 

 

こちらはメスかコサメか迷ったのですが・・・、

 

コサメビタキだそうです。
えれあさん、ありがとうございます!

若葉を食べていたのはノジコさんです。

 

 

 

同じホオジロ科のアオジと似てますが
胸に縦斑が無いのとアイリングが特徴、
生息環境が限られているため個..
あお

オオルリ

今年もいつものフィールドで
オオルリさんに遊んでもらいました。

 

一度にオス3羽、メス1羽確認出来ましたので
5~6羽は入っていたかと思います。

崖の上にとまったり、

 

下へ降りてきたり、

 

女の子も可愛いかったですよ^^

 

 

飛び出しも狙ったのですが、
向こう側へ行ってしまったと思ったら

 

Uターンして戻ってきたり、

 

元気に飛び回ってました。

 

 

..
あお

オグロシギなど

プチ遠征先で・・・。

お目当ての猛禽には会えなかったのですが
沼にはコガモに混じってシギの姿がありました。

写真の中央辺り、初見のオグロシギさんです。

 

遠いし、

 

なかなか顔を上げてくれませんでしたが

 

長いクチバシ、やっと見せてもらえました^^

 

他にはコチドリさんとか

 

ホオジロさん、

 

ヒバリさん、

 

 

姿は見えませんでしたが
ウグイス、セッカ、オ..
あお

まだ冬鳥

ツバメが飛び交っていたフィールドで
まだ残っていてくれた冬鳥さん達です。

ここで会うのは初めてのハシビロガモさん、
渡り途中のお立ち寄りでしょうか。

 

水面採餌ガモと言われるだけあって
ぐるぐる回りながらバキューム!

 

動物性プランクトンを濾し取っているのだとか。

他にもクチバシが鉛色になったシメさんとか、

 

目先が黒くなったアオジさんとか、

 

見るたび数を増やしていくツグミさんとか、

 

..
あお

やっと夏鳥

日曜日、前夜から降り続いた雨がやっと止んだので
午後から公園へ。

気温10度以下という寒い一日でしたが
人が少ないこともあり
ツバメさん達が元気に飛び交っていました。

 
 (下はムクちゃん)

 

疲れたら鉄棒の上でひと休み^^

 

で、また飛び回って

 

 

ひと休み^^

 

林のほうでは今季初見のオオルリさんが
美声を聴かせてくれました。

 

遠いですが・・・。

 

キビタ..
あお

民家園周辺

県内にある民家園に行ってきました。

 

藁葺き屋根の上にはスズちゃん達、

 

 

どこへ行ってもカップルが目立ちます^^

カルガモさん

 

オオバンさん

 

キジさん

 

近くの葦原にもキジが隠れていたのですが
知らずに近づき飛ばしてしまいました。

 

 

結構飛べるんですね。
あっという間に豆粒でした。
スズメ目 カモ目 ツル目 キジ目
あお

黄色い鳥

在庫の中から黄色い冬鳥さん達です。

3月中旬に写したものですが、
何故かこの日は黄色が目につきました。

ハンノキにやってきたマヒワさん、

 

 

20羽位の群れで

 

下に落ちた実もせっせと食べてました。

 

アオジさんは

 

道の真ん中に陣取り、こちらが避けて歩くほど。

 

キクちゃんも目立つ場所に移動してくれましたが、

 

 

 

せわしないのは相変わらず^^;

..
あお

農耕地で

今年は縁の無かったコミミさん、
万が一、渡りの途中にでも立ち寄らないかと
昨年のフィールドへ行ってみたのですが、
護岸工事が続行中で
当分は寄りついてくれそうにありません。

というわけで他の鳥さん達を・・・。
(暗くて画像悪いですが)

横断中のキジさん(メス)とか、

 

夏羽になったコチドリさんとか、

 

 

ヒバリさんは高らかに縄張り宣言中♪

 

写せなかったけどツバメの姿も見かけました。

チョウゲンボウ..
あお

氷上のオシドリ

春分の日、新潟に行ってきました。

やっと春めいてきたのに真冬に逆行、
またザクザクと雪の中を歩いてきました。

 

“森のくまさん”(クマタカ)にはお目にかかれず
遥か遠くのカモさんを眺めていたのですが、

カワアイサを追ってたら奥のほうに

 

オシドリ発見!

 

危うく見落とすところでした^^;

 

 

たまーに出てきてくれますが
ほとんどは湖に張り出した枝の上で
身を隠すようにまったりしてました。

..
あお

ヒレンジャク

先週、やっとこの子に会ってきました。

 

探鳥初めて1年目はその存在を知らず、
2年目は情報あったのに出掛けられず、
3年目は情報も無く、
4年目の今年も出遅れてしまって・・・。

もういないかな~ と、ダメ元で行ってみたら
2羽だけ残っていてくれました。

樹洞で水を飲んだら、

 

 

ヤドリギに一目散!

 

せっせと食べて

 

排泄!

 

で、また水飲んで

 

食べて

 
..
あお

冬鳥散歩

トラツグミがいた公園で、
他にも沢山の鳥さん達に会うことが出来ました。

シャイなアカハラさんと

 

強気なシロハラさんの紅白そろい踏みとか、

 

チラ見のアトリさんとか、

 

ベニマシコさんとか。

 

 

手強いクイナさんと

  

ミソサザイさん(?)は、

 

いつかリベンジ出来ればと・・・。

ジョビさんはいつもフレンドリーなのですが、

 

そのわりにはいい写真が残ってない..
あお

トラツグミ

すっかり春めいてきました。

都内では日曜日に早くも夏日を記録したようですが
その少し前に県内の公園で
トラツグミさんに会うことが出来ました。

 

 

前も後ろも保護色のお手本のよう、
性格も臆病なようですが・・・

 

啓蟄過ぎてご馳走だらけになったフィールドで
夢中でお食事中でした。

 

ムカデも

 

クモも

 
 
パクリ♪

 

渡り前の栄養補給は万全のようです^^

 

き..
あお

やっと...

やっとミヤマホオジロに会うことが出来ました。

 

今まで家より北西側の、
文字通り深山ばかりを探してたんですが・・・

 

情報をいただいた都内の公園で(南へ11km位)
あっさり会うことが出来ました^^

 

シティ派のミヤホさんです。

 

他にもシロハラさんや

 

シメさんカップル?

 

 

トモエガモさんまでいてビックリ!

 

 

カルガモさんの中に1羽だけ混じってました。
..
あお

真冬の林道で

雪の新潟、最後は小さな鳥さん達です。

こんな山の麓の林道に行ってみました。

 

雪が降る前にせっせと貯食していた場所には
日が出て少し暖かくなるとコガラさんがやってきました。

 

ちゃんと覚えているようです。

 

ヒガラさんもいました。

 

冬山で会ったのは初めて、
てっきり山を下りたのかと思ってました。

 

花粉症とは無縁でしょうか^^;

暖かいといっても±0度位、
夜間は-10度以下にもなる場所..
あお

真冬の湖で

クマタカさんが去った後、
この子達が出てきてくれました。

お馴染みのカワガラスさん。

 

雪の中でも

 

氷の上でも

 

元気です^^

 

初見のカワアイサさん。

 

臆病なのか逃げ足速くて

 

オスは後ろ姿のみ・・・。

こちらのシギさんもすぐに飛び去ってしまいました。

 

タシギさんにも似てますが、
山岳地帯で単独で越冬しているのはアオシギさんのようです。
じっくり観察出来..
あお

雪の翌日

一昨日降ったこの冬2回目の雪は
霙から雨になり、すぐに溶けてしまいました。

その翌日、わずかに残った雪の近くに来てくれたのは
シメさんだけ。

雪の上には・・・、

 

乗ってくれないですよね。

お茶畑の中からはヒヨちゃん達が顔を出し

 

ミーアキャットみたいでした^^

 

雑木林の中のアカゲラさんは
この日も確認出来ましたが

 

こんなのばっかりで~

 

やっと写せたと思ったら枝かぶりだったり。..
あお

縁起物?

久し振りのA公園、
到着するなり子が上空を旋回していたのですが、

 

向こうもこちらを見ていたようで
カメラを向けたとたん、ぐんぐん上昇・・・
あっという間に豆粒になっちゃいました^^;

こんなに遠くても

  (300mm等倍)

風切の斑が粗く確認出来るので
ハイタカさんでしょうか?

猛禽が見られると少し得した気分になりますが
小鳥達の出はいまひとつで・・・、

 
 ツグミさん

 
 シロハラさん

 
 奥..
あお

河原の小鳥達

ハクチョウがいた河原で出会った小鳥さん達です。

お久しぶりのアトリさん、

 

後ろ姿も綺麗です。

 

こちらは女の子でしょうか。

 

他にもホオジロさんとか、

 

カワラヒワさんとか、

 

オオジュリンさんの姿も・・・。

 

カシラダカさんは

 

下にも降りてきてくれました。

 

よく似たこの2種、足の色が
オオジュリン=グレー カシラダカ=ピンク らしいのですが、
違い..
あお

キクイタダキ

ソウシチョウに出会ったフィールドで
遊んでもらったキクちゃんです。

 

相変わらず、ボツ写真を増産しつつも
時々菊模様を見せてもらったり、

 

 

 

少しは仲良くなれたかも^^

やがてホバやアクロバットを繰り返しながら

 

 

遠くへ行ってしまいましたが・・・、

 

 

帰ろうとしてたらもう一度、
近くに飛んで来てくれました。

 

翻弄されながらも楽しい鳥見でした^^
スズメ目
あお

ソウシチョウ

かつて横浜マリンタワーに
バードピア(2005年に閉園)があった頃、
そこで飼育されていたソウシチョウの愛くるしい姿に
魅了されたことがあるのですが・・・、

 http://www010.upp.so-net.ne.jp/brown-head/birdpia/
 (当時のレポ↑)

あれから10年、
野生化した姿を見ることが出来ました。

 

 

可愛い姿は健在です^^

 

彼らが悪いわけでは無いのに
「日本の侵略的外来種ワー..
あお

ベニマシコなど

渡良瀬の他の鳥さん達です。

ジョビさんの雌雄が珍しく近くにいて、
出たり入ったり。

 

 

すぐ上にはツグミさん、

 

カシラダカさんや、

 

シメさんにも今季はよく会います。

 

仲良く入浴中なのはカワラヒワさん。

 

そして、そろそろ帰ろうかとカメラをしまうと
ベニマシコさんがわらわらと・・・。

 

薄暗くてきれいな色が出ませんでしたが
今年も会えて嬉しかったです^^

 

..
あお

渡良瀬遊水地

日曜日は渡良瀬遊水地へプチ遠征してきました。

チュウヒ狙いで粘ったものの・・・

低く飛ぶので、もしや?

 

って、ぜんぜん違いますね~^^;

 

トビさんでした。

 

他にはノスリさんが遊んでくれましたが

  

 

 

 

いっぱいになったSDカードを入れ替えているうちに
遠くへ行ってしまい、

 

ここでもカラスにからまれてましたよ。

原発事故の影響で葦焼きが出来なくなり、
獲..
あお

彩湖周辺

前回と同じポイントで
またチョウゲンボウに会うことが出来ました。

 

足まで上げてくつろいで
始終まったり・・・、飛ぶ気配無し?

 

やっと動いたと思ったら

 

トイレタイムのようで^^;

 

その後の飛び出しはありませんでした。
お腹いっぱいだったんですね~。

湖にはカモさんいっぱい。

 
 ヨシガモ、キンクロ、ホシハジロ

遠くにヒドリガモ、カンムリカイツブリも確認出来ましたが
お目当てのパンダガモ..
あお

海鳥さん達

千葉の続きです。

漁港へ海鳥を探しに行きました。

サギさんが2羽(川にもいるけど)

 

 

イソヒヨさんも来てくれましたが

 

 

青と言うよりグレーですね~。

 

カモメの仲間も飛んでましたが判別不能で・・・。

海ほたるにいたウミネコさんは第3回冬羽あたり?

 

こちらはクチバシの黄色部がとがってるのでウミウさん?

 

海にいるからウミウ、川ならカワウ、
というわけでは無いそうです。..
あお

新年

シジュウカラさんもお洒落なダウンベストで・・・。

 

今年もよろしくお願いします。
スズメ目
あお

オジロビタキなど

オジロビタキさんに会いに行ってきました。
3週間位前から入っているそうです。

 

 

尾羽をピンと立てるのはヒタキ類の中では独特のようで
しきりに上げ下げしていました。

 

 

地上に降りて虫を捕えたり、

 

 

モズ子さんに追われてもまた戻ってきてくれたりと

 

 

可愛い姿を楽しませてもらいました。

その後はリベンジしにキクちゃんがいたフィールドへ。

この日も数羽でホバってましたが、
..
あお

カラ軍団のヒガラ

北本の続きです。

この時期、カラ類の混群にはよく遭遇しますが、
この日はシジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、コゲラ、
メジロなどと一緒に、ヒガラさんを発見!

 

足の指にはさんで食べています。

 

思いがけず近くに来てくれたので
沢山写してしまいました。

 

 

何やってても可愛くて・・・^^

 

 

カラ類の中では最も小さく(6~10g)
エナガさん位ですが

 

尾羽が短いのでもっと小さく見え..
あお

久しぶりの北本

年末、忙しくなる前にと北本へ行ってきました。

入口付近の凍っていない池ではコガモさんが、

 

足ヒレまで出して迎えてくれました。

 

湿地ではウソさんカップルが採食中、

 

やっと男子にも会えました^^

 

2羽とも夢中です。

 

同じアトリ科のシメさんも2羽、

 

何でもバキバキいけそうなクチバシで、

 

噛まれたら痛そうですね~^^;
カモ目 スズメ目
あお

女子ばかり

前回の続きです。

夕方になってやっとこの子たちが
出てきてくれました。

暗くて画質悪いですが・・・、

 

アオジさんと、

 

ルリ子さん、
(アイリングがはっきりしてるので)

 

 

樹上にはウソさんの姿も。

 

女の子ばかりです。

オスに比べると色合いは地味ですが
みんなチャーミング、
性格だって負けてませんよ。

最後はモズ子さんの一気食い、

 

 

 

 

..
あお

初冬の林道

探鳥に行こうとコンビニに寄ったら
上空でノスリがカラスに追われてました。

 

アタックしてるのは1羽だけのようです。

 

いきなりノスリが現れて、幸先いいかと
その後も猛禽さんを探したのですが・・・。

いた! と思ったら

 

まったり中のアオサギさんでした。

 

こちらはアクティブなキセキレイさんと、

 
 
シメさん、

 

シジュウカラさん、

 

アクティブ過ぎるこの子はキクイタダキ..
あお

彩湖周辺

彩湖とその周辺で出会った野鳥さん達です。

毎年来てくれるカンムリカイツブリさんや

 

まだ飾り羽が伸びていないヨシガモさん、

 

ツグミさんは去年より1ヶ月早く登場・・・。

 

林のほうにはカワラヒワの生る木や

 

マヒワさんも沢山来てました。

 

 

“ハンの実にマヒワ” の定番コラボです。

 

“枯れ木にモズ” も似合う季節になりました。

 

寒くなりましたが、皆様も風邪に気を..
あお

矢瀬のカワガラス

新潟の帰り、群馬県の矢瀬遺跡に寄ってみました。

復元された縄文時代の集落を
キジバトさんと眺めながら

 

さらっと見学して河原に降りてみました。
利根川の上流域です。

いるかなー、と思ったら

 

やっぱりいましたよ^^

冷たい水の中で採食中・・・。

 

 

少なくとも3羽確認出来ましたが
縄張り争いか追いまわしている姿も見られました。

 

他にもセキレイさんが2種、

 

 

ホオジ..
あお

大源太のカワガラス

大源太湖に行ってきました。

お目当てはカワガラスさん、
湖に注ぐ渓流にいることが多いので
こんな場所ばかり探していたのですが

 

なかなか現れず・・・。

諦めて帰ろうとしたら、

 

湖面で2羽遊んでました^^

 

しかし、遠くて・・・。

 

夏場は会えなかったので、
元気な姿を見られただけでもいいかなと^^;

他には新潟ではお馴染みの
コガラさんとか

 

ゴジュウカラさんとか。

 
..
あお

在庫から

在庫から冬鳥さん達です。

近所でもやっと姿を見せてくれたジョビ子さん、

 

すでに我が物顔で他家に入っていくので
カメラが向けられません^^;

林の中で見つけたこの子は
お腹が白いのでたぶんヒガラさん。

 

小さな声が聞こえてきたので遠くを探したら
真上にいました。

 

近くの公園の池には例年通り
マガモ、オナガ、コガモ、キンクロが入りました。

パタパタ狙ってみたのですが、

 

 

 

こっ..
あお

ヤマガラの食事 ver.2

雑木林のヤマガラさんです。

以前も食事風景をご紹介しましたが、
今回はバッタでは無くてフツーに木の実、
なのですが・・・、

 

すぐに食べるのかと思ったらそうではなくて、

 

コン!コン!コン!と力強い音をたてて
木に埋め込んでいました。

 

ちゃんと入ったか確認してひと安心?

 

樹皮の間や土中だけでなく
こんな穴(虫の仕業?)にも貯食しているようです。

今年は飛来が多いと新聞にも載ってましたが、
htt..
あお

電線上のマヒワ

近所の畑の防霜ファンの電線に
鈴なりの小鳥達を見つけました。

スズちゃんかムク? と思ったのですが、
近づいてみると

 
 (右下はドバトの群れ)

カワラヒワとマヒワが7羽ずつ。

 

マヒワは林の中の鳥さんかと思ってたので
こんな場所で会えるとはビックリです。

右がオス、左がメスです。

 

 

カワラヒワは飛び回ったりと忙しそうでしたが
マヒワは始終まったり、最後は自分たちだけに・・・。

 

“G線上..
あお

狭山湖

狭山湖で出会った冬鳥さん達です。

今年も来てくれたカンムリカイツブリさんと

 

手前はハジロカイツブリさん、

 

わかりづらいけど目が赤いので・・・。

 

木の上にはたぶん、アカハラさん。

 

芝の上ではタヒバリさんが採食中でした。

 

 

毎年同じ場所に同じように来てくれると安心します。
カイツブリ目 スズメ目
あお

冬鳥続々と・・・

手賀沼で出会った他の鳥さんたちです。

コガモさんとか、

 

 

ユリちゃんとか、

 

今季初のジョビ子さんは

 

“ヒッヒッヒッ”と鳴いて縄張り主張してましたが
あまりに遠くて・・・。

 

証拠写真さえ写せませんでしたが
オオジュリンも見かけました。

冬鳥続々と来ているようで楽しみですね。

最後はいつもいるコブハクチョウ、
夕日に染まって眠そうです。

 

この日はジャパンバードフェスティ..
あお

マミチャ、じゃない?

近所の公園で会いました。

微妙ではありますが・・・、

 

マミチャジナイでしょうか?

 

眉斑は薄いような気がしますが
アイリングが目立たなかったのと
クチバシの基部が白いので・・・。

 

先月中旬に行った別の公園には
マミチャ狙いのカメラマンが沢山いたのですが
ここでは誰もいなくて聞くわけにもいかず、

 

間違ってたら教えてください。

シメさんも来てましたよ。

 

この子の大きなクチバシ見ると
..
あお

ご近所鳥

探鳥に行けないのでご近所をひとまわり。

ジョビさんでも来てないかな~と思ったのですが、

 

スズ若ちゃんしかいないし、

 

しかも逃げられてるし・・・。

この無秩序な飛翔姿は

 

ヒヨちゃん達のようですが、

 

あまり上手とも思えない飛び方なのに
海をも渡るのですから感心してしまいます。

で、彼らにも隠れられ、

 

鳥運尽きてしまったようで^^;

次の休みは晴れてほしいのですが・・・。
スズメ..
あお

ヤマガラの食事

いつもの雑木林です。

最近よく会うヤマガラさん、
満足そうな顔してお食事中です。

 

獲物は?

 

 

バッタのようでした。

わかりづらいのでアップを追加しておきます。

 

寒くなって動きが鈍くなってくる虫達は
貴重なタンパク源ですね。

そして今回も・・・、

リベンジならずのアカゲラさんと

 

協力的なコゲラさん。

 

メジロさんも大サービス。

 

アカゲラさんも見習って..
あお

秋のキビタキなど

今回も悪天候で画像悪いんですが・・・、
せっかく出てきてくれたのでご紹介します。

公園の薄暗い池のほとりで水浴びしてたのは

 
 キビタキ嬢

三兄弟の誰かかと思ったのですが
他のカメラマンさんが言うには
まだ残っているキビタキのメスだそうです。

 

 

近所の雑木林では
久し振りに赤帽さんに会いましたが

 

相変わらず手強くて・・・。

 

協力的だったのはこの子くらいでした^^;

 
スズメ目 キツ..
あお

アトリなど

新潟の続きです。

ゴジュウカラ、コガラがいた林道で
この子達にも会いました。

逆光でわかりづらいけど、アトリさん(メス)

 

暗くてわかりづらいけど、アオジさん(メス)

 

さらにわかりづらい写真が続きます。

霧深い田代湖畔(標高1,300m)で出会った
茶色い鳥さん達、
間違ってたら教えてください。

群れて採食中のホオジロさん。

 

気温14℃、まん丸です。

 

アイリングが確認出来るのでノジコさ..
あお

コガラの食事

ゴジュウカラと同じ場所にいたコガラさん、
やはり高地に行かないと会えない鳥さんなので
沢山写してきましたが、

 

群れでやってきてミゾソバの実を食べてました。

 

こうやって採って、

 

 

器用に足に挟んでついばみます。

 

 

ゴジュウカラと同じく冬のために貯食しますが、
違うところは

 

ホバリングしながら実をもぎ取ったり、

 

石垣を垂直に降りられないので

 

飛び降..
あお

ゴジュウカラ

連休を利用して行った新潟で
ゴジュウカラさんに再会することが出来ました。
1年半ぶりです。

1日目の朝は曇天で遠かったのですが
このポーズが写せただけで大満足^^

 

翌日は天気もよく近くにも来てくれました!

 

 

 

樹木の幹を走り回るのが得意な鳥さんですが
石垣だってこのとおり。

 

 

地上で採食する様子も見られました。

 

秋に集めた種子を樹皮の間に詰めて蓄えておくので
厳寒の地でも暮..
あお

初秋の雑木林

前記事の4日後、またツツドリに会えるかと
同じ時間、同じ場所に行ってみましたが
もう見つけることは出来ませんでした。

仕方がないので今回は
隣接する林の中へ覚悟を決めて・・・。

入口ではホオジロカップルが迎えてくれましたが、

 

虫よけを塗っていてもわずかな隙間を狙って
群がる蚊と戦いながらの鳥見です。

集中力が・・・^^;

少し入ったところにはシジュウカラと一緒に
ヤマガラさんや

 

コゲラさん、

 

奥..
あお

初秋の公園で

少しずつ秋めいてきました。

近所の公園も賑やかになってきましたが、
やたらと元気なモズさんは

 

サイレンのように鳴いて縄張りを主張してました。

 
 ヒュンヒュンヒュン♪

キジバトさんともツーショット^^

 

この電線はみんなのお気に入りのようで
ハクセキレイなどもやって来ましたが
しばらくしてこんな子も・・・、

 

誰だかわかりますか?

 

トケン類 (カッコウ、ホトトギスなど托卵する鳥の仲間)
..
あお

深緑の中・・・

そろそろ何か入ってるかな~と、北本へ行ってみましたが、
気配はするものの緑が深くて
シジュウカラさんさえなかなか出てきてくれません。

 

暗いところでやっと見つけたヤマガラさんは、

 

さらに暗いところで水浴びしている仲間のために
見張りをしているようでした。

 

池のほうにはマガモやコガモに交って
シマアジも入ってたようですが
(↑魚じゃないですよ^^)
旅の疲れか繁みの中に潜りっぱなし。

こちらはたぶんコガモさん?
..
あお

久しぶりのエナガと・・

まだ残暑が厳しかった林の中で、
久しぶりにエナガさんに会いました。

隠れてばかりで

 

全身写すのは無理そうなので

 

2羽の ”合わせ技” ということで・・・。

 

可愛くて大好きな鳥さんですので
蚊にさされながらの撮影も苦になりません。

さてこちらも、ものすごく可愛いかった
カイツブリの幼鳥さん、

 

愛想の良い子で、

 

近づき過ぎてピントが合わないほど。

 

カルガモに育てられた..
あお

オナガ

新しいパソコン、
リカバリーディスクを作るところから始めて
無線LANに繋いでデータを移動して
スマホと同期して画像ソフトも新調して・・・・・・。

なんとか自分のパソコンらしくなってきたので
やっと探鳥再開です^^

といってもまだまだ残暑が厳しくて
都内の公園に行っても鳥も人もあまり見かけません。

しばらく待っていたら聞き慣れた声が・・・。

 

だみ声の主はオナガさんでした。

 

遠いですが、こちらの幼鳥さんは、

 
..
あお

親子連れ

沼で見かけたカイツブリの親子です。

 

ピィピィピィピィ♪ と
この日はこの子が一番騒いでました。

 

眉毛がユニーク^^

 

 

ご飯をもらってやっと静かになりました。

 

沼から目を上げるとこんな親子連れも・・・。

 

お母さん達、まだまだ大変です。
カイツブリ目 スズメ目
あお

福島潟

福島潟といっても新潟県にあります。
国内有数の探鳥地ということで冬鳥が有名ですが
夏場はどんなかと行ってみたら・・・、

 

葦原の中にコヨシキリを発見!
初見さんです。

 

 

オオヨシキリはいなくて(抜けたのかも?)
ここはコヨシキリばかりです。

 

 

口を開けたところは撮れなかったのですが
オオヨシキリを上品にしたような声が聞こえてきました。
やっぱり「ギョ」は入るんですね^^;

さて、こちらも小さな鳥さ..
あお

海辺の鳥たち

コシアカツバメがいた海岸で
イソヒヨさんにも会うことが出来ました。

遠くに青い子、

 

 

近くに青くない子、

 

カップルでしょうか。

いつも遊んでくれるトビさんは

 

フレームからはみ出してしまうほど近くを飛んでくれました。

海ほたるのウミネコの集団の中には
見慣れない子が1羽混じっていて、

 

茶色い羽にクチバシも足もピンク色、

 

手持ちの図鑑にも載っていないし
迷鳥?珍鳥?
..
あお

コシアカツバメ

山のツバメの次は海のツバメ、
南房総の海岸で出会ったコシアカツバメです。

以前も見たことはあるのですが
判別出来る写真が写せたのは初めてで
大喜びしていたら、

 

その後、巣を見つけて

 
 撮り放題状態に!

入口が小さい徳利型の巣を作るので
“トックリツバメ”とも呼ばれているとか・・・、

 

これなら外敵に襲われる心配も無さそうです。

 

 

ヒナは奥のほうにいるので見られませんでしたが
親鳥と先に生ま..
あお

窓から探鳥

新潟の続きです。

山鳥原公園に行った翌朝、部屋の窓から外を眺めていると
隣のマンションの巣に今年もイワツバメが来ており
元気に飛び回っていました。

 

大勢で餌を捕って来ては巣に運んでいるのですが
インターバルが長いのでかなり遠くまで行っているのかもしれません。

 

その間も必ず2羽が残っていて
上空を飛びまわりながら見張りを続けているという
見事な連携プレーでした。

さて、ツバメ達が頑張っている間も
部屋の中ではインコ達が朝食..
あお

山鳥原で

久しぶりに新潟での探鳥です。

山鳥原公園内のトレッキングコース、
名前はいいし、
遠くからキビタキやウグイスの声は聞こえてくるのですが
広すぎて野鳥の姿を見つけるのはかなり困難でした。

 

沢を下ったところでやっと出会えた

 

コガラさん、

 

珍しく単独行動です(営巣中?)

 

すぐにいなくなってしまいましたが

 

ボウズは免れました^^

駐車場まで戻ると、この子が

 

何かくわえて近..
あお

ツバメのお宿

近所で生まれたツバメ達、今はどうしているかというと
田んぼや河原に行って飛行訓練中のようです。

こちらも飛び物練習したいところですが
目の前をよぎられてもついていけず・・・、

 

後ろ姿しか写せません^^;

そんな中、ツバメのお宿を見つけましたよ。

 

幼鳥さん達が大勢集まって羽を休めているようでした。

 

下のほうではヒバリさん親子が、

 

 

暑くても元気な姿を見せてくれました。
スズメ目
あお

水辺のいろいろ

水辺で出会った鳥さん達+αです。

いつも潜ってばかりのカイツブリさん、
この日は様子が違います。

 

 
 密談?

ではなくて・・・

 

葉の上の小さな虫を食べているのでしょうか。

他にも、セグロセキレイの幼鳥さんとか

 

イソシギさんとか

 

 

こんな子まで泳いでやって来ましたよ。

 
 アオダイショウ?

来年の年賀状に使えるかも^^;
カイツブリ目 スズメ目 チドリ目
あお

イワツバメ

海の日の連休、新潟の高原に行ったものの
晴れてると思えばいきなり雨が降ったりで、

 
 木蔭で雨宿り中

鳥の出も悪く期待していた鳥さん達には会えずじまいでした。

そんな中、ダム湖近くのトンネルの中で
イワツバメの巣を見つけました。

薄暗い中での手持ち撮影、かなり無理がありますが
なんとか証拠写真をと・・・。

 
 ( Tv 1/6, Av 4.0, ISO 3200 )

下から見るとこんな感じです。

 

 

トン..
あお

コチドリ

雨も多いしなかなか探鳥に行けないので
少しは涼しそうな画像をと在庫の中から・・・、

雪山?

 

・・・っぽく見えますが、

 

正解は資材置き場のシートの上にとまった
コチドリさんでした。

 

いつもは田んぼや河原にいることが多いのに
高い所から仲間を呼んでいたようで
いつの間にか2羽になっていました。

こちらも少し前の写真ですが
水浴びスズちゃん。。。

 

スカッと晴れて欲しいですね。
チドリ目 スズメ目
あお

通りすがりの・・・

入間川で対岸にいるカワセミさんを眺めていたら
川の上をいろんな鳥さんが通過していきました。

キジバトさんとか・・・、

 

ヒヨちゃんとか・・・、

 

えっ、これは・・・、

 

ササゴイさんではありませんか。

家の近くにも来ていることにビックリし、
今度こそお魚ゲットの瞬間をとストーカーしてしまいました^^;

橋の下にいるのを見つけ観察してると、
水面をつつきながら魚が寄ってくるのを待っているようです。
疑似餌漁(虫..
あお

ワカセミさん達

入間川で見つけたカワセミのワカちゃんです。

 

何度かダイブしてましたが、
まだまだお魚ゲットは難しそう、、、

 
 がんばれ~!

川の向こう側にいた2羽も

 

ホバったりダイブしたりしてたのですが
遠過ぎてよくわかりませんね^^;

 

 

近くに用意されたお立ち台(?)には
気が向かないと来てくれないようです。

 

この日はツバメさんが利用してました^^
ブッポウソウ目 スズメ目
あお

桜並木で・・・

川沿いの桜並木で
ニーニーという声が聞こえてきました。
ヤマガラさんかと探してみたら
飛び回っていたのはシジュウカラの幼鳥さんたち、

 

この樹洞から巣立ったのでしょうか。
しきりに中を気にしています。

 

 

しばらくすると中から1羽出てきましたよ。

 

そして、もう1羽。

 

 

この後も出たり入ったりして遊んでいるようでした。

 

まだまだ巣が恋しいのかもしれません^^
スズメ目
あお

モズ幼鳥など

可愛いモズの幼鳥さんに出会いました。

 
 ギヂギヂギヂギヂ・・・

 
 ギヂギヂギヂギヂ・・・

誰も来てくれないので飛んでっちゃいましたが、

 

カメラで追っていったらその先に

 

親鳥さんが潜んでました^^

他にもにぎやかな幼鳥さん達。

 

 

 

林の中は青葉が繁って探鳥も超困難になりました。
彼らだって鳴いてくれないと判りません^^;
スズメ目
あお

賑やかな葦原

ヨシゴイ待ちの間に見つけた葦原のお仲間です。

どこにでもいるオオヨシキリですが、
同じ葦原の中でわさわさしてたのは
たぶん幼鳥さんかと?

 

こちらはお父さん?

 

しばらくして同じソングポストに出てきたのは若でしょうか。

 

同じくギョシギョシと・・・。

 

キジもいました。

 

声はよく聞こえてくるのですが、
この日は塒をみつけました。

  
 寝てます^^

お花畑でドラミング?

..
あお

ツバメの巣

ツバメの飛来が減ってきているとテレビで見ましたが
家の辺りでは例年通り、
今年も近くのGSで見せていただきました。

一番子、4羽確認出来ました。

 

まだエイリアンですね。

お父さんも、

 

 

お母さんも、

 

 

大忙しです^^
スズメ目
あお

エナガの巣・コゲラの巣

忙しかったり雨だったりで
連休以降なかなか探鳥に行けなかったのですが、
昨日やっと、気になってた鳥さん達を
見に行くことが出来ました。

まずはエナガさん。

巣を見つけたのは先月15日。
写真は29日に写したものですが

 

1羽いる中に

 

もう1羽、無理やり(?)入っていったりして
仲良く抱卵してたのですが・・・、

 

行くのが遅すぎたようで
とっくに巣立ってしまったとのこと^^;

近くにいたのはたぶんその時の..
あお

ノジコなど

新潟の続きです。

オオルリの後を追うようにして
同じ枝の上で美しい囀りを聞かせてくれた子がいました。

アオジに似てますが、たぶん・・・

 
 ノジコさん

うっすらですが白いアイリングが確認出来ます。

 

横向きこんな感じですが顔が隠れてしまって・・・、

 

もっと真剣に写せばよかったと大後悔です。

こちらの黄色い子も、より鮮やかに喉も黒くなって
元気に囀ってましたよ。

 
 キセキレイさん

そして、いつ..
あお

オオルリ三昧

連休3日目、やっとお日様が出てきてくれたので
去年の同じ時期に、沢山のオオルリさんに
出会った場所へ行ってみました。

今年も期待を裏切ることなく・・・、

 

 

 

 

 

 

 

婚活中なのか、枝を移動しながらしきりに囀っていました。

肝心のメスはなかなか見つかりませんでしたが
多分この子ではないかと・・・?

 

手当たり次第写してしまったので
写真の整理が大変です^^;
スズメ目
あお

雨の新潟

GW後半は全国的にお天気がすぐれなかったようで
新潟も例外ではありませんでした。

 

野鳥さんの羽は水をよくはじきますね~。

雨はともかく暗いのが辛い・・・。

小雨の中のコサメビタキとか

 
 ホントは「小鮫」です^^;

色白な高原モズカップルとか

 
 オス

 
 メス

奇麗に写したかったんですが・・・。

早めに切り上げて部屋の中でインコと遊んでたら
その声を聞きつけてか、隣の部屋の窓に
ニュウナイスズ..
あお

近所のキビタキ

祝日だった月曜日、仕事も残っていたのですが
近くの雑木林でキビタキの声がするというので
途中で放り出して行ってしまいました^^;

やっと見つけました!
遠いですが・・・。

 

ピンボケですが・・・。

 

しばらく囀ってから他の枝に移動してまた囀って・・・
ということを繰り返していましたので
美しい声を充分堪能することが出来ました。

 

 

前々記事のコメントで
「黄色い子に会いたい」と書いたのですが、
まさかその翌..
あお

田起こし

田起こし中の農耕地に行ってきました。

トラクターが大人気^^

 

警戒心の強いアマサギさんもこんなに近づいてしまいます。

 

2羽入ってましたが、掘り起こされる虫や
飛び出したカエルを狙っているようでした。

 

 

他にもオオヨシキリが元気に飛びまわったり囀ったり、

 

 
 ギョギョシ♪

セッカも身体に似合わぬ大音量で、

 

 
 ヒッヒッヒッ♪

本当はシギチを探す予定だったのですが
..
あお

オオルリなど

渡り途中のオオルリさんに会うことが出来ました。

 

実物はもっと奇麗なんですが・・・^^;

 

 

カメラマン氏の話だと冬鳥は遅かったけど
夏鳥は順調に飛来しているのだとか。

まだ冬鳥も残ってました。
お馴染みのツグミ、アオジの他にも
シロハラさんとか

 

群れで行動していたのは

 

クチバシが尖っていて白いのでミヤマガラスでしょうか。

 

鳥も人も賑やかなフィールドでした。
スズメ目
あお

やっと150種

「やっと100種」という記事を書いたのはちょうど1年前、
きりのいい数字はそれが最後と思っていたのですが
めでたく(?)150種に到達しました^^

 「DS野鳥大図鑑(297種収録)」でカウントしています。

 

次はもう無いかと・・・。

証拠写真程度になってしまいましたが
初見・初撮りのタシギさん、

 

数枚写したものの特徴的なクチバシが写ったのは
この1枚だけでした^^;

近くにはエナガさんもいましたが、

 

自..
あお

花ヒヨ

花々が競うように咲き始めました。

近くの城址公園へお花見を兼ねて出掛けてみましたが、
モデルになってくれたのはヒヨちゃんだけ、

 

 

 

 

彼らはいつも楽しそうで
命がけで海を渡る鳥とは思えません。

まだ残っているツグミさんに遊んでもらったり

 
 だるまさんがころん・・・

 
 だ!

もう来ているツバメさんを眺めながら

 

去年は花見どころではありませんでしたが
今年はのんびり楽しむことが..
あお

3月の在庫から

先月の写真を整理していたら
色白のジョビコさんを見つけました。

 

光の加減かと他の場所にいるのも
見比べてみたのですが、

 

やっぱり色白で、

 

部分白化と言われるものかもしれません。

先天性のアルビノとは違って換羽を繰り返すうちに
色が出てくることもあるらしいので、
去年はもっと白かったのかも。

某所にいた白雪姫さん?
・・・なんて思ってしまいました。

コゲラさんの赤い羽も見つけました。

 

1..
あお

春告鳥

新年度を迎え、
花がらみの春らしい写真でもと思ったのですが
上手い具合に止まってくれない野鳥達・・・、
今年もウメジローさんとはご縁がありませんでした^^;

 
 桜メジロさん

林の中で群れていたエナガさん達は単独行動になり
自宅近くの街路樹まで物色しに来ますが

 

 

害虫駆除の消毒が行われる頃にはいなくなってしまいます。
巣をかけるのはやはり無理なようで・・・。

春告鳥といったらやっぱりこの方でしょうか。

 

珍..
あお

彩湖

彩湖に行ってきました。

旅立つ前のカンムリカイツブリに
会いたかったのですが、

 

奇麗な羽色でまだ残っていてくれました。

 

左は昨年暮れに同じ場所で写したものですが
3か月でこんなに変わりましたよ。

 

カンムリさんを見ていたら、
目の前をカモの集団が横切りました。

ヨシガモさん達、初見です。

 

昼間は陸に上がってまったり過ごし
夕方から採食に出てくるのはマガモと同じですね。

 

ナポレオン..
あお

食欲の春?

暖かくなってきて
鳥さん達の食べ物も豊富になってきました。

こちらのアオサギさん、土の中をつついてたかと思ったら

 

こんなモノを、

 
 (勇気のある方、クリックでどうぞ^^)

丸呑みしてしまいましたよ。

 

この後2時間ほどじっと動かないでいましたが、

 

消化にも時間がかかりそうですね。

可愛いジョビコさんだって

 

狩りの時は真剣な顔つきに。

 

我が家のインコ達はベジタリアンでよ..
あお

いつもの林で

遠出が出来ないので
近くの雑木林のお馴染みメンバーです。

いつも可愛い姿を見せてくれるコゲラさんは

 

珍しく下のほうで物色中。

 

アオゲラさんは上のほうでコツコツ・・・。

 

ルリちゃんやジョビさんの姿は見えませんでしたが、
アオジさんや

 

ツグミさんは残っていてくれました。

 

慣れてくる頃には北帰行ですね。

こちらはいつまでたっても慣れてくれないノスリさん。

 

こんな姿しか写せ..
あお

手賀沼いろいろ

手賀沼に行ってきました。

ミサゴに会いたかったのですが
いつもの場所にはいてくれず・・・、
最近お目当ての鳥さんに振られてばかりです^^;

気を取り直して手賀沼らしい鳥さん達を・・・。

まずはバリケンさん、

 

沢山いる他のカモには目もくれず
ふたりの世界でまったり。

こちらも仲良しハート型、

 

葦原に潜んでいるのはワカでしょうか。

 

冬鳥も結構見られました。

姿勢のいいツグミさんとか

 

..
あお

16時から

少し前になりますが
夕方から探鳥に出掛けた時の写真です。

 
 夕日を浴びるシジュウカラ

こんな時間から出掛けたのは
(勘の良い方にはバレバレでしょうが)
コミミズク狙いです^^;

暗くなるまでは小鳥達のねぐら入りの様子を観察してました。

叢の上ではアオジが鳴いて仲間を招集、

 

ガビチョウまで2羽入って行きましたよ。

 

喧嘩でもしないかと心配しましたが
同じ叢の中で寝ついてしまいました。

木の上ではツグミさん..
あお

農耕地で・・・

農耕地に行くとチュウヒに会うことが出来ました。

繁みに潜んで

 

小鳥を狙っていたようですが

 

今度は自分が追われる身に・・・。

 

しつこいカラスのせいで遠くに行ってしまいました。

 

カラスと言えば、こちらの群れはミヤマガラス、
越冬のため日本にやって来た渡り鳥です。
普通のカラスのようですが、嘴が白っぽく
大きな群れを作るのが特徴だとか。

 

でも一番の見分けは人慣れしてないところでしょうか。
..
あお

ミコアイサなど

探鳥会の続きです。

シロハラの近くにはビンズイがいました。
タヒバリと似ていますが、

 

白眉がはっきりしており
タヒバリよりも緑色っぽく見えるそうです。
公園などにいるのは大抵ビンズイだとか。

 

大きな池にはパンダガモで知られるミコアイサがいました。

 

なぜかオス同士で寄り添っていて
メスの姿は見られませんでした。

 

他にもマガモ・コガモ・オナガガモなどが大挙して飛来しており

 

カワウさんも負..
あお

探鳥会のベニマシコ

「冬の小鳥類を楽しむ・・・」
というコピーに惹かれて探鳥会に参加しました。
東京駅からバスで2時間、
栃木県・井頭公園の鳥さん達です。

二人のガイドさんが探してくださるので
ずっと会いたかったベニマシコにも会うことが出来ました^^
フィールドスコープを覗かせてもらった時は
ものすごく奇麗だったのに・・・

 

私のカメラと腕ではこの程度です^^;

 

雌雄2羽ずつで夢中で何かついばんでました。

他にも、後ろ向きのジョビさんとか
..
あお

赤谷湖の続きとアメリカヒドリ

赤谷湖にいた鳥さんの続きです。
あまり種類は見られなかったのですが、
カシラダカや、

 

ヤマガラなど、

 

小さい鳥さん達も頑張ってました^^

 

新潟ではネットも使えず夜ともなると退屈なので
今回はこんな本を持って行って読んでました。

 

技術的なことに加え、野鳥の探し方や機材の紹介、
探鳥地なども載っていて楽しい1冊です。


最後に少し前の失敗作を・・・。

写真の整理をしていて見つけたアメリカヒドリ、..
あお

雪の赤谷湖

寒い寒いと言いながら、
さらに寒い新潟の雪山へ行ってきました。
探鳥は帰る日の朝にと思っていたのですが
あいにく吹雪いてたので山を降りた先の赤谷湖へ・・・。

 

ここも充分寒いですが遭難は免れます^^;

ハトのように見えても猛禽の可能性があるようなので
じっくり探したりもしてみたのですが、、、

いた!

 

と思ったら、

 
 ハトでした^^;

近所のキジバトさんに比べるとずいぶんと逞しそう。

湖に張った氷の上のセ..
あお

柳瀬川沿い

柳瀬川の続きです。、

川岸でも沢山の野鳥さんが見られました。
代表して冬鳥さん達・・・。

 

 

 

ツグミさんも慣れてきて
目立つ所に出てきてくれるようになりました。

こちらは翼指が6枚だからハイタカでしょうか。

 

カラスに追い回されてました。

 

とっさに露出を変えられないので
飛び物は真っ黒になってしまいます。
上手に写せるようになれるといいのですが・・・。

こちらの飛び物は元々真っ黒ですよ。
..
あお

雑木林の混群たち

近所の雑木林のお馴染みメンバーです。

いつも元気なシジュウカラさん、

 

陽を浴びて羽がツヤツヤです^^

コゲラさんは樹上からギィギィ♪

 

近くに降りてきてくれるフレンドリーなコもいます。

 

 

後ろ姿はエナガさん、

 

相変わらず忙しそうですね。

 

 

少し前にノスリが上空をよぎったので
気にしているのかもしれません。

いつもいる鳥さん達ですが春先になると用心深くなるし
夏か..
あお

今季初のルリビタキ

久しぶりに自宅近くの雑木林に行ってみました。

去年ルリビタキがいた場所なので
今年も会えるかなと思ったのですが・・・、

 

別の子ですがちゃんと来てました^^

メスに似てますが、全体的に青みがかっているのと
白い眉班もうっすらあるので若いルリオ君のようです。

 

林道を歩きながら何度も振り向いてくれるのですが

 

立ち止まるのは日陰ばかりで・・・、
アイキャッチが入りません^^;

 

行き止まりになると林に入っ..
あお

狭山湖周辺

日曜日、ぐずついたお天気でしたので
下がぬかっていないような場所を探して狭山湖へ
行ってみました。

今年はあまり見ていなかったツグミさんを
沢山見つけました。

木の上にも、

 

 

下にも、

 

 

総勢30羽くらいはいたでしょうか。
こんなに大勢の群れを見たのは初めてです。

ヒバリさんは小さな群れで採食中・・・、

 

 

群ればかりでなく一匹狼もいました。

頂点に君臨するオオタカさん、
..
あお

雪の林道

瓢湖から戻った翌朝、
スキー場近くの林道に入ってみました。

 

最初は静まりかえっていたのですが、
日が射すと小鳥達が動き出しました。

ここではお馴染みのコガラさんとか、

 

 

シジュウカラさん、

 

カワラヒワさんでしょうか?

 

雪の向こうにコゲラさん、

 

一瞬ですがアオゲラさんも飛んできてくれました。

 

 

動きが速くて追うのが大変・・・。

写真は写せませんでしたが..
あお

新年初撮り

今年も新年は南房総の夫の実家で迎えました。

のんびりし過ぎて探鳥は2日の朝に近所をひとまわり程度、

 

こんな田舎ですので沢山いそうなんですが
小型の猛禽さんが大暴れしていて・・・、

 
 チョウゲンボウ?ツミかオオタカ?
 
小さな鳥さんはあまり出てきてくれませんでした。

 
 スズちゃん達

田んぼは諦めて海のほうへ行ってみました。

去年のお正月にカワちゃんがいた場所で
今年も青い鳥を見つけましたよ。
いいことあるかも..
あお

新年

メジロさんも春が待ち遠しいようです。

 

今年もよろしくお願いします。
スズメ目
あお

ジョビコさんを探して・・・

近所にジョビコさんが来ているのですが
住宅地なのでカメラを持ってうろうろするわけにもいかず、
堂々と写せる北本自然観察公園に行ってきました。

ジョウビタキのオスはすぐに見つかったので

 

近くにメスも・・・、と思ったら、

 
 モズコさんでした^^;

突然、目の前を青い鳥がよぎりました。
ルリビタキ?・・・、と思ったら、

 
 カワちゃんでした^^;

林の中を飛び交っていて水辺の鳥ではないみたいです。

いつものカワセミ..
あお

元気にアピール

前回の続きです。

コンタクトレンズが使えず小さな鳥は探しにくかったのですが、
ちょこちょこ動いたり、鳴いてアピールしてくれました。

コゲラさんはマユミの実に夢中、

 

 

赤い羽が見えるので男の子ですね。

 

お久しぶりのシメさんは
枝の影になってしまいましたが、

 

エナガさんは相変わらず可愛いし、

 

ヤマガラさんはニーニー鳴いてアピール^^

 

水の中では

 

ハクセキレイさん..
あお

やっと冬鳥

12月7日、今季初めてジョビコさんに会いました!
ご近所の生垣をちょんちょんと移動している姿を見た時は
とても嬉しかったです^^

証拠写真は写せませんでしたので
前記事の田んぼの近くの林で見かけた冬鳥さん達です。

アオジさんや

 
 
カシラダカさん、

 

 

下のほうばかり探していたら頭上から呼ばれました。

 
 ギィーッ♪

留鳥ですが、夏の間は出てきてくれませんので
冬鳥のイメージのコゲラさんです。

 
..
あお

師走の田んぼで

久しぶりに田んぼへ行ってみました。

期待した野鳥さんには会えませんでしたが、
あぜ道でしゃがみ込んで待っていたら
突然黒っぽい鳥が舞い降りて、

 

バサバサっとした後飛び去りました。

 

 

飛ぶとこんな感じです。

 

ハト位の大きさだったので
最初は小さなカラスかと思ったのですが
(ミヤマガラスとか)
後から写真を確認すると猛禽さんのようです。
季節はずれのアカハラダカとかも考えましたが
初列風切が6枚あるのでハ..
あお

柿の木のお客さま

先月、部屋の前のモミジが伐採されてしまい
野鳥の姿が見られなくなるかと心配していましたが、
妙に風通しのよくなった前庭から柿の木が見渡せるようになって
新たな室内探鳥スポットになりました^^

一番よくやって来たのはメジロさん、

 

 

他にもシジュウカラさんや

 

ヒヨドリさん

 

スズちゃんもやってきて
それなりに賑やかでしたけど・・・、

 

冬鳥が来る前に食べつくされてしまいました^^;
スズメ目
あお

赤谷湖

新潟の帰り道、
猿ケ京温泉近くの赤谷湖に寄りました。

コガモさん達がまったり休んでいたのですが
突然1羽が走りだすと

 
 みんなでダッシュ!

しばらくしてまた行ってみたら
数を増やして湖面近くを低空飛行してました。

 

この辺りももう少しすると雪で覆われてしまいます。
渡りを続ける準備体操のようでした。

その他には
カワラヒワさんとか

 

ホオジロさんとか・・・、

 

こんな実をついばんでいる姿を写した..
あお

元気なカワガラス

大源太湖に行ってきました。

天気は良くても寒い一日で
野鳥もあまり見られなかったのですが、
カワガラスには、また会うことが出来ました。

 

水面近くを飛び回り、

 

滝の横を登って、

 

 

こんな場所でも採食してましたよ。

 

普段は観光バスまで立ち寄るほどの観光地も
寒くなると人の気配もほとんど無く
元気なカワガラスが見られたのはよかったのですが
トイレまで閉鎖されてしまってたのは誤算でした。
長居が..
あお

アリスイなど

手賀沼で見つけた鳥さん達です。

アリスイさんに会うのは2回目ですが
なかなか見つけにくくて・・・。

この日も木のコブに化けてましたが、

 

ちゃんと眼が付いてるし

 

微妙に動いてました^^;

 

先日の「ダーウィンが来た!」でも紹介されていましたが
http://cgi2.nhk.or.jp/darwin/broadcasting/detail.cgi?p=p249
天敵の蛇にも化けるんだとか。

繁みの中から聞こえ..
あお

手賀沼、再び

バード・フェスティバルで手賀沼に行った時に
中途半端なミサゴさんしか確認出来なかったので
また行ってきました。

お天気悪かったのですが、
元気に迎えてくれたのは・・・、

 
 モズコさんと

 
 モズオさん

隠れてばかりでしたが

 

今季初めてのアオジさん(♂)にも会えました。

ハクセキレイさんは

 

何か見つけて

 
 バクリ♪

で、肝心のミサゴさんですが・・・、

 

暗いし遠いしで証..
あお

鳥がいない午後

文化の日の休日も忙しくて遠出が出来ません。

近くの公園には人が溢れ
雑木林はスズメバチが飛び交い・・・、
今日も探鳥は無理かなぁと諦めた矢先
上空に大きな鳥が現れました。

 

近くに池はあるものの魚はいないようだし、
こんな場所でアオサギさんに会うのは初めてなので
ビックリしてしまいました。

 

他には畑でハクセキレイさんが飛び回っていたくらいでしたが

 

遠くではこんなものが飛んでました^^

 

 
 9km..
あお

シジュウカラと・・・

前回と同じフィールドです。

林から抜けると草むらがバサバサと騒がしく、
手負いの野鳥でもいるのかと目を凝らしたら
シジュウカラさんが何かと戦っていました。

 

草が邪魔するのでMFで撮影、
ピントがいま一つですが・・・、

 

 

何やら得意げ。

 

美味しそうではないですけどね^^;


ところでこの辺り、近くに大きな川や湖があって
カモやサギも飛び交っているのですが、
こちらは猛禽さんのようです。

 
..
あお

エゾビタキなど

この秋こそ会いたかったヒタキ3兄弟(エゾ・サメ・コサメ)ですが、
その中のエゾビタキさんに会うことが出来ました^^

 

写せたのは数枚ですが・・・。

 

小さな体でシベリアから東南アジアまで
移動しているというから驚きです。

 

元気に旅して欲しいですね。

 

同じ林の中にはメジロさんや

 

コゲラさん、

 

カケスさんも近くにとまってくれたのですが・・・、

 

ここでも蚊が大発生、長居は..
あお

冬支度

カワガラス以外は新しい出会いの無かった新潟ですが、
林の中でも忙しく働く鳥さん達に出会いました。

木々の間を飛び回っていたカケスさんは

 

 

とまってしまうとどこに行ったのかわかりません^^;

 

夏の間、陽気にさえずっていたホオジロさんは
山から降りてきてかなりの数になったものの、

 

 

さえずることもなく、やはり見つけるのが困難に・・・。

冬になると雪で覆われてしまう場所なので、
木の実を貯め込んだり、..
あお

カワガラス

新潟でカワガラスさんに会うことが出来ました。

水面近くをピッピッピーッと鳴きながら飛んできて
石にとまったと思ったら、いきなりダイブ!

 

水中をトコトコ歩いたり潜ったり
川底の石を転がしたりしながら

 

水中生物を食べているそうです。

 

石の上でキョロキョロして

 

再び水の中へ^^

 

何度か繰り返した後、
またピッピッピーッと鳴きながら
飛んでいってしまいました。

 

調べてみると川..
あお

虫ばかり・・・

近くの雑木林に行ってみました。

野鳥の気配はあったのですが、
前日の雨のせいか蚊が大発生していて
すっかり餌食になった上に
この方達が動き回っており・・・、

 
 スズメバチ

そそくさと退散しました。
秋は気が立っているので要注意だそうです。

こちらは平和なスズメさん達。

 

この日は日中は気温も上がり
10月だというのにセミまで鳴いていました。

広場のほうではモズさんがお食事中・・・。

 

 

彼らにと..
あお

北本へ

久し振りの探鳥です。
北本自然観察公園へ行ってきました。

センターのボードにはキビタキやサメビタキが
入ったと書かれてありましたが
私には見つけられず・・・。

やっと見つけたのはヤマガラさん、

 

こちらは、メジロさんでしょうか。

 

高い木の上を数羽で飛び跳ねてましたが
顔までは写せず・・・。

池にはコガモさんがいましたが、

 

やはり隠れてばかりです。

珍しい鳥さんには会えませんでしたが
カワちゃんに遊..
あお

小鳥の木が・・・

涼しくなったというのに、ここのところ
雑用ばかり多くて探鳥に行けませんので
自宅の前のモミジの木にやってきたシジュウカラさんです。

 

 

シジュウカラ以外にも、エナガやコガラ、
冬にはジョウビタキも樹液を飲みにやって来るし
メジロは巣をかけることもあります。

ところがこの木、駐車場にあるために
樹液が落ちることが災いして
伐採されることになってしまいました。

 

こんな姿を見られるのもあとわずかかもしれません。

他にもキ..
あお

海辺の鳥

夏休み後半は南房総市に帰省しました。
海無し県に住んでいるので、
海鳥さんに会うのを楽しみにしていました。

まずは“海ほたる”のウミネコ軍団、

海にも

 
 
空にも

 
 
沢山いたので調子に乗って両目開けて追っかけてたら

 

 

目が痛くなりました><;

南房総の海岸ではイソヒヨドリを初めて見ました。

 

逆光で色が出ませんでしたが、

 
 オス

 
 メス

オスは若鳥のようです..
あお

イワツバメ

新潟、最終回です。

朝、散歩をしていたら
スキー場の近くの30階建のマンションの上で
飛び交っている沢山の鳥さんを見つけました。

まるでハトみたいですが、

 

近づいてみると

 

イワツバメのようです。

 

巣はこんな感じで
地上から100mはあろうかという場所にありました。
上部に穴の空いた巣を作るそうです。

 

午後には姿を消してしまい翌朝も戻ってこなかったので
揃って移動してしまったのかも・・・。 
..
あお

ダム湖周辺

新潟の続きです。
六日町の三国川ダムへ行ってみました。

少し前の大雨で通行止めの道も多く
長い階段を登ってダム湖までたどり着いたのですが、
その甲斐あってか、いつも見上げてばかりのトビを
見下ろすことが出来ました。

 

白斑が目立つので幼鳥さんです。

 

こちらはハトくらいの大きさ、

 

近くを飛んでくれないので判りづらいのですが

 

チョウゲンボウでしょうか?

帰り道では電線にとまったツバメの幼鳥さんが
..
あお

キョロロの森で

夏休み前半は新潟へ行ってきました。
松之山町のブナ林にいた鳥さん達です。

一瞬の出会いでしたが、

 
 オオルリさん

 
 キビタキさん

美しいさえずりで暑さを忘れさせてくれました。

3羽(親子?)で忙しく樹上を飛び交っていたのは、

 
 アオゲラさん

 

ここは“キョロロの森”とも呼ばれていて
アカショウビンもいるらしいのですが、

 

声を聞くことも叶わず・・・^^;

その代わり、
別の赤いコが出..
あお

シジュウカラ兄弟

雨上がりのフィールドで、まだあどけない
シジュウカラの幼鳥さんに出会いました。

1羽が羽を広げて乾かしていると、

 

もう1羽も出てきて、伸び~

 

揃って日光浴です。

 

ちょっと邪魔だと言いたげですが・・・。

 

こうやってくつろいでいられるのも
近くでお母さんが見守っていてくれるから^^

 

元気に大きくなってくれるといいですね。

明後日から私もお盆休み♪
仕事もネットもお休みして羽を伸ばして..
あお

水鳥達

雨天になってしまった日曜日、
水鳥ならば会えるかな~と彩湖に行ってきました。

いろいろいたけど遠いのが難点・・・。

 
 アオサギさん

 
 イソシギさん

 
 ウミネコさん(?)

カイツブリやコアジサシは“点”にしか写りません^^;

カワウさんも遠くで群れていたのですが、

 

1羽、近くにやってきて・・・、

 
 どや顔

水鳥ではありませんが、スズメの幼鳥さんが

 

繁みの中からポ~ンと現れ、..
あお

7月の在庫から

在庫の中から
今月、県内でお会いした野鳥さんをいくつか・・・。

まずは、巾着田で見つけたカワセミさん、

 

かなり遠かったのですが
遠いおかげでくつろぐ姿を見ることが出来ました。

活発なゴイサギ親子は越谷で、

 

逞しく成長しています。

 

ご近所ではムクドリの幼鳥さんが顔を出し、

 

さいたま市ではオオヨシキリが飛びまわり、

 

同じ場所にいたセッカも忙しそう。

 

囀りながら飛ぶ姿をや..
あお

狭山丘陵

ご近所の愛鳥家の方に教えて頂き
狭山丘陵へ行ってきました。
原生林のような森が広がり
狭山湖に流れ込む沢があります。

さすがに夏場は鳥の出は今一つで、
元気よく鳴いていたガビチョウさんでさえ
こんな写真しか写せなかったのですが・・・、

 

帰り際、池の近くのベンチでカメラをしまおうとしてたら
百合の花越しに、佇むカワセミさんを見つけました。

 

くすんだ色合い、クチバシも短いので
巣立ち後のワカのようです。

 

 

..
あお

盛夏

新潟で会った他の野鳥さん達です。

いつものメンバーですが、

 
 キセキレイさん

 
 カワラヒワさん

 
 ホオジロさん

真冬以外は元気な姿を見せてくれます。

アルプの里では高山植物も沢山目にしました。

 
 キリンソウ

台風の影響で過ごしやすくなった関東地方ですが、
暑さもこれからが本番です。

 
 エーデルワイス

上手に節電、楽しい夏をお過ごしください。
スズメ目
あお

キビタキ

海の日の連休、新潟へ行ってきました。

湯沢町・アルプの里のブナの原生林で
念願のキビタキさんに会うことが出来ました。

こんな場所で、

  

美声を聞かせてくれました。

 

 

 

 

出会いは一瞬でしたが囀りはずっと聞こえてきました。

英名はNarcissus Flycatcher、
ナルシストと言われるだけあって美しい鳥さんでした。
スズメ目
あお

ヨシゴイ、再び

田んぼのヨシゴイさんに、また会いに行ってきました。
前回よりもう少し近づけました。

 

“枯れ葦”模様の擬態名人も、

 

 

この日は忙しそうに往ったり来たり、
どうやらヒナが生まれているようです。

 

そんな中、ツバメさんに追われるシーンが・・・。

 

どんどん差を縮めてぶつかる瞬間Uターン!

 

ツバメの若の飛行練習だったのでしょうか?

田んぼにいたカメラマン氏に
他のポイントも教えていただきま..
あお

オナガ

家の近くにオナガさんが沢山来て営巣中です。

 

美声ではありませんが容姿は綺麗で、

 

名前の通り立派な尾羽をお持ちです。

 

さて、この尾羽、
地上を歩く時はどうするかというと・・・、

 
 こんな感じ^^

この奥の大学構内に巣があるようです。

 

オナガは毎年この時期にやって来ますが
今年はカッコウの声が聞けたのは早朝に2回だけでした。
早々に托卵し終えたのか、諦めたのか・・・?

去年はよく隣のマン..
あお

セッカ

荒川の土手でセッカを見つけました。

 

セッカと言えば、

 

アクロバティックな止まり方と

 

奇麗な尾羽なのでしょうが・・・、

 

尾羽が写っていたのはこの1枚↑だけ^^;

 

スズメよりもひとまわり小さな
可愛い鳥さんでした。
スズメ目
あお

北本自然観察公園

久しぶりに北本自然観察公園へ行ってみました。

珍しい鳥さんに会えるかと思ったのですが、
あたり一面ジャングルになっていて
オオヨシキリでさえ探すのが大変でした。

 

増水してカワセミの止まり木は水没してしまい、

 
 カエルが止まってるし・・・^^;

こちらはシジュウカラの幼鳥さんでしょうか。

 

スズメは親子で、

 

社会勉強中?

 

今月初めにはサンコウチョウが入ったらしいのですが
いつくことなく抜..
あお

キジのカップル

ヨシゴイ待ちの間、
遠くのあぜ道にキジのカップルが現れました。
キジのメスに会うのは初めてです。

 

ふくよかに見えるのは膨張色だから・・・、

 

だけではなさそうで、

 

しきりに何か食べていました。

「ケーン!」とひと鳴きして
メスの周りでキョロキョロしていたオスは、

 
 SPにしては目立ち過ぎ^^;

背後の杭にはヒバリさんが降り立ちました。

 

虫をくわえてるので自慢の喉は封印したまま、
草む..
あお

ヨシゴイ

田んぼの葦原にヨシゴイさんを見に行ってきました。

日本にいるサギの中では最も小さく(120g位)、
擬態の名人でもあります。

営巣中?ということもあって
むやみに近づくことは出来ません。

 

飛び回っている時はわかるんですが、

 

葦の中に入ってしまうと探すのが大変・・・。

 

大きくしてみました↓

 

たまに顔を出しても

 

葦と一緒にそよいでました^^;

先住のオオヨシキリさんには

 ..
あお

高麗川

巾着田にいつも沢山いるカルガモさん達、
彼らの後を追って高麗川を歩いてみました。

 

誰かいないかな~と思っていたら、

ゴイサギの幼鳥のホシゴイさん発見!

 

木の上に、もう1羽。

 

カイツブリの幼鳥さんも発見!

 

全部で3羽いました。

 

川原に降りてみるとヒヨちゃんが水浴び中で、

 

ガビチョウさんの声も響き渡っていましたが
これがなかなか見つからなくて・・・、

 

隠れ上手..
あお

セキレイの幼鳥

今の時期ならではの幼鳥さんに会いたくて
巾着田に行ってきました。

セキレイのグループがあちらこちらで賑やかに
飛び交っていましたが、遠くからの判別はかなり困難で・・・、

ハクセキレイの近くにいたので

 

ハクセキレイの幼鳥さん?

 
 
いっちょまえに

 
 のび~

セグロセキレイの近くにいたので

 
 (奥はカワラヒワ)

セグロセキレイの幼鳥さん?

 

いっちょまえに

 
 水浴びっ

..
あお

ツバメ

“ツバメが低く飛ぶと雨が降る”と言うけれど
こちらは雨上がりのグラウンドにいたツバメさんです。

 

湿度が高いと羽が重くなって高く飛べなくなる虫を捕まえるのに
ツバメも低く飛ぶんだとか。

 

近くに来てくれるのはありがたいけど

 

もう少しゆっくり飛ぶわけにはいきませんか?

 

こちらは、青い色が出た一枚、

 

でも、赤い顔は写せませんでした^^;

ツバメ撮りはスポーツですね。
疲れました^^;
スズメ目
あお

田んぼ

荒川周辺の田んぼに行ってきました。

以前会ったオオヨシキリさんは渡り直後だったからか
あまり出てきてくれませんでしたが
この日は出ずっぱりで・・・

 

あちらこちらで「ギョギョシ」の大合唱を繰り広げていました。

 

コチドリさんは

 

やっぱり「ミュウッ…」と鳴いていたような。

白さが際立ってたハクセキレイさんや

 
 
赤色がお洒落なバンさん、

 

カルガモさんも沢山いました。

 

賑やか..
あお

コチドリなど

GWに写した新潟の野鳥さん達、
初見中心にご紹介しましたが・・・、

こちらも初見のコチドリさん。

 

田んぼのあぜ道で
ミュウ…ミュウ…と仔猫のような声で鳴いてました。

セキレイの仲間も沢山いました。
代表してキセキレイさん。

 

湖面近くを飛び回っていたトビさん。

 

小鳥達は隠れてしまいますが
トビがいなくなるとすぐに出てきてくれます。
それほど怖がられてはいない様子^^

帰りがけ、近くの木の枝にいきなり舞い..
あお

オオルリ

スキー場を後にして大源太キャニオンに向かうと
オオルリの群れと遭遇しました。
オスだけで4~5羽はいたと思います。

 

ウグイス、コマドリと肩を並べる日本三鳴鳥だけあって
さえずりも美しければ羽も見事なルリ色で、
光の加減で水色の帽子をかぶっているようにも見えます。

 

メスは地味色で探すのが大変でしたが、
近くにいたのでたぶんこの鳥さん↓? 

 
 間違ってたら教えてください

オスは崖の近くで休んでいたかと思うと、

 
..
あお

ヒガラ・高原モズ

ニュウナイスズメと同じフィールドで
ヒガラさんに会うことが出来ました。

図鑑に載ってるカラ類のグループの中で
(シジュウカラ、ヤマガラ、コガラ、エナガ、ゴジュウカラ)
唯一会えなかった鳥種でした。

 

シジュウカラに外見も鳴き声も似てるけど、
ひとまわり小さく翼に2本白い線が入っています。
お腹の黒い線もありません。

落ち着き無く動きまわるので

 

こんな写真ばかりですが、

 

小さくて可愛いかったです^^

モズ..
あお

ニュウナイスズメ

まだ所々に雪が残る湯沢町のスキー場で
ニュウナイスズメさんを見つけました。

 

赤茶色の頭で、鳴き声はチュンチュン♪
名前の由来は諸説あるようですが
にゅう(=ほくろ)が無いスズメだから、というのが
判りやすくて好きです^^

スズメと違って雌雄で外見が違います。

メスは巣材を集めて

 

リフトの鉄塔に巣作り中・・・。

 

2羽で餌をついばんでる姿も見られましたが、

 

別のオスが現れ、突然バトルが始まりました..
あお

河原のおしゃべり

彩湖から荒川をもう少し上流へ・・・。

さいたま市・秋ケ瀬辺りの河原では
野鳥さん達の賑やかなおしゃべりが聞こえてきました。

木の上のホオジロさんや、

 
 チュリチュリチュリ~♪

葦原のオオヨシキリさん、

 
 ギョシ…ギョギョシッ♪

草むらから出てきたヒバリさんは、

 

さえずりながら急上昇!

 
 ピーチクパーチク♪

ツバメさんも沢山飛んでましたが、

 
 速過ぎ・・・^^;

人も飛んでまし..
あお

彩湖

戸田市の彩湖(荒川調節池)に行ってきました。

湖のほとりの黒い集団、

 

一体誰かと思いましたが、水かき代わりの
閉じたり開いたりするヒレがついているので(弁足)

 
 オオバンさん

こうやって泳いでいる姿は馴染みがあるものの

 

陸に上った姿は初めて見ました。
クイナの仲間というのもうなずけるシルエットでした。

もうツツジの季節だというのに
ツグミさんの姿も見られました。

 
 右はムクドリさん

とても暑..
あお

葉っぱ被り

探鳥に行く時間が無かったので
北本で写した中から使えそうなものを探したのですが、
まともに写せたものがありません。。。

やっと見つけたウグイスさんは、

 
 後ろ姿だったり

 
 片目だったり

ヤマガラさんも

 

アオジさんも

 
 葉っぱ被りで

コガモさん(♀)なんて

 
 泥まで被りそう^^;

これも自然の姿ではありますが・・・、
これからの探鳥は大変ですね。
スズメ目、カモ目
あお

やっと100種

北本自然観察公園へ行ってきました。

沢山あったソメイヨシノはまだ三分咲き程度、

 
 シジュウカラさん

高い場所ではオナガカップルが賑やかでした。

 

賑やかといえば、
下のほうでガサガサやってるキジさんがいたのですが

 
 彼ではなくて・・・

そのそばで、えらく大きな声で鳴いている鳥がいました。

 
 ガビチョウさん

江戸時代に声を楽しむために中国から輸入され、
篭脱けして野生化したそうです。
声を楽しむには..
あお

渡り前

春めいてきた巾着田ですが、
3月27日には、まだ冬鳥も残っていてくれました。

ジョウビタキのオスは珍しく木の上で

 
 チュリチュリチュリ♪

渡りの頃になるとさえずるそうですが
まだ練習段階のぐぜりかもしれません。

近くにいたジョビコさん、

 

ちゃんと聴いていたでしょうか。

こちらは何度か会ってるものの、
写真が撮れないマヒワアオジさん。

 

この日も枝被りばかりで^^;

小さくてひ弱に見えるので“鶸(弱い..
あお

春告鳥

ガソリンも普通に買えるようになってきたので
久しぶりに巾着田に行ってきました。

“梅にウグイス”は無理でも
ウメジロなら撮れるかと思ったのですが、

梅にはシジュウカラ、

 
 
メジロは別の場所で

 

蕾に夢中です。
(ニレの仲間でしょうか?)

 

そんな小鳥達を眺めていたら、
どこからともなく

ホーホケキョ♪

声はお馴染みでもなかなか会えないウグイスさん、
しばらく待ってたら対岸の藪から出てきてくれました。..
あお

北本の青い鳥

北本自然観察公園の野鳥さん、
もう少しお付き合い下さい。

野鳥同様、カメラマン氏も大勢いましたが
目的は“青い鳥”のようで
ここでもルリちゃん、カワちゃんは大人気!
人だかりが出来ているのは大抵この2羽です。

ルリビタキもカメラマン慣れしているようで
大勢を引き連れ、

 
 あっちへ行ったり

 
 こっちへ来たり・・・

 

それにしても、光の加減で色がずいぶん違いますね。
どれも同じ個体です。

カワセミさんは夕方帰る頃..
あお

エナガの枝渡り

前回の続きですが、ヤマセミ待ちの間
近くの木にエナガさんがやってきてくれました。

 

綱渡りならぬ枝渡り・・・。

 

あちこち飛び跳ね器用にぶら下がり、

 

クモの糸と格闘しながらも

 

可愛い姿を見せてくれて、

 

身軽なアクロバットに待ち時間も退屈せずに済みました。
体重は8g位しかないそうです。

エナガは他のカラ類より早く営巣するそうですが、
ペアになれなかった場合は仲間の子育てを手伝ったり、
中..
あお

狭山湖の小鳥達

狭山湖の続きです。

水鳥以外にも沢山の鳥がいましたが、
途中から雨が降ってきたので
暗くなる前に写せたものをご紹介します。

まずはスズメ位の大きさのアオジさん、

 

ちょこちょことお食事中。

 

土手の草の中で群れていたのは
ひとまわり大きなタヒバリさん、

 

こちらも夢中でお食事中。

 

ツグミと同じくらいの大きさのシロハラさんも

 

やっぱりお食事中。

今年はシロハラを沢山見ましたが
い..
あお

狭山湖の水鳥達

秋以来の狭山湖へ行ってきました。

久しぶりの水鳥さん達、

 
 コガモカップルも

 
 マガモ達も

まったりです^^

広い湖の真ん中あたりの点々は

 
 カンムリカイツブリとハジロカイツブリ

春には婚姻色(赤褐色)になるらしいのですが、

 
 (等倍)

遠過ぎてわかりません^^;

カワウもお色直し、

 

頭と足の付け根が白くなるのは婚姻色だそうです。

水鳥さんではないですが、

 
 ..
あお

お蔵出し

ネタが無いので在庫から・・・、
と言っても私のお蔵は出尽くしてるので
夫のを物色してみました。

結構いろいろ入ってますよ^^

シメらしい面構えのシメさんとか

 

キツツキみたいなヤマガラさんとか

 
 
同じく木に貼り付いたルリオ君とか・・・^^;

 
 
この後ろ姿は外来種のコジュケイさん。

 

ピント合ってないけどこんな鳥さんで、

 
 
春になると
「コジュケイ!コジュケイ!」と鳴くそうです。

..
あお

残雪

今週は関東地方でも雪が降りましたが、
いつもの雑木林のメンバー、寒さにも負けず
残雪の中でも元気に食事中でした。

 
 スズメさんも

 
 シロハラさんも

 
 ムクドリさんも

そして・・・、
食べたら出ます^^;
(オンマウスでどうぞ)

 
 ジョウビタキのジョビコさんも

 
 スッキリ♪

雑木林のご近所の方のお話によると、かつては
歩くのも怖いほど沢山のカラスがいたそうですが、
タカの仲間が住みついて以来、
..
あお

ゴジュウカラ

前回の続きです。

雪の林道でコガラさんを観察してたら
コッ…コッ…コッ…と、木を叩くような音が聞こえてきました。

実際コゲラさんもいたんですが、

 

キツツキのドラミングとも違うようだし、
目を凝らしていたら幹の上をちょろちょろしている
鳥さんを発見!

 

露出オーバーですが・・・

 
 ゴジュウカラさん

さらにオーバーですが・・・

 
 ゴジュウカラポーズ

頭を下にした体勢で下に向かって歩けるのは、
(..
あお

豪雪の中で

久し振りの連休、苗場へ行ってきました。

スキー場の近くの-3℃にもなる林道、

 

こんな場所では誰もいないんじゃないかと
期待はしてなかったのですが・・・、

 

カケスさんを見つけましたよ。

上の写真の真ん中辺りに写っています。

 
 お尻だけですが^^;

林道を進んで行くと、大きな杉の木の中から
チィチィと可愛い声が聞こえてきました。

さて、ここからは持久戦・・・、
こちらが風景に溶け込んでしまえば出てきてくれる..
あお

エナガ

初めてエナガさんを見たのは図鑑でしたが、
あまりの可愛さに、
いつかは自分でも写してみたいと・・・。

って、そんなに珍しい鳥では無いんですけどね^^;

逆光だったり、後ろ姿だったり、
枝被りでピントが合わなかったり、

 

その上ものすごくすばしっこくて、一度として
まともに写せたことがありませんでした。

最近やっと、
少しは写せるようになりましたので^^

 

ね、可愛いでしょう♪

 

日本で一番クチバシが小さいそ..
あお

ツグミの仲間

雑木林で見かけたルリビタキ、
ちゃんと写したくてまた行ってきました。

ところが、平日の朝はお掃除の人がいたりして
ルリちゃんも警戒中・・・、

やっと出てきてくれたものの、すごく遠くて

 
 これが精一杯です

で、代わりと言ってはなんですが・・・、
別の場所にいたジョウビタキさん、

 

こちらは人を恐れず、

 
 じーーーっ

観察されてしてしまいました^^;

シロハラさんは相変わらずゴソゴソと

 
 下から..
あお

ジョウビタキ

探鳥を始めて以来、ずーっと会いたかった
ジョビコさんに会うことが出来ました!

身近にいるとは聞いてたのですが、

 

カメラを向けたら飛ばれてしまい、
目で追っていくと意外な場所に・・・、

 

ここ、どこだと思いますか?

 

隣のマンションの、

 

駐輪場でした。

身近にいすぎて気付かなかったのでしょうか^^;

 

ジョビ君は雑木林で見つけました。

 

春の渡りの時期までに、お互い出会えると..
あお

雑木林

家の近くに、オオタカの営巣が確認されたとかで
開発されずに残っている雑木林があります。
ならば、小さな野鳥さんも沢山いるだろうと
早起きして見に行ってきました。

木の高い所には

 
 カケスさん

後姿もチャーミングです^^

 

下のほうでゴソゴソやってたのは、

 
 シロハラさん

 

ツグミさんもいたし、

 

ルリビタキさんまで見つけました。

 
 (証拠写真程度ですが・・・)


オオタカが..
あお

巾着田の青い鳥

日高市にある巾着田、
曼珠沙華の群生地として有名らしいのですが、
野鳥も沢山いるというので初めて行ってみました。

木々に囲まれた高麗川の流れに
広角レンズを持って来なかったのを後悔しました。

 
 のんびり泳ぐカルガモさん

別行動していた夫と、
途中で釣果ならぬ鳥果を報告し合い、

「青い鳥、いたよ~」と、夫。

 
 カワセミ・カワちゃん

「こっちにもいたよ~」と、私。

 

暗くて粗いですが・・・、

 
 ルリ..
あお

公園で鳥見

遠出が出来ないので
昨日は近場の公園をブラブラ・・・
コゲラさんが沢山出てきてくれました。

 

ドラミングしたり飛び交ったり、

 

アオゲラさんも近くにいるらしいのですが(↓夫が撮影)

 
 
この日は見つけることが出来ませんでした。

こちらはキジバト、シメ、ヒヨドリが、

 
 仲良く並んで

 
 水飲み中

一斉に飲むところを写そうと、
隠れて中腰で構えてたら腰が痛くなりました^^;

樹上のツグミさんは..
あお

アオサギ飛翔

南房総、最終回はアオサギさんです。

じっとしていて“動かない鳥”の印象が強かったアオサギさんですが、
この日はかなりアクティブで、目の前を行ったり来たり・・・。

 

連続で写せたので一枚にまとめてみましたが、

 
 (クリックで大きくなります)

大きいだけに着地もダイナミックです^^

ところがしばらくしたら繁みに入ってしまい

 

またもやまったり・・・、
“動かない鳥”に変身してしまいました。

他に出て来てくれたのは..
あお

似て非なり・・・

南房総の続き、茶色の鳥さん達です。

 
 モズ君

 
 モズ子さん

 
 ツグミのオス

 
 アカハラのオス?

 
 ホオジロのメス?

 
 アオジのメス?

こちらは・・・

 
 スズメさんですよね^^;

揺れる葦につかまって、
フワリフワリと遊んでいるように見えました。

判別不能の鳥さん達は増えるばかり・・・、
間違ってたら教えてください。
スズメ目
あお

新年

お茶の葉の上にちょこんととまってくれたモズ君です。

 

今年もよろしくお願いします。
スズメ目
あお

バードサンクチュアリ

お預かりしていたインコさん達、
日曜日に無事お返ししてホッとしたところで、
帰りに光が丘・バードサンクチュアリに寄ってきました。

ここの主のようなアオサギさん、あいかわらず
中央でドーンと構えていたのですが(左)
しばらくすると首が伸びたまま固まってしまいました(右)

 

実はこの間に
オオタカが2回ほど下のほうをよぎったので、
警戒態勢に入ったようです。

こんなところでも警戒中・・・、

 

樹上のハクセキレイなんて初めて見まし..
あお

ムラサキシキブ

家の前にムラサキシキブという名前の木があって
名前通りの紫色の実をつけており、
ご近所の鳥さん達、たまにこの枝にやってきては
ちょんちょんとつついで去っていきます。

それほど美味しい実でないのか
食べ頃になるのを待っているのかは判りませんが、

 
 スズメさん

 
 ヒヨドリさん

 
 メジロさん

部屋の中から楽しませてもらっています。

実は今、友人のインコ2羽をお預かり中で、

 
 セキセイの空ちゃん(♀4才)と、オ..
あお

ビギナーズラック

最近、夫も面白がって野鳥さんを写しています。

今月初めのある朝のこと、
「薄汚れた鳥がいたんだけど・・・、モズかな?」
と言って見せられたのがこちらの写真↓

 

えっ、この白紋付は!
私がなかなかお会い出来なかった
ジョビコさんではありませんか!!!

ほらちゃんと、可愛い顔だって写ってるし。

 

野鳥図鑑を見せて、くどくどと説明^^;

で、しばらく後のある日、
「こんどはオスのジョウビタキかも?」
と見せられたのがこちら↓..
あお

美鳥に変身?

カードリーダー買ってきました。
新しいカメラの画像をやっとアップ出来ます^^

窓から見えるメジロさんも
以前はこれが精一杯だったのに

 1012-07.jpg
 コンデジ

格段に綺麗な画像が残せるようになりました。

 1012-01.jpg
 デジイチ

シジュウカラさんも

 1012-02.jpg

キジバトさんも

 1012-03.jpg

ご近所メンバーが美鳥に見えます^^

こちらは前記事でもご紹介したタヒバリさんの
ズッコケ・・・

 1012-04.jpg

ではなくて、頭を掻こうとしているところ^^
..
あお

狭山湖

好天の日曜日、
狭山湖(山口貯水池)に行ってきました。

林の中で出迎えてくれたのは、

 1011-39.jpg
 モズ子さん

湖には沢山の冬鳥が飛来していましたが、
中でもマガモさん達は、

 
 数で圧倒!

初見の鳥さんもいました。

遠くで群れていたのは、

 
 カンムリカイツブリさん

 
 ハジロカイツブリさん

普通のカイツブリも数羽いましたが
上の2種は冬だけ訪れる渡り鳥で
春先には赤褐色にお色直しして北に向かいます。

..
あお

×1.7

カメラやレンズのカタログを見るにつけ
価格はもちろん、その重量にもたじろいでしまい、
結果、私の手に負えるものではなさそうだと・・・。

で、当面はテレコンバージョンレンズでしのぐことにしました。

 
 952mm

それでもカメラと合わせると870gもあったりで、
結構大変です^^;

昨日は近くの公園で試し撮りしようと思ったのですが
樹木のメンテナンスを行っていて
野鳥さん達、出てきてくれそうにありません。

なので、後ずさりしてもはみ出..
あお

混浴

公園で沢山飛びまわっていたシジュウカラさん、

 1011-17.jpg

水浴びしている姿も見られました。

入れ替わり立ち替わり、
何羽も来ていたのでしばらく写していたのですが、
(太いネクタイが♂、細いネクタイが♀)

写真の整理をしていたら別の鳥さんを発見!

 1011-18.jpg
 奥のほうに

 1011-19.jpg
 カワラヒワさん

別の写真には、

 1011-20.jpg
 ヤマガラさん (右端にいます)

落ち葉と同化してるようで
カメラのディスプレイではわかりませんでした。

混浴..
あお

おかえりなさい

近くの公園です。

池の近くに小さな滝と川が造られていて
夏場は子供達の歓声が飛び交っていたのですが
涼しくなると野鳥さんの声に置き換わります。

騒いでいるのはほとんどがこの方なのですが、

 
 ヒヨちゃん

昨日、冬のお客様を見つけました!

 
 ツグミさん

 
 いらっしゃいませ~

こちらは、

 
 シロハラさん

 
 何かみつけた?

寒くても、彼らの姿に元気をもらえます。

この冬もよろしく~♪
ス..
あお

枝被り・・・

新潟の続きです。

福島潟へ行った翌日はお天気だったので、
少し早起きして林の中へ。

気温3℃、一面霜が降りてましたが
そんな中、出てきてくれたのは・・・、

 

ファインダー越しにホオジロかと思いましたが、
実際はヒヨドリ位の大きさ、
後ろ姿は

 

遠くて不鮮明ですが、カケスさんのようです。
とりあえず、初見ということで^^;

こちらは、わりとよく会う

 
 カワラヒワさん
 
帰り道、群馬県の赤谷湖(相俣ダム)に..
あお

多摩川

先週、八王子まで行く用事があったので
帰りに多摩川に立ち寄りました。

土砂降りでしたけど全天候型の彼らは

 1010-45.jpg
 カルガモファミリー

元気に泳いでました^^

こんな日は人っこひとりいなくて
がらんとしたバーベキュー用のテントの中で
撮影させていただいたのですが、

遠くに動く黒い影の主は

 
 セグロセキレイさん

 

見慣れたハクセキレイと比べて
精悍なイメージです。

他にはカイツブリの声が聞こえたのと電線のスズち..
あお

ハマの鳥

日曜日、横浜に行ってきました。

 
 お洒落な街には・・・

 
 お洒落なスズメさんと

 
 お洒落なウミネコさん^^

海のない県に住んでいるとカモメの仲間も珍鳥です。

この日は友人宅でインコオフがありました。

インコさん達もお洒落ですが・・・、

 1010-24.jpg
 笑ちゃん・舞ちゃん@シロハラインコ

 1010-25.jpg
 リオン君@ズグロシロハラ

 1010-26.jpg
 ガッ君@オカメ

ヒトはお洒落が出来ません。
服に”穴”開けられますからね^^;..
あお

コガラ

新潟の続きです。

帰る日の朝になって、ようやく雨が上がりました。

 
 朝7時の虹

今頃晴れてもなぁ・・・と、ブラブラしてたら
ツーピーツーピーと聞きなれた声が・・・。

シジュウカラ? と思ったのですが、
茂みの中から現れたのはコガラさんで
ちょっと得した気分になりました^^

 

シジュウカラがネクタイ姿ならば
コガラはベレー帽で、

 

草の実でも食べているようですが、

 

これ以上大きく出来ません。
コ..
あお

縄張り争い

雨の新潟です。

今年の紅葉、紅山桜が色づいていたくらいで
山のほうは遅れ気味・・・、
これも異常気象の影響かもしれません。

 

越後平野や谷川岳が見渡せる
展望台からの眺めは雲に邪魔され・・・、

 

野鳥がいるはず(?)の林に入ろうとしたら
熊に邪魔されてしまいましたが、

 
 
河原に降りて行ったら
モズの高鳴きが聞こえてきました。

縄張り争いの真っ最中だったようです。

 
 モズと

 
 ハクセキレイ..
あお

ホシガラス

前回の続きです。

富士山・奥庭荘の湧水に登場してくれたのは
ホシガラスさんでした。

 

通年高山に住んでいて、秋には冬に備えて
木の実などの食糧を土中に貯蔵するそうです。

雪の上からでも間違えないで掘り当てるとは、
さすがはカラスの仲間、賢いです。

この日もきっと、
人間ウォッチングでもしていたのではないでしょうか?

 
 
「カメラをバッグにしまったら現れてやろう」とか^^;

こちらは瞬膜?

 
 
偶然写って..
あお

秋の気配

日曜日、また光が丘バードサンクチュアリに行ってきました。

この日はモズが出てきてくれてキョロキョロと。

 1009-25.jpg

この後イモムシを食べたようですが、
腹ごしらえの後は別の場所で羽繕いなどして

 1009-26.jpg

「今日はサービスがいいね~」
などと、多くのカメラマン氏の目を楽しませてくれました。

でも、実はこのすぐ下にダイサギがいたんですよね。

 1009-27.jpg

そして皆が恐れていたことが・・・!

 1009-28.jpg

って、ダイサギに襲われたわけでは無いですよ。
..
あお

オナガの水浴び

9月も半ばになって
猛暑もやっと一段落したようですが、
まだものすごく暑かった先週の日曜日の
残りの写真から・・・。

光が丘公園バードサンクチュアリに
オナガ親子がやってきました。

 1009-17.jpg
 幼鳥さんはごま塩頭

彼らがやって来るのは水浴びが目的のようで、

 1009-18.jpg

遠目には、幼鳥2羽が水浴びする間、
上から親鳥が見張っているように見えたのですが
実は全くの逆でした^^;

 1009-19.jpg

幼鳥さんは水に入るのが怖いらしくて、

 1009-20.jpg
 シャ..
あお

飛翔

千葉の続きです。

飛んでる鳥も沢山見ましたが、写すのは難しいですね。
かろうじてフレームに納まってくれた方々は・・・、

 1008-27.jpg
 ウミネコ

 1008-28.jpg
 コサギ

 1008-29.jpg
 アオサギ

 1008-30.jpg
 カルガモ

 1008-31.jpg
 ツバメの仲間 (コシアカ?)

 1008-32.jpg
 ウの仲間 (ウミウ?)

 1008-33.jpg
 トビ

ピントの合う範囲を広くしてくれる[スポーツモード]で写してみました。
海辺でカメラを振り回し・・・、いい運動になりました^^
チドリ目、コウノトリ目、..
あお

セキレイ3種+猿

6日間の夏休みのうち
前半3日間は新潟県で過ごしてきました。

台風4号が通過中とあって雷雨になったり日が差したり
めまぐるしく変わる天気の中、虹まで顔を出しました。

 1008-14.jpg

薄くてわかりにくいですが、奥に八海山、
手前は魚沼コシヒカリの田んぼです。

同じくわずかな晴れ間に姿を見せてくれたのは
セキレイさん達で・・・、

六日町のスーパーにいたのは

 1008-15.jpg
 ハクセキレイ

南魚沼市の博物館駐車場の

 1008-16.jpg
 セグロセキレイ

湯..
あお

盛夏

梅雨も明け、一気に真夏になりました。

日曜日は所用があって品川まで出かけたのですが
都心はまさしくヒートアイランド、
鳥の声すら聞こえてきません。

 1007-21.jpg

せめて手持ちの写真から
涼しそうなものを探してみたのですが・・・、

涼しげな色合いの

 1007-22.jpg
 オナガさん

クールビューティな

 1007-23.jpg
 カイツブリさん

最後はお馴染みスズメさんで、

 1007-24.jpg


暑さもこれからが本番です。
探鳥時には帽子と水分補給をお忘れなく!
スズメ..
あお

ホワイトカラー?

先日、こんなニュースを見つけました。

 1007-18.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100712-OYT1T00643.htm

で、登場したのがお蔵入りしてたこの写真、

 1007-19.jpg

5月に新潟で写したものです。

変だなーと当時は気になっていたのですが、
光線の加減かもしれないしとボツにしました。

等倍でこの程度。

 1007-20.jpg

これもホワイトカラーのカラスだったとしたら、
縁起物でしょうか(笑)
スズメ目..
あお

ツバメ、その後

昨日、1週間ぶりにガソリンスタンドへ
ツバメの様子を見に行きました。

5羽のヒナのうち、残っていたのは3羽・・・、

 1007-09.jpg

成長に差が出てくると
小さいヒナは落とされてしまうことがあるそうです。

左側の1羽も成長が遅れているようですが、

 1007-10.jpg

奥に引っ込んでしまってても

 1007-11.jpg

ちゃんと餌をもらっていたので一安心。

この日はご近所の方にも
ご自宅の玄関先で営巣していたツバメの話を伺ったり、
巣立ちの写真を見せていただきました..
あお

托卵先は?

カッコウの姿を見なくなって1週間が経ちました。
オナガを追って住宅地にやってきて、
ほぼ5週間滞在したわけですが
さて、ヒナは生まれたのでしょうか・・・。

気にしながら歩いていたら、先日電線の上に
自分より小さな鳥に餌をねだる幼鳥を見つけました。

給餌役は、なんと・・・
 
 1007-05.jpg

ムクドリ!?

 1007-06.jpg
 (7月1日)

え? と、思って調べてみたら、
普通は穴巣(戸袋のような所)で営巣するムクドリですが、
最近は数が増え過ぎて適当な場所..
あお

ツバメ兄弟

ツバメの続きです。

「また見に来れば?」
と言われたのをいいことに、
昨日も子ツバメに会いにガソリンスタンドへ、
ちゃんとズームの出来るデジカメを持って行きました。
月に1回ほどの次の給油を待ってたら
完璧に巣立ってしまいますから^^;

落ちないように固定してもらった巣の中で、
5羽のチビスワローズは、

 1007-01.jpg

かなりエイリアンぽいですが~

 1007-02.jpg

大きな口を開けて懸命にアピール^^

 1007-03.jpg
 お母さん?

 1007-04.jpg
 お父さん?
..
あお

ツバメの巣

日曜日、ツバメの巣を見つけました。

近所のガソリンスタンドのピットの中なのですが

 1006-38.jpg
 こんな所に・・・

実はここ、奥のほうにも巣があって、
先月初めにはツバメ(成鳥)が一羽乗っかっていたのですが、
末には何の気配もなく、営巣が終わったと思っていたのです。
ところが、この日は手前にももうひとつ巣が出来ていて
奥の巣は昨年のものだと教えてもらいました。

ただし、こんな時に限って24ミリ単焦点しか持ってなくて・・・、

 1006-39.jpg
 等倍でこの程度..
あお

大宮公園

梅雨入り前にと、日曜日に友人と
埼玉県の大宮公園に行ってきました。
園内の小動物園には関西弁を話すという
イエガラス君がいて、一度お会いしたかったのです。

 1006-16.jpg

調べてみたら、1981年に大阪で保護されたそうなので
少なく見積もっても、29才!
ご高齢ですが元気よくおしゃべりしてくれました。

他にもラブラブのラブバードや

 1006-17.jpg
 
おしくらまんじゅう状態のウスユキバトなど
(セキセイインコ位の大きさです)

 1006-18.jpg

可愛いらしい鳥さん..
あお

近所の鳥

探鳥に行く時間が作れないので、
ご近所の鳥さん達を室内から写したりしています。

ムクドリ、ヒヨドリ、シジュウカラ、スズメ、キジバト、カラスなどの
常連さんに加えて、この時期一番飛び交っているのは
巣立ちしたツバメさん達です。
速くて写せませんので、

 1006-13.jpg
 羽づくろい中でも

オナガ・カッコウはまだいます。

 1006-14.jpg
 オナガさん

 1006-15.jpg
 カッコウさん

鳴き声が入るかなと、ベランダから動画を写してみました。
ノイズが多いのですが、わかる..
あお

カッコウ vs オナガ

ここ1週間ほどカッコウの声で目覚めています。

と書くと、清々しい高原にでも住んでいるようですが
残念ながら騒々しい住宅地で・・・、

 1006-01.jpg
 カッコー♪ カッコー♪

隣のマンション(8階建)の屋上のアンテナの上で
元気良く鳴いてましたが、こんな所にまで
やって来るのはオナガに托卵するためです。

こちらは遠くの電線の上にいたのを部屋の中から撮影しました。
560mmでもこの程度ですが、

 1006-02.jpg

両翼を下げ尾羽を上げるカッコウポーズで
尾羽..
あお

目に青葉・・・

目に青葉、山ほととぎす初鰹・・・の季節になりました。
ホトトギスには出会えてませんが
初鰹はいただきました^^

遠足のシーズンのようで、
近所の公園は平日でもちびっ子達で大賑わい、
野鳥さん達、声はすれども青葉に隠れて出てきてくれません。

やっと見つけたのはムクドリさん、
何か運んでいるようです。

 1005-21.jpg
 子育て中?

上ばかり気にしながら木々の間を抜けて行ったら
どこからともなく・・・、

グェッ!

見降ろすと、

 1005-22.jpg
 グ..
あお

瓢湖

新潟の続きです。
高速料金が1,000円のうちに瓢湖まで行ってきました。

冬場は6,000羽もの白鳥が飛来する瓢湖(ひょうこ)ですが、
老齢だったり、幼鳥だったり、
渡りの時期にコンディションが悪かった鳥は
夏もここで過ごすそうです。

居残り組は20数羽いたのですが、

 1005-14.jpg
 全員まったり・・・

大きさの比較が出来ないのですが
湖の正面側にいたのはたぶんコハクチョウ、
クチバシの黄色い部分が小さくて鼻孔の部分は黒色です。

 1005-15.jpg

奥..
あお

湯沢中央公園

昨日10日はバード・デー
愛鳥週間が始まっています。
野鳥を取り巻く自然環境の保護が目的のようですが、
たった1週間では短いような気も・・・。

さて、新潟の続きです。
山を下っていくと山間に桜が見え始めました。
湯沢中央公園(標高400メートル位)の枝垂桜もちょうど満開で、

 1005-08.jpg

普段あまり使わないスイングパノラマを使ってみました。
カメラひと振り、こんな感じで写せます。

 1005-09.jpg
 (クリックで大きくなります)

花見客も多かったので野鳥さ..
あお

苗場

GWの連休に新潟に行ってきました。
スキーシーズン以外でも山歩きや温泉を楽しみに、
たまに訪れる場所です。

標高約900メートルの苗場付近はさすがに寒くて
夜間の気温は2℃、日中でも14℃程度です。
去年の今頃はもう少し暖かくて紅山桜が満開だったのですが
今年はまだ固い蕾でした。

浅貝の水芭蕉は、

 1005-01.jpg
 大きくなり過ぎず

 1005-02.jpg

ちょうど見頃でした。

さて、この辺りの野鳥さんですが・・・、

残雪のそばには

 1005-03.jpg
 カワラ..
あお

枝被りの理由

ネタが無いので、

 1004-57.jpg
 ネコです(=^・^=)

実家の2軒先の飼い猫、通称「薄茶さん」(♂)、
時々遊びに来てくれます。

たったった~と

 1004-58.jpg
 「呼んだ?」

庭の木に野鳥が来ることも多いのですが
彼がいると隠れちゃって、・・・と

 1004-59.jpg
 シジュウカラさん

 1004-60.jpg
 メジロさん

枝被りの言い訳に使えます^^;

タンパク質が不足して妙な気を起こされないように
猫用フードも用意しているわけですが
(だから来る?)
..
あお

春の公園

日曜日、近くの公園です。

コガモとキンクロハジロ、まだ残っています。
数が少なくなってのびのびしてるような?

 1004-52.jpg
 バシャバシャしたり

 1004-53.jpg
 パタパタしたり

カモのパタパタ、なかなか撮れなかったので
嬉しくて、もう1枚。

 1004-54.jpg
 ペンギン似?

暖かい日で人の出も多かったせいか
他の鳥はあまりいなかったのですが、
公園の端っこの木の上に動く縞模様を発見!

 1004-55.jpg
 コゲラさん

家の近所にはツバメが来てました。

 1004-56.jpg
..
あお

ゆく鳥くる鳥

山中湖で出会った鳥さん、まだいます。

湖のほとりでお弁当を食べてたのですが
食べてる最中、上空を飛び回る姿が・・・。
あとで撮るから待ってて~、と放っておいたら
食べ終わったとたん遠くへ行ってしまいました。

 1004-48.jpg
 トビさん

貴重なシャッターチャンスを逃してしまったわけですが
彼の目的は・・・、唐揚!?(笑)

後ろ姿しか見せてくれなかったのは、
たぶん、、、

 1004-49.jpg
 ノビタキさん

夏鳥、もう来てるんですね。

冬鳥もいました。..
あお

シジュウカラの水浴び

このところの天候不順で今日も寒い一日でした。
野菜が育たず値段が高騰しているようで困ってしまいます。

さて、少し前ですが、近くの公園の一角にある日本庭園に
初めて足を踏み入れた時の写真です。
池には鯉が泳いでたりと風情のある場所で、

 1004-30.jpg

右手の築山から水が流れ込むような造りになっていて、
辺りの木々にはヒヨドリ、ムクドリが群れていました。

他にも誰かいないか探していたら、
こんな花を見つけました。

 1004-31.jpg
 ウグイスカグラ

この花や..
あお

桜吹雪

昨日の雨でマンションの桜もほとんど散ってしまいました。

まだ綺麗だった日曜日の写真です。

 1004-23.jpg

駐車場には花びらの絨毯が・・・。

 1004-24.jpg

こちらは先週木曜日、桜吹雪が撮りたくて

 1004-25.jpg
 狭山市・八幡神社

境内にお邪魔しました。

狭山市には月に数回、木曜日に行くのですが、
東京から来た友人によると
「埼玉は気温が低いので桜が長持ちする」
のだとか・・・。

近くを流れる入間川で見つけた鳥さんは、

 1004-26.jpg
 ハクセキレイと
..
あお

バードハウス

(上野動物園の続きです)

鳥飼いの友人と行く動物園は鳥ばかり、
いつも入り浸ってしまうのがバードハウスです。

その一角にボタンインコの部屋があるのですが、
今までは暗かったりガラスが邪魔してピントが合わなかったりで
綺麗に写せませんでした。

今度のカメラは少しはマシ?

 1004-17.jpg

 1004-18.jpg
 でもないか(苦笑)

冬でも暖かいこの場所には
カラフルな南国の鳥さんが沢山います。

 1004-19.jpg
 ヒゲゴシキドリ

そして今回もカワちゃんとご縁が無か..
あお

上野公園

満開の桜の下、日曜日は上野公園でお花見してきました。
覚悟して行ったものの、
公園口の改札を出るのも大変なほどの混雑で、

 1004-06.jpg

お弁当を広げるスペースを確保するのがやっとでしたが
40種類もあるという桜はとても見事でした。
一番多いのはソメイヨシノ、669本もあるそうです。
数もすごいけど、1本1本きちんと管理されていて
桜マップまであるのには驚きました。

頭上には沢山の鳥が飛び交っていましたが、
写せたのは・・・、

 1004-07.jpg
 スズメさんだけ..
あお

ソメイヨシノ

マンションの敷地内に数本あるソメイヨシノ、
やっと満開です。

一昨日は五分咲き程度だったのですが、
昼休みにメジロが沢山来ていて
上のほうを飛び交っていました。

 1004-01.jpg

下に降りきて欲しいのに・・・、

 1004-02.jpg

ヒヨちゃんが追い払ってしまいます。
さらに下のほうではキジバトさんが寝てました。

昨日は久しぶりに青空が見られ、仕事も休みだったので
市内の東川沿いを歩いてみました。

 1004-03.jpg

両岸の桜が川に覆いかぶさるように咲いていて
と..
あお

シルエットクイズ

年度末で忙しく、探鳥出来ないので
貯まったボツ写真から・・・、

さて、これは誰でしょう?

 1003-44.jpg

 1003-45.jpg

全くどうして
こんな写真ばっかり貯まってしまうんだか(苦笑)


お判りの方も多いと思いますが、1枚目はオナガさん、
近所の公園に2月中は沢山いました。
最近は見かけません。

 1003-46.jpg
 レタッチで補正

実を食べつくして移動してしまったのかな。
意外や、カラスの仲間だそうです。

2枚目はなかなか会えないエナガさんです。

..
あお

ルリビタキ、再び

黄砂が飛んでた日曜日、
そろそろ冬鳥も見納めになってしまいそうなので
目をしょぼつかせながら近所の公園へ行ってきました。

ツグミは1羽だけ確認、
マガモとキンクロハジロも少なくなってしまったけれど
まだ残っています。

 1003-37.jpg
 キンクロさん

梅は終わり、桜は開花前だったので

 1003-38.jpg
 被りまくりのコブシヒヨドリ

ヒヨちゃんはいつでもどこでも、ですね^^;


今月初めに会ったルリビタキ、
http://torisya.blog.so-..
あお

代々木公園

日曜日、国立オリンピック記念青少年総合センターで
鳥の(飼い鳥ですが)集まりがありました。
せっかくなので少し早目に行って
代々木公園をうろうろ・・・。

 1003-31.jpg
 コブシ

暖かな日曜日とあって人も犬も沢山いて、
ジョギングしたり踊ったり体操したり・・・。
これでは野鳥には会えないかなと思ったのですが、
ツグミさんはいました。

 1003-32.jpg
 立ち止まって

 1003-33.jpg
 キョロキョロして

旅立ちの日を思案しているみたいです。
春ですからね。

ハ..
あお

入間川周辺

日本野鳥の会のHPに探鳥会の情報があり、
http://www.wbsj.org/index.html
(私は会員ではありませんが)

家の近くでは入間川流域が載ってたので
先週同じルートを歩いてみました。

前回も登場したハクセキレイは、

 1003-24.jpg

マガモが近づいても動ずることなく
オオフサモの上で熱心に何かついばんでいました。

 1003-25.jpg

ちなみにこのオオフサモ、パロットフェザーと呼ばれ
葉の付け根に綿毛のような花を咲かせるそうです。
特定外..
あお

セキレイの雌雄

公園や川原や畑で姿を見かけるハクセキレイさん、
いつもちょこちょこと忙しそうに動いてますが
たまには立ち止まって、

 1003-19.jpg
 羽づくろい中・・・

愛嬌のある顔ですね。

DSの野鳥図鑑に見つけた鳥を記録しているのですが、
ハクセキレイは、セグロやキセキレイとは違って
雌雄が別々になっています。
外見で見分けるのが容易ということらしいのです。

ところが、冬は色が薄くなるというし、
いつも単独行動なので雌雄が判りづらくて、

こちらは

 ..
あお

シジュウカラ

シジュウカラは思い入れのある鳥さんです。

 1003-09.jpg

家の近くにも時々顔を出すお馴染みさんなのに
ひと時もじっとしていてくれなくて、
ツツピィー♪
と、からかう様に鳴いて飛んでいってしまいます。

昨秋、実家のヒメリンゴの木に止まっていた時も
カメラを向けたとたんに遠くの電線まで逃げていき
やっと写せたのがこの一枚・・・。

 1003-10.jpg
 (3倍ズームで)

この頃から高倍率で写せるカメラが欲しいと
思うようになりました。

遠くから写せるので逃げな..
あお

オスのルリビタキ

昨日の続きです。

梅の木の下にいたカメラマン氏に
「メジロが写せなくて・・・」とグチったら
「なら、ルリでも撮ってけば?」
いとも簡単に言うのです。

確かにこの公園でメスのルリビタキには会えたけど
青いオスもいるのでしょうか?

半信半疑でついて行くと・・・、

 1003-06.jpg

あ、本当にいましたよ♪

「ほら、あっち」「こっち来たよ」と教えてくれるのですが
なかなかフレームに収まらなくて・・・、
ならばとバッグの中からミルワームを出して
石の..
あお

梅にヒヨドリ

日曜日、午前中の雨が上がり日が出てきたので
買い物がてら、いつもの公園へ行ってみました。

梅が満開!

 1003-01.jpg

枝垂梅はまだ数輪だけですが

 1003-02.jpg

可憐な花を咲かせています。

・・・って、梅に見とれてる場合じゃなかった^^;
ウメジロ撮りたくて来たのです。

白梅のほうに大きなカメラをセッティングした人が数名いたので
これはチャンスあり?
と、そーっと近づいてみたのですが・・・。

いることはいるのですが、動きが速くて目で追うだけで精..
あお

ツグミの仲間

2月になってから頻繁に雪が舞うようになった関東地方、
寒い日が続いています。

昨日も朝方みぞれ交じりの雪が降りました。
出掛けるついでに近くの公園に寄ってみましたが
沢山のツグミさんに出会いました。

枝の上にも・・・

 1002-33.jpg
 
下にも・・・

 1002-34.jpg
 こっち向いたり

 1002-35.jpg
 あっち向いたりして

木の葉隠れ?

突然目の前に現れたのはルリビタキ嬢?
オスの若鳥かもしれませんが・・・、

 1002-36.jpg
 美人さんです

きれいに写せ..
あお

スズメ

スズメさんです^^

 1002-12.jpg

沢山いるスズメも写すのは結構大変で、
家のそばにいることが多いので
やたらとカメラを向けられません。

たまーに、ベランダにも来てくれます。

 1002-13.jpg

公園でも人のそばにいて
カメラを向けられないので、こそっと隠し撮り^^;

 1002-14.jpg
 4羽いますよ

地味な色合いではありますが、

 1002-15.jpg
 愛らしい・・・

春告げ鳥ならぬ

 1002-16.jpg

春待ち雀でした。
スズメ目
あお

ムクドリ

ムクドリさんはあちらこちらでお目にかかれます。

 1002-07.jpg
 池のそばにも

 1002-08.jpg
 芝生の上にも

ペアになって、熱心に餌を探していました。

繁殖期以外は群れで生活するようですが
川原にはムクドリが集まる木があって、

 1002-09.jpg

下では水浴びの真っ最中

 1002-10.jpg

 1002-11.jpg

バス・トイレ付のねぐらのようです。
スズメ目
あお

公園の池

公園の池、日曜日です。
休日とあってギャラリーが沢山いて
小さな女の子がパン屑を投げていました。

集まって来たカモ達はひしめき合って大騒ぎ!

 1002-01.jpg

テンション上がったところで

 1002-02.jpg
 三段跳びしたり

 1002-03.jpg
 3羽でシンクロしたり・・・

金メダルは?

 1002-04.jpg
 は~い!

でも、餌がなくなったとわかると

 1002-05.jpg

そそくさと退散、何ともゲンキンです。

こちらは木の枝から狙いを定めて
パン屑を空中キャッチしていたヒヨドリ..
あお